2007年01月20日

それでもボクはやってない3

製作年度 2007年
製作国 日本
上映時間 143分
監督 周防正行
製作総指揮 −
脚本 周防正行
音楽 周防義和
出演 加瀬亮 、瀬戸朝香 、山本耕史 、もたいまさこ 、
清水美砂 、本田博太郎 、竹中直人 、小日向文世 、高橋長英 、役所広司

それでもボクはやってない

解説: 『Shall We ダンス?』の周防正行監督が、11年ぶりにメガホンを取った本格的な社会派ドラマ。電車で痴漢に間違えられた青年が、“裁判”で自分の無実を訴える姿を、日本の裁判制度の問題点を浮き彫りにしつつ描く。ハリウッド映画『硫黄島からの手紙』に出演し、世界的に注目を集めた加瀬亮が、本作で初主演を果たす。主人公を弁護する弁護士には、瀬戸朝香、役所広司らがふんする。3年もの歳月をかけて“裁判”について取材した監督が、現代の日本における“裁判”の現実を突きつける。

フリーターの金子徹平(加瀬亮)は、通勤ラッシュの電車で女子中学生から「痴漢したでしょ」と訴えられてしまう。まったく身に覚えのない金子は、話せば分かってもらえると思い、大人しく駅の事務室に行った。しかし、「ボクはやってない!」という訴えもむなしく、そのまま警察に連行されてしまう。その日から、留置所暮らしを余儀なくされた金子の無実を訴える戦いが始まった。



 「周防正行」監督、11年ぶりの新作!?

 代表作が、いまだに【Shall We ダンス?】って…。

 ずいぶん長い間、奥様にくっついてヒモ生活を送っていたもんだ(笑)
 ちょっと、サボりすぎなんじゃないの?
 まあ、この夫婦もかなり変わっているらしいけど… 余計なお世話ですな(爆)


【耕作のコメント】

 題材の選び方は、実に上手いですね。

 いつ自分が主人公の立場になってもおかしくない。
 いつ自分が主人公のような屈辱的な目に遭うか分らない。
 いつ自分が社会から抹殺されるか分らない。

 そんな現実的な怖さを淡々と描いた作品でした。

 でも、理由は後述しますが、期待したほど傑作というわけではありませんでした。



 ネタバレにならない程度で書くと、体制側の警察や検事の描き方が、ある意味ステレオ・タイプで中途半端に感じました。
 理不尽さを感じさせるその描写は、皆どっかで見たようなキャラクターばかりでしたね。
 彼らみんながそういった人間ばかりではないのだから…。
 「裁判制度」というテーマから言ったら、体制側が話の分る良い人の方が、より問題点が浮き彫りになったんじゃないでしょうか? 

 もっとも、実際の案件の取材に基いているらしいので、その辺は微妙かもしれませんが…。

それでもボクはやってない2

 良かったのは、キャストですね。

 特に主人公を演じた「加瀬亮」は良かったです。
 本当にそこら辺にいる普通の人って感じで(笑)
 普通さに懸けては、彼の右に出る役者はそう居ないかも知れません(爆)
 だんだん追い詰められていく表情や、我慢しきれずにキレる表情も良かったです。

 母親役の「もたいまさこ」も、年齢的には微妙?とは思いましたが、途方に暮れた“泳ぐ目”の演技とかは印象的でした。
 友人役の「山本耕史」は普通(笑)
 でも、彼がこの事件に関わっていくうちに、保釈条件とか、法律に詳しくなって行く演出は面白かったです。
 「鈴木蘭々」の元カノ役は必要ですかね?

