ブログネタ
高校野球 に参加中!
▽準決勝
聖望学園(埼玉) 4-2 千葉経大付(千葉)
沖縄尚学(沖縄) 4-2 東洋大姫路(兵庫)

 36校が出場して始まった第80回記念センバツも残るは4校。今日は準決勝が行われました。
 まず関東対決となった第1試合。先発はここまでチームを引っ張ってきた聖望・大塚、千葉・斎藤の両エースが登板。しかし、斎藤が1回にいきなり3連続四球。大塚のセカンドゴロの間に聖望が先制。2回には前の試合7失策と不安視された千葉の守備が乱れて、聖望が2点を追加。6回にも村田のタイムリーで4-0とさらに突き放します。一方、大塚は千葉打線を5回までノーヒットに抑え、終盤2点を返されるものの、最後は3者連続三振で締めて完投勝利。聖望学園が初のセンバツ出場で決勝まで駒を進めました。
 続く第2試合、先発はともに好投手の東洋・佐藤、沖縄・東浜。試合は1回に東洋が2死から亀井が3塁打。それを佐藤がタイムリーで返して先制。以降は両投手が踏ん張りゼロ行進が続きましたが、7回に東洋が無死3塁から福田のタイムリーで欲しかった2点目が入ります。追い詰められた沖縄。しかし8回、2死1・3塁から4番・仲宗根のタイムリーで1点を返すと、なおも2死満塁として嶺井のライト前の2点タイムリーでついに逆転。さらにこの回1点を加えて4-2とします。9回、東洋も先頭打者を四球で出しますが、東浜の前に後続を断たれてゲームセット。沖縄尚学が優勝した1999年(第71回)以来9年ぶりの決勝に進出しました。

<明日の予定>
▽決勝
(12:30)聖望学園-沖縄尚学
▽閉会式
司会:城殿恵さん(神奈川・神奈川総合)
 聖望が勝てば初優勝。埼玉県勢としては1968年(第40回)の大宮工以来40年ぶり2度目の優勝となります。一方、沖縄が勝てば上記のように9年ぶり2回目の優勝。当時のエースだった比嘉監督が「2冠」の快挙を達成できるかも注目されます。聖望は大塚、沖縄は東浜という優れたピッチャーを擁してここまで勝ち上がってきました。終盤は連戦となるので疲労が蓄積していると思いますが、紫紺の大旗を目指して精一杯頑張って欲しいと思います。

<明日の放送予定>
12:30-15:30 NHK総合、NHKBS2、NHKBShi(延長あり)

11:58-15:25 毎日放送(最大延長17:50)
11:58-16:15 琉球放送
11:58-16:00 GAORA(延長あり)
24:25-24:55 毎日放送「みんなの甲子園」(琉球放送でも25:30-26:00に放送)