THP blog 熱闘!高校野球


THP blog
高校野球を中心に、自分の興味のあることだけを追求する、ひとりよがりなブログです。

 

2008春のセンバツ特集

第80回記念選抜高校野球大会・まとめ5

2008春のセンバツトーナメント表(クリックで拡大)
2008春のセンバツトーナメント表(クリックで拡大)

<第80回記念選抜高校野球大会>
主催:日本高等学校野球連盟・毎日新聞社
会期:2008年3月22日(土)〜4月4日(金)
会場:阪神甲子園球場

出場校:36校(一般選考32校、21世紀枠3校、希望枠1校)
出場校決定:1月25日(金)
組み合わせ抽選:3月14日(金)

出場校入場行進曲歴代)/司会と国歌斉唱始球式プラカード/データ大会歌『今ありて』CD発売前売券甲子園観戦ガイド

<組み合わせ・結果>
■第1日(3/22)
▽開会式(選手宣誓:中京大中京・矢澤英典主将)
▽1回戦
成章3-2駒大岩見沢、北大津3-2東北、安房2-0城北
■第2日(3/23)
明徳義塾3-1関東一
▽2回戦
履正社3x-2下関商<延長10回>、聖望学園2-0小松島、鹿児島工3-1水戸商
■第3日(3/24)
常葉菊川6-4明豊、千葉経大付3-0興譲館、長野日大6-3今治西
■第4日(3/25)
東洋大姫路4-1一関学院、八頭1-0宇都宮南、智弁和歌山12-4丸子修学館
■第5日(3/26)
天理5-1敦賀気比、華陵1-0慶応、沖縄尚学1-0聖光学院
■第6日(3/27)
平安3-2成章、北大津6-2横浜、宇治山田商4x-3安房
■第7日(3/28)
明徳義塾3x-2中京大中京<延長10回>
▽3回戦
聖望学園7-5履正社、鹿児島工3-3平安<延長15回規定引き分け>
■第8日(3/29)
千葉経大付7-2常葉菊川、長野日大2-0北大津、東洋大姫路1-0八頭
■第9日(3/30)
平安1-0鹿児島工、智弁和歌山2-1宇治山田商<延長11回>、
天理10-1華陵、沖縄尚学(中止)明徳義塾
■第10日(3/31)
沖縄尚学3-1明徳義塾
■第11日(4/1)
▽準々決勝
聖望学園8-0平安、千葉経大付8x-7長野日大<延長11回>
■第12日(4/2)
東洋大姫路2-0智弁和歌山、沖縄尚学4-2天理
■準決勝(4/3)
聖望学園4-2千葉経大付、沖縄尚学4-2東洋大姫路
■決勝(4/4)
沖縄尚学9-0聖望学園 【優勝】沖縄尚学(9年ぶり2度目)

<関連ページ>
2008春のセンバツ特集センバツ行進曲メモリー毎日jpMBS毎日放送NHKオンラインYahoo!JAPAN(外部へのリンク先は全てHP内の高校野球サイト)

<アーカイブス>
2007夏の甲子園特集2007春のセンバツ特集2006夏の甲子園特集2006春のセンバツ特集2005夏の甲子園特集2005春のセンバツ特集

第80回選抜高校野球・決勝の結果5

ブログネタ
高校野球 に参加中!
▽決勝
沖縄尚学(沖縄) 9-0 聖望学園(埼玉)→詳細
【優勝】沖縄尚学(9年ぶり2度目)

▽応援団賞
最優秀賞:成章(愛知・21世紀枠)
優秀賞:安房(千葉・21世紀枠)、長野日大(長野)、平安(京都)、興譲館(岡山)、下関商(山口)