 担当刑事役の「大森南朋」は、忙しい毎日に忙殺されるイライラ感が良く出ていたと思います。
 そのぞんざいな態度に、お前ちゃんと取調べしろよ!!と思った(笑)
 担当検事の「尾美としのり」は、キャラがちょっと薄かったですね。
 戦う、という感じはあまりなかったです。
 そして、やっぱり上手いと思ったのが、裁判官役の「小日向文世」です。
 その「聞く耳持たねぇ」という無表情の冷徹さが、発する言葉が丁寧だけに憎たらしかったです(笑)

 主任弁護士役の「役所広司」は、もう登場した途端にスクリーン上の空気を全部持っていきましたね(笑)
 やっぱり、その存在感は違うですよ。
 今回はあまり出番というか、活躍する場面がなかったのは残念。
 同じ弁護士役の「瀬戸朝香」ねえ。
 う〜ん、この人だけは何か好きになれないなぁ。
 何処がどうという訳でもないんだけど…。

 いや、本当にキャスティングは良かったですね。

それでもボクはやってない3





  以下、完全ネタバレですので要注意!!




それでもボクはやってない4

 テーマからすると、判決が「有罪」か「無罪」かという事は、たいして大きなウエイトを占める訳ではない。
 辛い戦いをして、無罪を勝ち取り“カタルシス”を感じる作品でもないのは分っている。

 分ってはいるが、それでもタイトルの【それでもボクはやってない】というのはシンプル過ぎじゃないですか(笑)
 このタイトルじゃ「有罪」になるのはミエミエでしょう?
 ひねくれて考えても、一見無罪を証明するような女性の証言を聞いていれば、穴がある証言だと言うのは一目瞭然。
 予想通り、判決理由では、その穴をついて来るし…。
 というか、素人でも気が付くような落とし穴に、弁護士さんは事前の証言打合せで気が付かなかったのか?(笑)

 たとえ「有罪」になるとしても、個人的にはもう少し緻密な論理展開をして、最後までドラマを描いて欲しかった気がします。
 展開の面白さがなかったのはちょっと残念で、世界のマーケット展開を目指す、という割には、少しドラマ性が弱いな、と感じました。



 本来のテーマである、日本の「裁判制度」の問題点の描写も弱く感じました。
 今回の物語の中での被告側が提出した穴だらけの証拠では、冷たいようですが「有罪」の判決が出ても当然だと思います。
 同じ証拠を提出しても「裁判官」によって、判決が異なる可能性がある、ということが大きな問題なのではないでしょうか?

 「疑わしきは、被告人の利益に」という倫理が、公平さを欠いた私的な理由によって徹底、実践されていない…。
 「有罪」か「無罪」はどの裁判官に当たるかの運次第、みたいな理不尽さが、あまりにもサラッと、思わせぶりな演出で終わってしまっている事が残念です。
 とは言っても、あまり裁判官の人間性に焦点を当てても、違うドラマになりそうだし…。
 う〜ん、こうやって考えると、かなり微妙で難しい題材だ(笑)

 ただ、近い将来に導入されるであろう「裁判員制度」に、一言も触れていないのはかなり失望したのは確かです。
 現状の「裁判制度」の問題点を解決する為に導入される制度のはずなのに…。



 と、いろいろ難癖をつけましたが、11年振りの「周防正行」監督作品という事で、かなりハードルが高かった事も確かで…(笑)
 ドラマ性は弱いですが、それなりに客観的視点で描かれていて、考えさせる作品にはなっていると思います。

 願うのは、もう少し短いインターバルで作品を提供してくれないかな、「周防」監督。
 ということです(笑)



