ランボー ラスト・ブラッド

どうも、管理人のタイプ・あ〜るです。

さて『ランボー』といえば、シルベスター・スタローンの代表作の一つとして有名な大ヒット映画ですが、そんな『ランボー』シリーズの最新作『ランボー ラスト・ブラッド』の予告編が公開されました。



今回解禁となった予告編は、過去40年間さまざまな死闘を繰り広げてきたジョン・ランボーの映像からスタート。安息の地として、古くからの友人とその孫娘と“家族”として幸せに暮らすランボーは、“娘”を守ることを生きる糧とし生活を送っていた。

そんな中、メキシコに実の父親がいると知った“娘”は、祖母の制止を振り切り単身メキシコへ行き、予想通り人身売買の巨大組織に囚われてしまう。「あの子が戻ってこない!」と嘆く祖母に「探しに行く」と告げるランボー。組織から“娘”を取り戻すため、たった1人で闘いに挑むランボーの壮絶なドラマが幕を開ける…!

てなわけで、『ランボー』シリーズの最新作は「愛する娘を救い出すために悪の組織と壮絶な死闘を繰り広げる」という、リーアム・ニーソンの『96時間』みたいなストーリーになっているようです。

今までのランボーは、ベトナム軍と戦ったりソ連軍と戦ったりミャンマー軍と戦ったり、”戦争”を意識させるような規模のでかいバトルばかりを繰り広げてきたんですが、本作では方向性が大幅に変わってしまいましたねえ(『ランボー』シリーズでなくてもいいような気も…)。

あと、前作が『最後の戦場』というサブタイトルだったのに、今回もまた『ラスト(最終章)』と謳っているのは何なのか?と(もしかして前作は「戦場で戦うのはこれで最後」という意味だったのかなあ?)。

なお、日本での公開日は6月26日です(^.^)



ランボー (字幕版)


ランボー 怒りの脱出 (字幕版)


ランボー3 怒りのアフガン (字幕版)


ランボー 最後の戦場 (字幕版)