ブログネタ
高校野球 に参加中!
「甲子園に、恋をした。」にキャッチフレーズ最優秀賞(朝日新聞)
 8月8日に阪神甲子園球場で開幕する第89回全国高校野球選手権大会のキャッチフレーズコンクール(朝日新聞社、朝日放送主催、日本高野連後援)の審査があり、東京都立国立高校2年、儀間裕平さんの「甲子園に、恋をした。」が最優秀賞に選ばれた。大会ポスターやテレビCMなどで使用する。全国から2585点の応募があった。
 すっかり恒例となった夏の高校野球のキャッチフレーズコンクール。当ブログでは毎年夏の甲子園一発目のネタとして紹介しています。
 今年の応募総数が2,585点。去年は6,923点だったので半分以下になっているんですけど、何故なんでしょうね?? 決定したキャッチフレーズは6年ぶりに「甲子園」が入り、逆に昨年まで4年連続で入っていた「夏」が外れました。このキャッチフレーズはいつものように、朝日新聞紙上、ABCの高校野球関連番組などでガンガン使われます。当THPの高校野球カルトデータベースにも永久掲載させて頂きます。
 応募が減ったので、次回はチャンスかもしれません。現役の高校1・2年生、そしてこの春高校に進学するみなさん、最優秀賞・優秀賞目指して今からとっておきのフレーズを考えてみてはいかがですか?

(関連ページ)
THP 熱闘!高校野球−夏の甲子園キャッチフレーズ(1993年以降の最優秀賞作品を掲載)