ti1025 at 15:49│Comments(6)TrackBack(57)【2007年 劇場鑑賞】 | 【邦画 さ行】Edit

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

57. それでもボクはやってない  [ Addict allcinema おすすめ映画レビュー ]   2009年10月27日 18:52
これが、裁判。
56. それでもボクはやってない  [ mama ]   2008年03月19日 20:35
2007年:日本 監督:周防正行 出演:加瀬亮、もたいまさこ、光石研、高橋長英、小日向文世、本田博太郎、役所広司、竹中直人、大森南朋、尾美としのり、山本耕史、清水美砂、鈴木蘭々、瀬戸朝香、田中哲司 会社の面接に向かう途中の電車の中で、女子中学生から痴漢に....
55. それでもボクはやってない  [ にき☆ろぐ ]   2008年03月17日 14:26
いまさらながらに見ましたとても良かったですよただ映画として面白いとかエンターテイメントとかそういった方向性ではない作品ですけどねただ退屈だとか飽きたとか全然感じることなく見れました電車で痴漢したとされて捕まってしまった主人公自分はやっていないと無実を主...
54. 『それでもボクはやってない』を観たぞ〜!  [ おきらく楽天 映画生活 ]   2008年03月09日 22:10
『それでもボクはやってない』を観ました電車で痴漢に間違えられた青年が、“裁判”で自分の無実を訴える姿を、日本の裁判制度の問題点を浮き彫りにしつつ描く本格的な社会派ドラマです>>『それでもボクはやってない』関連製作年度: 2007年ジャンル: ドラマ上映時間:...
53. 『それでもボクはやってない』 それでも法は…  [ *モナミ* ]   2008年03月07日 22:41
怖いなぁ。。。 明日はわが身。 しかも起訴されたら99.9%の率で、 有罪になっちゃうなんて。 何のための取調べで、何ための裁判なんだか。 違う映画だけども、『デスノート』で、 夜神月が警視庁のデータベースに侵入して、 不起訴処分にされた犯罪者の多さに驚...
52. それでもボクはやってない  [ めでぃあみっくす ]   2008年01月21日 21:33
『Shall we ダンス?』から約10年ぶりの周防正行監督の作品。とある映画ファンの方が「こんな映画を周防監督が作ってくれるなら、また10年でも待ちます」と言っていたのも納得の素晴らしい出来の映画でした。それ故に公開当時、関西の某弁士タレントH村淳さんが自身のラジオ...
51. それでもボクはやってない  [ 映画、言いたい放題! ]   2007年09月11日 20:21
「Shall We ダンス?」の周防正行監督が、 11年ぶりに作った映画。 「Shall We ダンス?」はかなり好きな映画なので 本当は映画館で観たかったのですが DVDで鑑賞となりました。(T^T) フリーターの金子徹平は 大事な就職の面接を控えた日の朝、 満員電車から駅の...
50. それでもボクはやってない  [ シネクリシェ ]   2007年03月26日 03:18
 映画史に残る大傑作『Shall We ダンス?』後、さっぱり映画を作らなくなった周防正行ということで大きな期待の反面、これだけ映画から遠ざ
49. 冤罪と自白偏重主義  [ アッテンボローの雑記帳 ]   2007年03月23日 18:10
 周防正行監督の映画で「それでもボクはやっていない」という痴漢冤罪を描いた作品
48. 勝手に映画批評14  [ sons and daughters -blog- ]   2007年03月21日 13:25
【それでもボクはやってない】 8点 裁判の傍聴はしたことないですけど、かなりリアルな映画だったような気がする。淡々と進む裁判のなかに、焦りやいらだちが入り交じっていて、容疑者にさせられた主人公の気持ちがよ??
47. 「それでもボクはやってない」  [ Tokyo Sea Side ]   2007年03月20日 01:08
裁判ものなので退屈じゃないか心配だったのですが、そんな心配をよそに飽きるコトなく観れました。 無実≠無罪…これが日本の裁判なのでしょうか。キレイ事じゃなくて、現状を見せ付けられた気分でした。痴漢に間違われた徹平、徹平の無罪を信じる母や友人…そして勇気を持...
46. それでもボクはやってない  [ いろいろと ]   2007年02月21日 22:32
少し前にみた映画ですが感想などを 周防正行監督作品 テーマは「裁判」 出演 加瀬