 ついに迎えた第80回記念センバツ決勝。平日ながら甲子園には35,000人の観衆がつめかけました。
 先発は聖望・大塚、沖縄・東浜。ともにこれまで4試合すべてに登板。ほぼ一人で投げ抜いてきたエース同士です。投手戦になるかとも思われましたが、大塚が初回から捕まりました。1回裏、沖縄の1番・伊古がいきなり3塁打で出塁すると、2番・伊志嶺への初球がワイルドピッチになって、早くも沖縄が先制します。2回裏にも沖縄が1死3塁から新垣のスクイズで2点目。大塚はこの回で降板。ファーストに回り、マウンドを石田に託します。
 しかし沖縄の勢いは止まりません。3回裏、1死から三振1つを挟んで6本のヒットを連ねて一挙4点を追加。6-0となります。聖望は石田も降板して、3番手佐藤がマウンドへ。佐藤は4回は抑えましたが、5回裏にヒットとエラーで1死1・2塁とすると伊古の当たりは右中間を深々と破ります。打球処理のまずさに乗じて伊古までもがホームへ。これが大会第14号となるランニングホームランとなって、9-0とリードをさらに広げました。
 東浜は聖望打線を3回までノーヒット。3回以降は毎回ランナーを背負いますが、抜群のコントロールであと一本を打たせず得点を許しません。聖望も佐藤が6回以降は踏ん張り、8回には再び大塚がマウンドへ。最後の攻撃に備えます。
 そして9回表、聖望は先頭の代打・安藤がヒットで出塁。しかし続く原茂が併殺に倒れ、最後のバッター・田中も三振。結局東浜は6安打完封。投打で完全に圧倒した沖縄尚学が9年ぶり2回目の優勝を飾りました。

 この春も「THP blog×2008春のセンバツ特集」にたくさんのアクセス、コメント、トラックバックを頂き本当にありがとうございました。今週末にはセンバツ特集は終了、通常の「THP blog」に戻ります。次回の甲子園特集は「2008夏の甲子園特集」。6月下旬頃スタート予定です!

会心の勝利!沖縄に9年ぶり大旗渡る5

ブログネタ
高校野球 に参加中!
▽決勝
聖 望 学 園(埼_玉)000 000 000 = 0
沖 縄 尚 学(沖_縄)114 030 00X = 9

 1999年春、沖縄尚学が決勝で水戸商に勝ち、高校野球の歴史で初めて沖縄県のチームが優勝。歴史の1ページに新たに書き加えられたその時、甲子園球場ではウェーブが起こりました。沖縄尚学アルプスはもちろん、敗れた水戸商のアルプスもウェーブに参加。その波は途切れることなく何周も続きました。
 その大会、決勝のマウンドこそ照屋正悟に譲ったものの、それまでエースとして激戦を勝ち抜いてきたのが比嘉公也でした。あれから9年、監督として再び甲子園に帰って来て、再び紫紺の優勝旗を持ち帰ることになりました。まだ26歳、監督就任2年目での快挙です。

 スコアこそ決勝以外は僅差続きでしたが、攻撃・守備ともレベルが高く、得点を確実に奪い、そして失点を許さない「負けない強さ」があったように思います。決勝戦ではそれが結実。あっという間に聖望の大塚を攻略して先手を取ると、さらにリリーフの石田、佐藤も打ち崩し、とどめに伊古のランニングホームラン。投げてはエース・東浜巨(なお)が緩急をつけたピッチングで聖望を翻弄して、これ以上ない会心の勝利で優勝を引き寄せました。
 東浜は準々決勝の天理戦で打球が足に直撃するアクシデントに見舞われました。しかし、この痛みを気合に変えて準決勝、決勝も完投。凄いとしか言いようがありません。ぜひ夏も甲子園で見たい選手です。本当におめでとうございました。
 一方、聖望は決勝はいいところを出せずに終わってしまいましたが、初出場ながらここまで勝ち上がってきたのは素晴らしかったと思います。ぜひ夏にリベンジして下さい。

 今年は接戦がとても多い大会でした。また完封試合も全体の約1/3の12。特に1-0が5試合もあったのは近年では珍しいと思います。また21世紀枠と地元近畿勢の全校初戦突破、そして甲子園リニューアル効果で観客動員は4年ぶりに50万人を超えました。夏は北京五輪と重なりますが、この春と同じようにきっと盛り上がると信じています。

第80回選抜高校野球・準決勝の結果4

ブログネタ
高校野球 に参加中!
▽準決勝
聖望学園(埼玉) 4-2 千葉経大付(千葉)
沖縄尚学(沖縄) 4-2 東洋大姫路(兵庫)

