ひたすら映画を観まくる日記アルティメット・エディション

映画に関する事ならなんでもアリのブログです。かなりマニアックな仕様なので、取り扱いにはご注意下さい♪

デンゼル・ワシントン

デンゼル・ワシントン主演『フライト』映画レビュー2

このエントリーをはてなブックマークに追加

フライト

■ストーリー『フロリダ州オーランド発アトランタ行きの旅客機が、飛行中に突如制御不能に陥り急降下を始める。もはや墜落は避けられないと思われた時、機長のウィトカーは驚異的な操縦テクニックで機体を不時着させ、多くの命を救うことに成功した。その奇跡の着陸はマスコミに賞賛され、ウィトカーは一夜にしてヒーローとなる。ところが、彼の血中からアルコールが検出されたことで事態は思わぬ方向へ。もし飲酒が表沙汰になれば、パイロットとして致命的なだけでなく、場合によっては過失致死で終身刑の可能性もあるだろう。そこでウィトカーは、弁護士のラングとともに事実の隠蔽に動き出すが…。名優デンゼル・ワシントンが心の弱さを抱えた一人の男の葛藤をみごとに演じきり、4度目のアカデミー賞主演男優賞ノミネートを果たした衝撃のヒューマン・ドラマ!』



いよいよ今年も残りあと3日となりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?何だか年末でバタバタしているうちに書きかけの映画レビューが溜まってしまったので、出来るだけ年内にアップしたいと思います。でもいっぱいあるから厳しいなあ(^_^;)

続きを読む

『デンジャラス・ラン』映画レビュー3

このエントリーをはてなブックマークに追加

デンジャラス・ラン

■ストーリー『南アフリカにあるCIAの極秘施設“隠れ家(セーフハウス)”。その管理を任された新米職員のマットは、退屈な仕事に日々不満を募らせていた。そんなある日、凶悪犯トビン・フロストが連行されてくる。かつてはCIA史上最高のエージェントと評された、CIAが最も恐れる裏切り者。ところが彼を収容して間もなく、トップシークレットのはずの隠れ家が武装集団に襲われ、壊滅状態に。フロストから決断を迫られたマットは、彼を連れて隠れ家から脱出することを決断。敵の正体も分からぬまま、たった一人でフロストを守らなければならなくなったマット。しかも逃亡のチャンスを窺うフロストから巧みな心理戦を仕掛けられ、精神的にも追い込まれていく…!CIAの新米職員が、正体不明の武装集団に狙われた元CIA凄腕エージェントの最重要危険人物と共に決死の逃亡を繰り広げるノンストップ・サスペンス・アクション!』



アクションのテイストは『ボーン』シリーズで、内容は「見知らぬ男同士の逃亡劇」を描いたバディ・ムービー、という感じの映画ですね。主演は『アンストッパブル』、『フライト』のデンゼル・ワシントンと、『ブレイド3』、『ウルヴァリン』、『グリーン・ランタン』など、やたらアメコミ映画に出まくってるライアン・レイノルズ。その他、『ミッション8:ミニッツ』のヴェラ・ファーミガ、『ターミネーター2』のロバート・パトリックなど。

続きを読む

実話をベースにしたアクション大作! 『アンストッパブル』3

このエントリーをはてなブックマークに追加
アンストッパブル


■ストーリー『ペンシルヴェニア州ブリュースター。この日、初めてコンビを組むことになった勤続28年のベテラン機関士フランクと、職務経験4ヶ月の新米車掌ウィル。それぞれ私生活でも問題を抱える2人は、険悪な雰囲気で旧式機関車1206号に乗り込むことに。その頃、同州のフラー操車場では、運転士によるブレーキ操作ミスで、最新鋭の貨物列車777号が無人のまま走り出してしまう。39両の大編成で全長約800メートルを誇るそれは、極めて危険性の高い化学物質とディーゼル燃料を大量に積んでいるため、急カーブで転覆すれば大惨事に発展することは必至だった。あらゆる手立てを講じるも敢えなく失敗に終わる中、全ての命運を託されたフランクとウィルは1206号の機関車両を777号の最後尾に連結させ、ブレーキでその暴走を停止させるという無謀な手段に全てを懸ける…!大惨事の未然防止に命懸けで挑む姿とその運命の行方をスリリングに描くタイムリミット・パニック・アクション超大作!』




「二人の男が暴走した列車を止める」という、たったの一行で説明できてしまうシンプルなストーリーを、半端な捻りなど一切加えず、直球勝負で真正面から描き切った痛快娯楽作品である。「少しはサブプロット的なエピソードも入ってるのかな?」と思いきや、本当に列車の話だけで全編を押し通したトニー・スコット監督は実に潔い。