45. それでもボクはやってない 2007-07  [ 観たよ〜ん〜 ]   2007年02月20日 21:04
「それでもボクはやってない」を観てきました〜♪ フリーターの金子徹平(加瀬亮)は、就職の面接に向かう途中の電車の中で、中学生から「痴漢したでしょ!」と訴えられる。捕まった当初から、終始一貫して無罪を主張するが・・・ 人気Blogランキング    ↑ ...
44. それでもボクはやってない ≪ホラーよりも遥かに恐怖≫  [ シオぴ&ミツのレンタル☆キャット ]   2007年02月18日 04:16
4 評価:80点 これが、裁判。 【監督】周防正行 【製作】亀山千広 【脚本】周防正行 【音楽】周防義和 【出演】加瀬亮/瀬戸朝香/山本耕史/もたいまさこ/光石研/大森南朋/鈴木蘭々/田口浩正/徳井優/清水美砂/本田博....
43. それでもボクはやってない  [ シネ・ガラリーナ ]   2007年02月17日 16:30
2007年/日本 監督/周防正行 <新京極シネラリーベにて鑑賞> 私は、なぜ映画が好きなのかと考えてみる 正直に言っていいですか?私はこの映画、あまり楽しめなかった。「映画を楽しむ」ってことは、私にとって何なのか、自問自答したくなるような映画でした。 「...
42. それでもボクはやってない(1月20日公開)  [ オレメデア ]   2007年02月16日 14:52
朝の通勤ラッシュで混雑する電車の中 フリーターの金子徹平(加瀬亮)も,就職の面接に向かう途中,その電車に乗っていた. 自分が物語の主人公になることを,まだ知らない…. ----(PR)---------- リンクサービスのお知らせ オレメデアに,あなたのブログ(ホームページ)のリ....
41. 『それでもボクはやってない』  [ tu y mi-na☆ ]   2007年02月14日 19:01
『それでもボクはやってない』       【内容】 就職活動中の金子徹平(加瀬亮)は、 会社面接へ向かう満員電車で痴漢に間違えられて、現行犯逮捕されてしまった。 警察署での取調べで容疑を否認し無実を主張するが、担当刑事に自白を迫られ、 留置場に勾...
40. 『それでもボクはやってない』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2007年02月13日 12:41
明日裁かれるのはあなたかもしれない・・・   ■監督・脚本 周防正行  ■キャスト 加瀬亮、役所広司、瀬戸朝香、山本耕史、光石研、尾美としのり、田口浩正、高橋長英、本田博太郎、竹中直人      □オフィシャルサイト  『それでもボクはやってない』 就...
39. それでもボクはやってない  [ たにぐちまさひろWEBLOG ]   2007年02月08日 00:06
“起訴したからには絶対に有罪にする。それが検察官の仕事ですから。” 周防正行監督が刑事裁判を描いた社会派エンターテーメント作品“それでもボクはやってない”を観てきました。 フリーターの金子徹平は、憧れの企業への就職に向けて、満員電車の中、面接に向かう...
38. それでもボクはやってない  [ Thanksgiving Day ]   2007年02月07日 02:57
映画「それでもボクはやってない」を観てきました!! 痴漢冤罪事件を題材にした周防正行監督の映画で、かなり話題になってるし、電車に乗ることも多くずっと気になってたので、観たいと思ってたんですよ。 こんな内容の映画です。 ↓↓↓ 『大事な就職の面接を控えた....
37. 「それでもボクはやっていない」を観た・・・・。  [ 銅版画制作の日々 ]   2007年02月04日 15:51
 最近、富山で○○罪で実刑判決を受けた男の人が二年9ヶ月服役後、無罪だという事が判明した。それは昨年8月に別件で逮捕された男が「自分がやった」という自白からだ。警察の取調べもかなり不十分だったようである。しかし無罪であることを主張することも出来なかったそ...
36. それでもボクはやってない  [ Cinemermaid ]   2007年02月04日 10:31
周防正行監督、久々の新作で周囲の期待度は公開前から高かったけど、その期待を裏切らない作品だ♪ 140分という長さを全く感じさせない日本の裁判の問題点を描く真面目な法廷劇だ ただし全然、堅苦しくない 私のような裁判素人でも充分に楽しめる完成度はお見事だと思っ...
35. それでもボクはやってない  [ 空想俳人日記 ]   2007年02月04日 09:58