 36校が出場して始まった第80回記念センバツも残るは4校。今日は準決勝が行われました。
 まず関東対決となった第1試合。先発はここまでチームを引っ張ってきた聖望・大塚、千葉・斎藤の両エースが登板。しかし、斎藤が1回にいきなり3連続四球。大塚のセカンドゴロの間に聖望が先制。2回には前の試合7失策と不安視された千葉の守備が乱れて、聖望が2点を追加。6回にも村田のタイムリーで4-0とさらに突き放します。一方、大塚は千葉打線を5回までノーヒットに抑え、終盤2点を返されるものの、最後は3者連続三振で締めて完投勝利。聖望学園が初のセンバツ出場で決勝まで駒を進めました。
 続く第2試合、先発はともに好投手の東洋・佐藤、沖縄・東浜。試合は1回に東洋が2死から亀井が3塁打。それを佐藤がタイムリーで返して先制。以降は両投手が踏ん張りゼロ行進が続きましたが、7回に東洋が無死3塁から福田のタイムリーで欲しかった2点目が入ります。追い詰められた沖縄。しかし8回、2死1・3塁から4番・仲宗根のタイムリーで1点を返すと、なおも2死満塁として嶺井のライト前の2点タイムリーでついに逆転。さらにこの回1点を加えて4-2とします。9回、東洋も先頭打者を四球で出しますが、東浜の前に後続を断たれてゲームセット。沖縄尚学が優勝した1999年(第71回)以来9年ぶりの決勝に進出しました。

<明日の予定>
▽決勝
(12:30)聖望学園-沖縄尚学
▽閉会式
司会:城殿恵さん(神奈川・神奈川総合)
 聖望が勝てば初優勝。埼玉県勢としては1968年(第40回)の大宮工以来40年ぶり2度目の優勝となります。一方、沖縄が勝てば上記のように9年ぶり2回目の優勝。当時のエースだった比嘉監督が「2冠」の快挙を達成できるかも注目されます。聖望は大塚、沖縄は東浜という優れたピッチャーを擁してここまで勝ち上がってきました。終盤は連戦となるので疲労が蓄積していると思いますが、紫紺の大旗を目指して精一杯頑張って欲しいと思います。

<明日の放送予定>
12:30-15:30 NHK総合、NHKBS2、NHKBShi(延長あり)

11:58-15:25 毎日放送(最大延長17:50)
11:58-16:15 琉球放送
11:58-16:00 GAORA(延長あり)
24:25-24:55 毎日放送「みんなの甲子園」(琉球放送でも25:30-26:00に放送)

第80回選抜高校野球・第12日(準々決勝)の結果4

ブログネタ
高校野球 に参加中!
▽準々決勝
東洋大姫路(兵庫) 2-0 智弁和歌山(和歌山)
沖縄尚学(沖縄) 4-2 天理(奈良)

 第80回記念センバツは準々決勝残り2試合が行われました。
 第1試合は近畿勢同士の対戦。東洋・佐藤、智弁・岡田の両先発による投げ合いは3回に佐藤自らのタイムリーで先制し、8回にも追加点を挙げた東洋が勝利。佐藤は強打の智弁打線を6安打9奪三振の完封と圧巻の内容でした。東洋はアンを擁した2003年(第75回)以来のベスト4進出。
 第2試合、前半は点の取り合いとなりましたが、沖縄が5回に伊志嶺のスクイズで勝ち越すと、上原亘をリリーフした東浜が天理打線を3塁を踏ませないピッチング。沖縄が優勝した1999年(第71回)以来、9年ぶりにベスト4まで勝ち進みました。

<明日の予定>
▽準決勝
(11:00)聖望学園-千葉経大付
(13:30)東洋大姫路-沖縄尚学
 いよいよ残るは4校。明日は準決勝が行われます。第1試合は関東勢同士の対戦。安定したピッチングの聖望・大塚を、昨春優勝の常葉菊川などを打ち崩した千葉打線がどう攻略するか。第2試合はともに好投手を擁するチーム同士、投手戦が期待されます。決勝への切符をつかむのはどのチームなのでしょうか?

