第18回TOUR OF JAPAN 2015いなべステージを観て来て:その2に続いては



チームカーの研究に入っていきたいと思います。



といっても 僕自身が詳しいというか解説できるのはカーキャリアの部分だけですが(^^;

まずは、Team UKYOのチームカー



20150521111944


 今回のいなべステージではこのクルマを片山右京さんがドライビングしていましたけど本気で走ったらどんなスピードで走るのか?興味がわきますよね♪♪


クルマは、スバルレヴォーグ VM#系



カーキャリアの部分の解説



ベースキャリアは



フット:th753フット



バー:THULEスライドバー891



車種別取付キット:kit3131



を利用して組立られ、その上にスライドバー上面にあるTスロット/Tトラックレールを利用して
THULEプロライド591
が4台取付けされていました。



※レース中には、このうちの2つを利用して2台のロードバイクが固定された状態で走っていました。







このクルマのように、THULEスライドバー
を利用することで、4台積載の時にも、はじめに真ん中の2台を積む時には、
スライド機能を利用してサイクルキャリアをクルマの外側にもってくることが出来るので自転車の積み込みをする人間は、
クルマの横から余裕ある状態で自転車を積載/固定出来るメリットがあります。






※4台積載の時には、th591を前後交互に取付するように取付します。






カーキャリアアドバイザー:たにがわ♪♪