真実を 蔽う砂漠の 駱駝たち   やってない、やってないっいてんだろ、やってねえんだよ、虚しい叫びが誰にも届かず宙を舞い空に吸い込まれていく。スクリーンに釘づけになりながらも、頭の中には、物語以外のあれもこれもがぽかりぽかりと、どんどん浮かんでくる。 ...
34. 「それでもボクはやってない」  [ よしなしごと ]   2007年02月03日 16:22
 会社の友人(ブロガーではない)にかなり勧められ、それでもボクはやってないを見てきました。
33. 0.1%の無罪に向かって。~「それでもボクはやってない」~  [ ペパーミントの魔術師 ]   2007年02月02日 18:54
まずは公式サイトへ。 →http://www.soreboku.jp/index.html トラックバックも受け付けてるようですので みなさんで意見交換するのもよろしいかと。 てっきりコメディタッチにしながらも最後にホロッとくる そういう作品だとばっか思ってました。 思いっきり正統派社会映....
32. 『それでもボクはやってない』  [ アンディの日記 シネマ版 ]   2007年02月02日 17:37
娯楽度[:テレビジョン:]                2007/01/20公開  (公式サイト) 緊迫感[:ラブ:][:ラブ:][:ラブ:][:ラブ:]  シリアス度[:鉛筆2:][:鉛筆2:][:鉛筆2:][:鉛筆2:][:鉛筆2:] 満足度[:星:][:星:][:星:][:星:]   【監督】周防正行 【脚本...
31. 「それでもボクはやってない」 それでもアナタは人を裁きますか?  [ やまたくの音吐朗々Diary ]   2007年02月01日 08:42
公開中の映画「それでもボクはやってない」の試写。監督・脚本:周防正行 出演:加瀬亮、瀬戸朝香、山本耕史、もたいまさこ、役所広司ほか周防監督ならではのエンターテインメント作品を期待した方は、さぞかしアテが外れることだろう。そして、アテが外れたこと以上に、多...
30. 「それでもボクはやってない」そのリズム  [ 映画雑記・COLOR of CINEMA ]   2007年01月28日 23:44
周防正行監督11年ぶりの新作「それでもボクはやってない」。冤罪事件と日本の裁判システムについてをドキュメンタリーの手法ではなく、きっちりと「映画」として描き出した超傑作 !! 注・内容(カメラワーク)
29. 「それでも僕はやってない」持つべきは友と弁護士  [ ももたろうサブライ ]   2007年01月28日 19:43
監督 周防正行 周防正行11年ぶりの新作は期待を大きく超える名作だった。 裁判制度に関する薀蓄を見せてくれる作品、ぐらいの期待で観に行ったが、被告を支援する母親と友人たち、親身になって援助する別の冤罪事件の被告、そして弁護士の姿に感動。 ストーリーは単純...
28. それでもボクはやってない(映画館)  [ ひるめし。 ]   2007年01月28日 13:54
これが、裁判。
27. それでもボクはやってない  [ 欧風 ]   2007年01月28日 06:33
20日の週末から公開の映画があったので、いつもながらの、「イオン下田TOHOシネタウン」で、映画鑑賞ですよ。 今回観たのが「それでもボクはや
26. 映画「それでもボクはやってない」  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2007年01月28日 01:23
それでも、それでもボクはやっていない。控訴します!!刑事事件で起訴されたら有罪率99.9%、冤罪事件にかぎっても97%が有罪になるという実態・・ 仕事もせずブラブラしていた金子徹平(加瀬亮)、ようやく面接にこぎつけて会社に向かうが途中で履歴書を忘...
25. それでもボクはやってない  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2007年01月26日 22:38
4 本当に無実でも、無罪になるとは限らない・・・ってホント? 「ファンシイダンス」(1989)。。。仏門修行、「シコふんじゃった」(1992)。。。学生相撲、そして『Shall We ダンス?』(1996)。。。ボールルームダンス・・・と、これまで意外な切り口のエ....
24. 『それでもボクはやってない』  [ Sweet* Days ]   2007年01月26日 15:46
監督:周防正行 CAST:加瀬亮、役所広司 他 STORY:フリーターの金子徹平(加瀬亮)は、ある日満員電車で痴漢に間違われ拘留されることに・・・・ 良かったです! 周防監督が徹底的にリアリズムにこだわったというだけあっての生々しさ、 そして2時間を超える...