<明日のテレビ放送予定>
11:00-11:54,13:05-16:00 NHK総合(最大延長18:00、以降はNHK教育で放送)
11:54-13:05 NHK教育
11:00-16:00 NHKBS2(11:54-12:15[天][N]中断、延長あり)、NHKBShi(延長あり)

11:00-11:30,11:58-15:55 毎日放送(最大延長17:50)
14:00-15:58 琉球放送(最大延長17:50)
10:55-16:30 GAORA(延長あり)
23:55-24:25 毎日放送「みんなの甲子園」(琉球放送でも26:14-26:44に放送)

第80回選抜高校野球・第11日(準々決勝)の結果4

ブログネタ
高校野球 に参加中!
▽準々決勝
聖望学園(埼玉) 8-0 平安(京都)
千葉経大付(千葉) 8x-7 長野日大(長野)<延長11回>

 第80回記念センバツもいよいよ準々決勝。今日はまず2試合が行われました。
 第1試合は聖望が大勝。2回に川口から4安打などで4点を奪うと、3回にも替わった安田を打ち崩してさらに4点を追加。聖望先発の大塚は9回2死まで平安打線を2安打、11奪三振と完全に封じ、替わった石田が最後を締めて完封リレー。聖望は春夏通じて初のベスト4進出。平安は創部100年、現校名での最後の甲子園がここで終わりました。
 第2試合は千葉が序盤に7-0と大きくリードを築くものの、長野が7回に5点を奪うなど終盤で追いつき延長戦へ。10回はともに2死からランナーを出すものの得点を取れず。11回、千葉が2死1・2塁から久保田のライトへのタイムリーでサヨナラ勝ち。こちらも春は初めてのベスト4進出です。
 今日勝った聖望と千葉はあさっての準決勝で対戦。したがって、関東勢の決勝進出がこの時点で確定しました。明日は準々決勝残り2試合が行われます。

<明日の予定>
▽準々決勝
(11:00)東洋大姫路-智弁和歌山
(13:30)天理-沖縄尚学

第80回選抜高校野球・第10日の結果4

ブログネタ
高校野球 に参加中!
▽3回戦
沖縄尚学(沖縄) 3-1 明徳義塾(高知)→詳細

 更新が遅くなりました。今日は昨日順延になった3回戦の残り1試合が行われました。
 沖縄が明徳先発南野の立ち上がりをとらえて、2番・伊志嶺が出塁すると、続く3番・西銘がレフトへ2ランホームラン。いきなり2点を先制します。4回にも東浜のタイムリーで追加点を挙げ、投げては東浜が安定したピッチングで相手を寄せ付けません。南野も後半は立ち直って、明徳も8回に1点を返しましたが反撃もここまで。好守で明徳を抑えきった沖縄が、ベスト8最後の枠に滑り込みました。ちなみに、南野は8回完投でわずか77球でした。
 これでベスト8がすべて出揃いました。聖望学園、千葉経大付、長野日大、平安、東洋大姫路、天理、智弁和歌山、沖縄尚学の8校です。好調の近畿勢が半数を占め、その他は関東2、北信越1、九州・沖縄1となりました。常葉菊川を倒した千葉、悲願の初優勝を狙う平安、さらに初出場も2校残っています。果たして紫紺の大旗を手にするのはどのチームか? 明日からいよいよ準々決勝です。

<明日の予定>
▽準々決勝
(11:00)聖望学園-平安
(13:30)千葉経大付-長野日大

2008春生観戦(3)攻守に安定沖尚ベスト84

ブログネタ
高校野球 に参加中!
1失点完投で9年ぶりのベスト8に導いた沖縄尚学・東浜(2008.3.31)
2008.3.31 1失点完投で9年ぶりのベスト8に導いた沖縄尚学・東浜

▽3回戦(第10日)
明 徳 義 塾(高_知)000 000 010 = 1
沖 縄 尚 学(沖_縄)200 100 00X = 3

 雨で流れて翌日に順延となったこの試合。前日に引き続き甲子園で観戦しました。
 ともによく鍛えられたチームでしたが、沖縄が1回にホームランで先制した流れをそのまま最後まで離しませんでした。明徳も何度かチャンスの場面はあったのですが、その都度好守に阻まれて反撃のしようがありません。結局先発東浜は完投。非常にいい流れで9年ぶりのベスト8に進出しました。

今年も数々のSTORY「みんなの甲子園」4

ブログネタ
高校野球 に参加中!
 センバツといえば忘れてはいけないダイジェスト番組、毎日放送の「みんなの甲子園」。今年も連日深夜23〜24時台に放送されています(関西ローカル。琉球放送、CS放送・GAORAでも放送)。ナビゲーターは「マナカナ」こと三倉茉奈、三倉佳奈。これで5年連続の担当となります。
 この番組では試合ごとに「STORY」と題して、登場する各校にまつわるエピソードをプロローグに試合のダイジェストを放送しています。今日(3/30の試合)の場合、

