December 2006

December 10, 2006

695178ba.jpg足下にぶにっ!という鈍い感覚と共に「アンギャ〜!!」という凄まじい叫び声が。。。

あぁ、またやってしまった。メイぽんはよく、いつの間にか音も無く足元にピタリと張りついているのだ。

今日はかなり痛かったみたいだな。目に涙を浮かべて僕を一睨みしてから猫タワーに駆け上がっていってしまいました。そして遂には向こうを向いたきり、いくら謝ってもなだめても動かなくなってしまいました。

(-"-;)うーん、今日はとりあえず寝て明日謝ろzzZ



(01:35)