2012年06月22日

過去に思いを馳せつつ

お久しぶりです。皆様お元気でしょうか?

闇シモ以後、しばらくまた休止してましたが最近チョコチョコと再開。
懐かしい友達にも再会。


やっぱりヴァナは良い所ですねえ……

120622_01
ルテのテレポ石を取りにコロロカを抜けました。

実は(というかTwitterで呟いちゃったけど)、またしても負傷しました。

右肩を酷く痛めて(もう治らないレベル)、かばい続けていたら左をやられまして三角巾で吊るというなんとも情けない姿になりました。
(今はもう外してますが外出するときは痛むので固定してます)

ずっと前にここで書いたけどルーズショルダーを完全に克服しきれていないので、インナーマッスル鍛えたい所ですが右肩の不具合によって中々思うようにトレーニングできないんですよね。

でも中身のマインドはかなり元気なのであまり心配しないでくだちい。
(脳神経系は相変わらずがっつり投薬中ですが)

と、リアル近況はこのくらいにして。



先週末にアビセア連れて行ってもらって、Lv55になりました。


昨日は誰かLSに来たら限界クエ2に連れて行ってもらおうかと思ってたら、かつて裏LSで一緒だったミスラのろうぇたんが「行って上げてもいいよ!」と声かけてくれたので、ご好意に甘えさせてもらいました。

アビセアのワープが色々と役に立ってて、出戻り初心者にはとても嬉しいサービスです。グフフ。


ろうぇたんがLv99の青で来てくれたので、にゃんこの戯れ合いみたいに戦闘してる間に、これまた仕様が親切になったという「氷石」を簡単にゲットできました。
(以前はNM倒さないと???がポップしなかったのに今は常時ポップみたいです。)


限界超えたので、また時間がある時にGOVとかアビセアに便乗なり箱役やらせてもらったりで上げようと思います。
だって現状普通のレベル上げの希望してPT作れる自信がないんだもん(´・ω・`)

空いた時間でクエストとミッションでもやろうかなと思いまして。

モーグリが3国とか辺境にパパっと飛ばしてくれる間は集中してやってしまおうかとか思う程便利ですね。テレポも覚えたので移動がホントに楽です。

そのテレポは競売で購入してすぐ覚えていたので、その分クエストをレベルが上がった後にやろうと思っていたので、繰り返しできるクエストやったりなどで名声上げもしておきました(年末に)。

サンドに用事があったついでに、ホラのクエ受けられるかなーと思っていたらクエスト発生したので、そのままオファー。

大聖堂って他になにかあったかなと・・・川の水組んで来るやつとかブルーピースとかだっけ?と思いながら地下まで降りて行ったら、
120622_02
教会の人がたたずんでました。




・・・地下にこんな人いたっけ('Д')?

などと思いつつ話を聞いてみると、

枢機卿が亡くなってからずっとロウソクの火を絶やした事がありません。<中略>だから蜜蝋取ってきてね」(←要約)


はて・・・死んだ枢機卿って誰だっけとか思い始めたら、元々ヴァナ歴史探索が趣味でもあったのと、サンド国民だし(今はGM復帰した時のままのためウィンダス所属ですが)、ちょっと国の歴史を再度洗い直しなど。

用語辞典で調べたら

「現教皇はシャマンド、前教皇はムシャヴァット」

との記述があり、シャマンドさんは教皇になる前は枢機卿だったらしい。

枢機卿がヴァナの世界では同時期に何人いるのかは不明ですけども、最近死んだ可能性がある枢機卿といえば、過去サンドで見かけた兜カッパ。

過去世界ではムシャンさんの突然の暗殺による死亡により神殿騎士団長を兼任している枢機卿らしいですが、現ヴァナに居ないところみると戦死したとしか思えません。


限界2手伝ってくれたろうぇたんに「過去にいた枢機卿って(ry」と質問を投げかけて色々討論した結果、やっぱりそのロウソクで祀られてる枢機卿っていうのは、「過去サンドにいた兜カッパ(ブリュノーさん)で間違いないんじゃね?」という結論に(・ω・)

見解が合ってるか否かは別として、こうして細かく作り込まれているであろうヴァナの設定を読み解くのはホントに楽しいなあと思うのです。


さて、大昔所属してたLSで、設定や歴史系詳しいフレがいまして(今は消息不明)、彼曰く「サンドの教会は色々裏がありそうでいかがわしいよね」と話していた記憶が。


確かに、サンド教会の法衣(?)はちょっと変でいかがわしい。

随分昔にも書いたけど
120622_03
なぜ股間に模様つけた…




と、以前と変わらぬシモネタに落ち着いた。




過去世界も行こうと思えば行けるので、今度過去サンド目指して行ってみるかなあ…
thunder_fox_00 at 18:22│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
月別