23. それでもボクはやってない@アミューズCQN  [ ソウウツおかげでFLASHBACK現象 ]   2007年01月26日 11:23
11年ぶりの監督作となった周防正行はそれだけ時間があったということで丹念に調査したのだろう。理詰めだった。日本の裁判の形式、実態に大きな疑問を抱いているのだろう。メッセージ性が強かった。 通勤ラッシュの中、金子徹平は女子中学生に痴漢をしたとされ現行犯逮捕...
22. 私には見抜く事が出来るだろうか。『それでもボクはやってない』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2007年01月26日 11:03
電車で痴漢に間違えられた青年の物語です。
21. 【2007-9】それでもボクはやってない  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2007年01月25日 22:18
5 おかしい 日本の裁判 裁判とは何か? そして真実とは・・・ 今、運命の法廷が開かれる
20. それでもボクはやってない(日本)  [ 映画でココロの筋トレ ]   2007年01月25日 20:54
映画ファンだけど監督には無関心なアンマリーだけどさ、さすがに周防監督は知ってるよ。 周防監督って知ってます?  ってバイトくん(大学院生)に聞かれたときも知ってるよって即答できたもん これ、昨年のコト。 一緒に勉強してたんで、昨日試写会に呼んでもらったん...
19. 『それでもボクはやっていない』  [ 唐揚げ大好き! ]   2007年01月25日 06:28
  『それでもボクはやっていない』   本当に無実でも、 無罪になるとは限らない… ってホント?   久々に心を動かされる映画を観ました。 この映画を観終わった後、誰かと語りたい衝動に駆られます。 「これは、一体如何いうことなのよ」と、「俺にも何か言わ
18. それでもボクはやってない  [ 八ちゃんの日常空間 ]   2007年01月25日 02:15
びっくりしたのは、(きっと誰もがそうでしょうが…)「裁判」それも「冤罪事件」をまとに絞った映画と言う事で、決して皮肉たっぷりに描いたエンタメ性の作品ではなく、全篇を通してかなり真面目、それもリアリティにこだわった作品だと言うことです。前半、拘置所内での詐....
17. 「それでもボクはやってない」:品川警察署入口バス停付近の会話  [ 【映画がはねたら、都バスに乗って】 ]   2007年01月24日 22:48
{/kaeru_en4/}警察は関係ないな、俺のような善良な市民には。 {/hiyo_en2/}あの青年もそう思ってたのよねえ、電車から降りるまでは。 {/kaeru_en4/}あの青年って? {/hiyo_en2/}「それでもボクはやってない」の主人公よ。 {/kaeru_en4/}痴漢をしてないのに、逮捕されちゃう...
16. それでもボクはやってない  [ 映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ ]   2007年01月23日 23:58
●『それでもボクはやってない』2007年1月20日公開。 映画チラシ評価 ■硬さ度■★★★() ■扱い度■★★★() ■出来度■★★★★() ■プレミア度■★★★() ★ ■気になる映画チラシの価格帯が知りたい場合はココ WANTED...
15. それでもボクはやってない  [ C'est Joli ]   2007年01月23日 23:25
5 それでもボクはやってない'07:日本 ◆監督:周防正行◆出演者: 加瀬亮 、役所広司、瀬戸朝香 、山本耕史 、もたいまさこ 、田中哲司 、光石研 ◆STORY◆会社の面接に向かう金子徹平は、満員電車で痴漢と間違われ逮捕された。取調べで無実を主張した彼だが、ついに...
14. それでもボクはやってない  [ ★試写会中毒★ ]   2007年01月23日 15:11
満 足 度:★★★★★★★★★★        (★×10=満点)  監  督:周防正行 声の出演:加瀬亮 、        瀬戸朝香、        山本耕史        もたいまさこ        田中哲司        光石研 、他
13. それでもボクはやってない  [ Akira's VOICE ]   2007年01月23日 14:52
シンプルな作りなのに,素晴らしく奥深い見応え。
