埼玉県の朝霞市、周辺の志木市、和光市、新座市をエリアとするコミュニティFM局「クローバーラジオ」が、29日より周波数を77.5MHzに変更することが発表されました。合わせて出力も10Wとなり、4市を電波でカバーできるようになりました。
 2007年に「すまいるエフエム」の愛称で開局した同局は、76.7MHzの周波数で放送していましたが、首都圏のFM周波数逼迫により、できるだけ混信を避けるため、出力がわずか1Wでした。このため、電波では朝霞市しかカバーできず、周辺では聴こえにくい状態となっていました。
 18年に運営会社の変更で「クローバーラジオ」になった当初から、周波数変更と出力拡大が予定されていましたが、6月に新周波数を発表。試験放送を続けていました。
 77.5MHzでの本放送は、29日14時からの特別番組内からとなります。

▼周波数の変更があったコミュニティFM局
2001.4.1 FM-Hi!(静岡県静岡市葵区)76.5→76.9MHz
2002.10.1 B-FM791(徳島県徳島市)76.1→79.1MHz
2007.11.15 FMながおか(新潟県長岡市)76.4→80.7MHz
2009.7.7 ディ!ウェイヴ(鹿児島県奄美市)77.5→77.7MHz
2015.6.1 FMわっしょい(山口県防府市)76.7→77.3MHz
2015.11.8 REDS WAVE(埼玉県さいたま市浦和区)78.3→87.3MHz
2017.7.14 市川うららFM(千葉県市川市・浦安市)83.6→83.0MHz
2018.6.29 クローバーラジオ(埼玉県朝霞市)76.7→77.5MHz

(関連ページ)
クローバーメディア−周波数変更のお知らせ