今朝の雨。
昨日仕事へ行くと「今日は寒くて暖房つけた」と話していたお客さんがたくさんいた。
我家はまだ暖房はつけていないが、
北海道ではもうそんな時期、すごいなぁ。

一方銀三は…
毛も僅かに生え始め傷口はだいぶいい。
CIMG3691

寒いのか今朝は寝たきり。
例のTシャツは、昨日何度もトップレスに
直しても直してもダメだったので一旦脱がしてしまった。
CIMG3692



昨夜のTVから、
気が付くと、昔流行ったアイドルたちが、
皆そろって50超えてたよ
TVの中のキョンキョンのシワを見て
何だかなぁ、微妙な気持ちになった。
年齢がキョンキョンより若くても、
彼女よりオバサンに見えるのだろうなぁ私は。

人生早いなぁ、あっという間だよ。
息子を産んでからもうすぐ21年。
自分の今までの人生の前半は自分のためだけに生きていた。
後半の人生は息子のために身を削った。
その息子がもう成人して一昨日から中国へ一人旅。
大学生活もあと1年半。
仮に私たち夫婦が今どうにかなっても
充分一人で生きて行けるほど成長した。

さて、これからの人生、
再び自分のための人生を考える余裕が出てくるはず。
しかし気が付くと私の周りの40歳以上の人たちの大半が、
何かしら身体にガタが出始め健康不安を抱えている。
それでも気力さえ低下しなければいいのだが、
見ているとその気力が一番の問題な気がする。
そして好奇心喪失。
今後の人生、身も心も健康がカナメ。
身体が何よりの資本。

今のパート先でお年寄りの顧客から学んだこと。
自分の中の世界観(趣味などの生きがい)がある人とそうでない人が、
あれほどまでに差が出てくることに思い知らされた。
先日行った蕎麦打ちイベントでも、
70代のご老人たちがアドレナリン出まくりで夫などその勢力に押されてた。

40代の行いが50代に繋がり、
50代から60代へ。
そして70も過ぎるころ心身とも人物像が如実に顕れる。
そこから先は雲泥の差だとわかった。
目下のところ気になるのは、
毎日茶の間に敷いたバスタオルの上で終日ただ寝転んで暮らす義母のこと。
何も興味が湧かないそうだ。
義母は幸福感を感じているのだろうか。

誰かが言ってた。
老いてから趣味を見つけようとしてもダメなのだと。
やはり人生は繋がっているのだろう。
そう考えると自分の中の世界観は
若いうちに確率していることが望ましいことが分かる。
掘り固まってからでは世界が拡がらないのかもしれない。

まわりから色んなことが学べる。
この頃こんなことをよく考えるなぁ。



お手数ですが3ニャンにクリックをお願いします(^^)/
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