 ・平安現校名最後のエース・川口亮投手
 ・「昨夏の忘れ物」を取りに来た宇治山田商・平生拓也投手
 ・華陵唯一の女子部員・高松香奈子さん

 …といった感じです。かつては純粋なダイジェスト番組でしたが、最近は夏の「熱闘甲子園」を意識したような番組構成になっています。
 今年のオープニングはGReeeeNの『涙空』、ELLEGARDENの『虹』。その他いくつかの曲が挿入歌で使用されているようです。関西地区、沖縄地区の方は深夜、その他の方は翌朝、甲子園の興奮を再び味わってみて下さい。

(関連ページ)
毎日放送−みんなの甲子園

第80回選抜高校野球・第9日の結果4

ブログネタ
高校野球 に参加中!
雨でグラウンド状態が悪くなり、第4試合は中止に(2008.3.30)
2008.3.30 雨でグラウンド状態が悪くなり、第4試合は中止に

▽3回戦
平安(京都) 1-0 鹿児島工(鹿児島)→詳細
智弁和歌山(和歌山) 2-1 宇治山田商(三重)<延長11回>→詳細
天理(奈良) 10-1 華陵(山口・21世紀枠)

 今日は雨の中3回戦が行われました。第1試合は一昨日の延長15回引き分け再試合。今日も平安・川口、鹿工・石堂による息詰まる投手戦となりましたが、平安が4回に河野のタイムリーで挙げた1点を守り抜いた川口に軍配。24イニングの死闘に決着がつきました。
 第2試合も接戦。4回に山商が木田恵のホームランで先制しましたが、8回に智弁も勝谷のタイムリーで同点に追いつき延長戦へ。11回、智弁が1死2塁から高橋のレフトへの当たりで勝ち越し(高橋は2塁に達したが、1塁を踏んでいなかったため記録はレフトゴロ)。智弁がベスト8に進出しました。
 第3試合は華陵が先制するも、天理が華陵の宇野、安達を打ち崩して圧勝。結局今日は近畿勢3校がベスト8に駒を進めたことになります。
 なお、第4試合に予定されていた沖縄尚学×明徳義塾戦は雨のため中止。明日はこの試合のみが行われ、準々決勝以降は1日ずつ順延となります。

<明日の予定>
▽3回戦
(12:00)沖縄尚学-明徳義塾
スポンサードリンク
月別記事
最新コメント
THP 熱闘!高校野球
THP熱闘!高校野球へ
THP本サイトも情報満載!
記事検索
THP blogおすすめ

栄冠は君に輝く
栄冠は君に輝く
 夏の甲子園大会歌。あの歓声と共にこの曲を聴けば、感動すること間違いなし

熱闘甲子園のうた〜夏の高校野球応援ソング〜
熱闘甲子園のうた〜夏の高校野球応援ソング〜
 「熱闘甲子園」30年記念盤!歴代の夏の高校野球統一テーマ曲など全12曲収録

一番熱かった夏〜熱闘甲子園の歌〜
一番熱かった夏〜熱闘甲子園の歌〜
 過去の「熱闘甲子園」テーマソングから10曲をセレクトした珠玉の名曲集

君が明日になる 君が夢になる 高校野球が僕に教えてくれたこと−28年の軌跡−(西浦達雄)
君が明日になる 君が夢になる 高校野球が僕に教えてくれたこと−28年の軌跡−
 2014年、ABC高校野球中継EDを“卒業”、28年間の集大成がここに!

はじまりの瞬間…(西浦達雄)
はじまりの瞬間…
 ABC高校野球中継ED『はじまりの瞬間…』収録!実況つきテレビバージョンも

やさしさにかわるまで…(西浦達雄)
やさしさにかわるまで…
 2012年ABC高校野球中継ED『大空のしずく』収録。試合の余韻と共に感動を

Voice of Mind〜Extra Version〜(西浦達雄)
Voice of Mind〜Extra Version〜
 夏といえば西浦達雄!高校野球エンディング20年の歴史がつまった1枚

今ありて(谷村新司)
今ありて
 阿久悠作詞・谷村新司作曲のセンバツ大会歌。春の幕開けを実感できます
twitter
天気予報

提供:天気予報コム
  • ライブドアブログ