2009年06月06日

Kevin Hayes(pf) Live at Body and Soul4

090606_1959~0002


Kevin Haysというピアニストの存在をはっきりと意識したのは、Chris Potter(ts)の傑作ライブ盤、”Lift〜Live at the Village Vanguard〜”を聴いてから。豪快且つ縦横無尽に暴れまくるChris Potterと、対等以上に渡り合ったタイトでアバンギャルドなプレイにより、Kevin Haysの名は鮮やかに、僕の脳裏に刻み込まれた。

いつかは生で聴きたいと思っていたKevin Hays。そんな折、来日公演があるとの情報を聞きつけ、南青山のライブハウスBody and Soulへと足を延ばす。初めて訪れたけれど、落ち着きがある上に、音楽を聴くことを最優先で設計された良いハコだと感じた。

午後8時過ぎ、オーナーの短いアナウンスを合図にいよいよ開演。楽曲はKevinのオリジナルが殆ど。心地良い不安定さと浮遊感、リリカルな美しさが共存する彼の世界観を十分に堪能することができた。Kevinのプレイは、フレーズ毎に位相の異なる波が次々とやってきて、重なり合って増幅されたり、打ち消しあったりしながら、複雑で大きなうねりを作り出しているような印象。難解な演奏ではあるのだけれど、その不思議なうねりに飲まれてしまった時の快感は、筆舌に尽くし難い。

また、今回の公演で主役のKevinと同等か、それ以上に楽しみにしていたのが、ドラムのBill Stewart。彼もまた、先述の”Lift”のメンバーでもある。しなやかで複雑味のあるビートがどのように作り出されるのか。それを目の前で見るのが非常に楽しみだった。独創的な演奏スタイルとシンバルワークの妙。耳だけでなく目でも堪能させて頂いた。

2セット目の終盤には、赤坂B flatでの来日公演を終えたtpの大御所Edy Hendersonも飛び入りで参加。”Straight no chacer”と”Round midnight”で貫禄のあるプレイを披露してくれた。Kevinのオリジナルを中心に難解な演奏が続いていただけに、ここは大いに盛り上がった。

最先端のメインストリームJAZZの空気を生で感じることができ大満足のライブ。これからは彼らのような中堅どころのプレイヤーが大いに躍進して、JAZZ界の中心を担っていくのだろう。今後の彼らの活躍に大いに期待したい。


Kevin Hays trio オススメ盤




管理人厳選のセレクトショップ!知られざる名盤、多数あります!
セレクトショップ1号店




セレクトショップ2号店







threeviews at 23:58│Comments(3)TrackBack(2)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. The Kevin Hays Trio Live @ Body & Soul  [ 雨の日にはジャズを聴きながら ]   2009年06月11日 08:03
70人から80人は入るBody & Soul だが、昨夜は50人足らずの入りだった。すでに終了しているPit Inn でのライブは超満員だったようだが。やはり盛り丮..
2. You'veGotAFriend/TheKevinHaysTrio  [ MySecretRoom ]   2009年06月14日 16:12
真っ赤なアマリリスが満開になりました。この毒々しさは、ちょっと、、たまらない。。ケヴィンヘイズのめちゃ追っかけではないのですが、クリポタファンとしては、彼は花丸ピアニスト。さえないリーダー作を手に入れたこともあったけど、同じレーベルからでてる「ForHeave...

この記事へのコメント

1. Posted by criss   2009年06月11日 08:01
なおきさん、おはようございます。

Body & Soul はとっても落ち着いていて、派手なところもないし、良いハコですね。

同じアーティストがpit inn とbody & soul でブッキングされている場合、観客のノリがはじめから違うので、どうしてもpit innの方が熱い演奏になりがちな印象を受けてしまいます。

個人的にはbody & soul の方が好きなので、どうしてもそちらに足が向いてしましますが。

でも、ちょっとアクセスが不便なんですよね。

というわけで、こちらからもTBさせてもらいます。

では、また。
2. Posted by スズック   2009年06月12日 18:30
5 こちらは、ライブレビューですが、、
ケヴィンの新譜あげたので、トラバしちゃいました。
3. Posted by なおき   2009年06月14日 11:56
すずっくさま

コメ&トラバありがとうございました。
新譜欲しいのですが、あれもこれもは買えませぬ…(T-T)
ライブ行っちゃったので、CDはしばしがまんで。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字