続きを読む

クリスチャン限定映画?『ザ・ウォーカー』3

このエントリーをはてなブックマークに追加

ザ・ウォーカー

■ストーリー『イーライという名の謎の男は、ある本を携えて崩壊したアメリカ大陸の荒野を西に向かって歩き続けていた。本に近づこうとする者は容赦なく斬り捨てるイーライ。その本は、いまや世界にこのただ一冊となっていた。そんな中、カーネギーという男が独裁者として君臨する町に立ち寄る。彼は、ある本を探しており、その本があれば世界を支配できると考えていた。やがて、イーライの本こそが目的の本だと確信するカーネギーだったが、そこには想像を絶する秘密が隠されていた!文明が崩壊した終末世界のアメリカ大陸を舞台に、世界に一冊だけとなったある本を襲撃者から守り、西へと運ぶ謎めいた男の姿を、ハードなアクションとスタイリッシュな映像で描き出す近未来SFサスペンス・アクション超大作!』



「文明が崩壊した世紀末的世界観」というと未だに『マッドマックス』を超えるものが出ていないという現状であるが、それだけあの映画のインパクトが凄すぎたということでもあるのだろう。本作も、オリジナリティを出そうと頑張ってはいるものの、やはり既存のビジュアルイメージから抜け出せていないのが残念。しかし、昔の西部劇を思わせる渇いた空気感や、セピア色というよりモノトーンに近いような荒っぽい色調は、ザラついた風景とマッチしていてなかなか面白かった。

続きを読む

サブウェイ123 激突3

このエントリーをはてなブックマークに追加

この車両ひとつで、
NYはハイジャックできる。


■ストーリー『主人公ガーバーはNY地下鉄運行司令部で働いている平凡な地下鉄職員。ある日、1台の電車が緊急停車し、1両だけ切り離されるという非常事態が発生。無線連絡すると、ライダーと名乗る男が19名の人質をとり地下鉄をジャックしたことを知る。1000万ドルをNY市長に用意させるよう要求する犯人グループは、なぜかガーバーを交渉役に指名。残り時間は59分。果たして身代金は届くのか。人質の救出は?そして犯人の真意とは!?』


『クリムゾン・タイド』、『マイ・ボディガード』、『デジャヴ』と過去に何度もコンビを組んできたデンゼル・ワシントンとトニー・スコット監督ですが、今回でなんと4作目のコンビ映画です。よっぽど相性がいいんでしょうか?

続きを読む

インサイド・マン3

このエントリーをはてなブックマークに追加

世間的にはそろそろ夏休みということですが、僕は相変わらず仕事ですよ、トホホ〜。そんなわけで、本日は『インサイド・マン』です。


■ストーリー『狡猾な男ダルトン・ラッセル率いる4人の銀行強盗グループが、白昼のマンハッタン信託銀行を急襲、従業員と客を人質に取り立てこもる。事件発生の連絡を受け、NY市警のフレイジャーとミッチェルが現場へ急行。しかし、周到な計画のもと俊敏に行動する犯人グループを前に、フレイジャーたちも容易には動きが取れず膠着した状態が続く。一方、事件の発生を知り激しく狼狽するマンハッタン信託銀行会長のアーサーは、やり手の女性弁護士マデリーンを呼び出すと、ある密命を託し、現場へと送り出した。「マルコムX」の監督・主演コンビ、スパイク・リーとデンゼル・ワシントンが再びタッグを組んだクライム・サスペンス。』

続きを読む

デジャブ4

このエントリーをはてなブックマークに追加
本作『デジャヴ』はネタバレ厳禁な映画なのですが、ネタバレしないと何も書けないという事実に直面したため、あえてネタバレ有りで書かせていただきます。まだ映画を観ていない人はご注意下さい。あと、本作の予告編にも重大なネタバレが含まれているので、これからこの映画を観ようと思っている人は、極力予告編を見ない方が良いでしょう(ってヒドい話だなあ)。続きを読む

2大アカデミー賞俳優初共演の近未来SFアクション超大作!『バーチュオシティ』4

このエントリーをはてなブックマークに追加
バーチュオシティ (1)


■ストーリー『1999年、ロサンゼルス。今後起こり得る凶悪犯罪に備え、合衆国政府は新たなる組織LETEC(警察技術研究所)を創設。あらゆる犯罪者のデータをコンピュータにインプットし、それをバーチャル・リアリティの世界で擬人化、一犯罪者の人格をそれぞれのシナリオの中に組み込んで行動パターンの分析とその撃退法を研究するという画期的なシミュレーター装置を完成させた。まだ実験段階だったため被験者には囚人を用いていたが、ある日、歴史上の凶悪犯罪者187人のデータをインプットしたシド6.7が現実世界へ逃げだしてしまう!』




本日は久々にマイナー映画をご紹介しますよ(と言っても、知っている人は知っていると思いますが)。『シンデレラマン』のラッセル・クロウと、『マイ・ボディガード』のデンゼル・ワシントン、2大アカデミー賞俳優が共演した衝撃のSFアクション大作です!

続きを読む
管理人

タイプ・あ〜る

タグクラウド
月刊アーカイブ
最新コメント
週刊訪問者数

    ブログランキング
    ブログランキング
    ブログパーツ