12. 「それでもボクはやってない」  [ 永遠の自分探し  って迷子やん!! ]   2007年01月22日 23:20
「それでもボクはやってない」 ネタバレ、完全、ご注意あれ。 昨年観た映画で、一番観たのが加瀬亮です。(途中、映画レビュー書いてませんが。) 昔は嫌いだったのに、昨年ですっかりトリコです。 そんな加瀬亮は早速、逮捕。 「ハチミツとクローバー」の真山のイメー...
11. 【劇場映画】 それでもボクはやってない  [ ナマケモノの穴 ]   2007年01月22日 21:00
≪ストーリー≫ 大事な就職の面接を控えた日の朝、大勢の通勤客に混じって満員電車から駅のホームへ吐き出されたところを痴漢に間違われ現行犯逮捕されてしまった金子徹平。連行された警察署で容疑を否認すると、そのまま拘留される。その後も一貫して無実を主張するものの...
10. 『それでもボクはやってない』鑑賞!  [ ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo! ]   2007年01月21日 23:18
『それでもボクはやってない』鑑賞レビュー! 10年ぶりの新作、遂に始動!! 周防監督が選んだ題材は“裁判” 十人の真犯人を逃すとも、 一人の無辜を罰するなかれ ★review★ 公開日に観て来ました〜! 予想通りと言うか予想に反してと言うか?...
9. それでもボクはやってない  [ ぷち てんてん ]   2007年01月21日 20:58
143分の映画、引き込まれました。久しぶりの周防監督ですね。考えてみたら、「ShallWeダンス?」が96年ですよ〜。10年も、周防さんなにをしていたんでしょ^^)何か「これ」というものが見つからないと作れないと、どこかで監督の話を聞いたことがありますが、今回の「痴...
8. それでもボクはやってない  [ ネタバレ映画館 ]   2007年01月21日 20:53
主文、評価は満点とす。日本の裁判制度の矛盾点と冤罪事件で被疑者とされた者と弁護士による国家権力に抗う姿、それによって正しき主張をも蔑ろにしてしまう社会の醜さをも描いた本作は大いに評価できるものである。
7. 「それでもボクはやってない」試写会レビュー 運命  [ 長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ ]   2007年01月21日 20:13
すごいリアルに作りこまれた映画やとは思うけど、やっぱり邦画バブルの中ではその魅力はだいぶ、、、。
6. それでも ボクは やってない  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2007年01月21日 19:12
最近、電車に乗って何か後ろに手がある!って思って振り返るとそれは女性。 男性はすごく気を遣って、なるべく女性の体に密着しないようにしてるんだな。 ってこの頃感じてた。 車中でも、「痴漢行為があった場合は、、、、」などのアナウンスも流れるし そういう痴漢行為の...
5 「それでもボクはやってない」は痴漢と間違えられたフリーターの青年が無罪を訴えて裁判と闘うストーリーである。周防正行監督11年ぶりの作品として現在の裁判の現実と問題点を忠実に描かれた作品として注目だ!
4. 「それでもボクはやってない」と共謀罪  [ 再出発日記 ]   2007年01月21日 13:35
監督・脚本:周防正行出演:加瀬亮、瀬戸朝香、山本耕史、もたいまさこ、役所広司百聞は一見にしかず。万が一あなたが冤罪に見舞われて、被疑者になったとする。やっていないのだから容疑を認めない。真実はいつか必ず勝つはずだ。だから何も心配しなくていいのだ。と、思...
3. それでもボクはやってない = 日本  [ a day on the planet ]   2007年01月21日 10:04
   十人の真犯人を逃すとも、 一人の無辜を罰するなかれ やっぱり今年も、加瀬亮の年。 また惚れ直した。
2. それでもボクはやってない  [ 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 ]   2007年01月21日 00:03
 日本  ドラマ  監督:周防正行  出演:加瀬亮      役所広司      瀬戸朝香      山本耕史 フリーターの金子徹平は会社の面接に向かうため通勤ラッシュの電車に乗って いた。そして乗換えの駅でホームに降り立った彼は女子中学生から痴漢行為を ...
1. それでもボクはやってない  [ 悠雅的生活 ]   2007年01月20日 20:50
これが、日本の、裁判。

