デヴォン青木 (5)


本日、『空飛ぶグータン』を見ていたら、映画『シン・シティ』でも話題のスーパーモデル&ハリウッドスターのデヴォン青木がゲストで出演していましたよ。

番組内でデヴォンは優香や根本はるみと共に車で街を散策。英語が全くしゃべれない優香が、デヴォンと必死に繰り広げるヘンテコな会話が妙に面白かった。しかも、根本はるみが意外にも英会話ペラペラでびっくりしましたよ。鶏肉の刺身を食べて、マズそうに顔をしかめるデヴォンたんがかわいい『シン・シティ』で日本刀を振り回すミホとはえらい違いです(当たり前か)。

デヴォン青木 (6)

ベニハナチェーンで有名な日本人実業家ロッキー青木と、独英のハーフの母親との間に生まれたデヴォン青木は14歳からモデルをしていて、ファッション誌を読む女性たちならモデルとしての彼女を知っているはずですが、そのキュートな風貌が近年映画界でもひっぱりだこ。

カリフォルニアとマリブとロンドンで育った彼女は14歳で芸能界に入り、ストーム・モデルスと契約して短期間でトップ・モデルに。イヴ・サンローランやラルフ・ローレン、ゴルチエなど数々のファッション・ショーに出演。日本でも資生堂やロレアル、トヨタなどのCMの他、デュラン・デュランやエルトン・ジョンのミュージック・ビデオにも出演しています。2003『ワイルド・スピードX2で映画デビューを果たしました。


デヴォン青木 (1)

しかし、出演作品の中に『シン・シティ』と並んで気になるタイトルを発見。その名は『恋のミニスカウエポン』なんでしょうか、このやる気の無いタイトルは。何やら、激しくダメ映画の予感がします。観るべきか否か?

 

ランキングに参加しています。よろしければポチっとプリーズ→人気ブログランキング