この記事へのコメント

1. Posted by 現象   2007年01月26日 11:28
耕作さんこんにちは。
コメント&TB失礼します。
インタバール長すぎですよね。
11年てw
その分ハードルが高くなるのも仕方ありません。
僕もそうでした。
作品の構想段階では、
まだ陪審員制度が決まってなかったのでしょうか。
2. Posted by 耕作   2007年01月26日 16:30
◆現象さん
もの凄くハードルが高かったみたいで(笑)

>作品の構想段階では、
>まだ陪審員制度が決まってなかったのでしょうか。

少なくとも話は出ていたはず。
個人的には、この制度の話しは絶対に入れるべきだったと思います。
3. Posted by syusuke2005   2007年02月03日 10:55
4 この映画を見てしまうと満員電車にはもう乗れない!?
タクシードライバーさんはこの映画が流行ると忙しくなるんじゃないですか?

お久しぶりです。おやじです。
ブログ再開しました。
よかったら寄ってって下さい。
4. Posted by 耕作   2007年02月04日 17:32
◆syusuke2005さん
ずいぶんお久しぶりですね♪

>この映画を見てしまうと満員電車にはもう乗れない!?

そうなると、忙しくなるからいいです(笑)
適度な仕事量が一番♪

では、これから伺いますね。
5. Posted by ミツ   2007年02月19日 19:17
こんばんは!

周防監督はこんな長期に渡って何をしていたんでしょうね?当然、本作の準備期間でもあったんでしょうけど、いくらなんでも長過ぎですよ。

そして気になるのが、どうやって暮らしていたかです。ヒット作があれば、仕事に困らないんでしょうか?それともホントにヒモ状態?(笑)
6. Posted by 耕作   2007年02月20日 05:48
◆ミツさん
嫁さんのドキュメントというか、記録フィルムを
撮っていたみたいですよ。
嫁さんがかなり稼ぐので暮らしには
心配はなかったんじゃないでしょうか。
あっ、それをヒモ状態というのか?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
 
今までのお客様
お客様数が増えると
とっても励みになりますw



耕作のかわら版
ご意見、ご要望、伝言、お叱り、
なんでもありの掲示板です。
お気軽にどうぞ♪

livedoor プロフィール

耕作

単なる映画好きのタクシードライバーです。
日頃のストレスを映画で発散する為、理不尽な作品に出会うと時々ですが、暴走した感想を投稿いたします♪
その為、お怒りを買うかもしれませんがなにとぞ御容赦を…。

ぺっと?たち
この意味のなさが素敵w
げいじゅつ?
絵画のあるブログ(笑)


4コマ漫画で“ホッ”と一息
♪すぽんさーどりんく♪

DVD通販はこちら

ぺーじらんきんぐ♪


アクセス解析