2007年01月27日

不都合な真実4

製作年度 2006年
製作国 アメリカ
上映時間 96分
監督 デイヴィス・グッゲンハイム
製作総指揮 デイヴィス・グッゲンハイム 、ジェフ・スコール
原作 −
脚本 −
音楽 マイケル・ブルック
出演 アル・ゴア

不都合な真実

解説: アメリカで公開されるやいなや、ドキュメンタリー映画史上に残る記録的大ヒットとなった話題作。アメリカの元副大統領アル・ゴアが、温暖化へと突き進む地球を憂い、温暖化によって引き起こされる数々の問題を説く。監督は「24 TWENTY FOUR」や「ER緊急救命室」など、人気TVドラマのエピソード監督として手腕を振るってきたデイビス・グッゲンハイム。地球の危機を訴えるアル・ゴアの真摯(しんし)な姿勢とユーモラスな話術が作品の魅力を高めている。

地球の温暖化によって引き起こされる数々の問題に心を痛め、人々の意識改革に乗り出すべく、環境問題に関するスライド講演を世界中で行うアメリカ元副大統領アル・ゴア。そんな彼の勇気と希望に満ちた闘いを追いながら、人類が滅亡するまでの真実のシナリオを明らかにしていく。




【耕作のコメント】

 ガラにもなく「環境問題」に興味があったりして…(笑)

 まあ、二酸化炭素排出量の少ないLPガス自動車とはいえ、毎日の様に排気ガスを撒き散らす仕事をしている身として、尚且つ、天候に左右される職業としては、やっぱり「地球温暖化問題」には興味を持ってしまうです。

 特に最近は異常とも言える天候が続いたりしているしね。



 オイラが最初に「地球温暖化問題」に興味を持ったのは、一時新聞紙上を賑わせた「京都議定書」の問題。

 普段物言わず、世界の檜舞台には縁遠い日本が、自国の京都で開かれた「地球温暖化防止京都会議」で張り切って世界にアピールしようと仕切っていたものの、大国の足並みが揃わずグダグダの国際会議になってしまい、開催国としての面子丸潰れになってしまった出来事(笑)

 頼りにしていた米国に真っ先に裏切られ、日本は世界のいい笑い者になりましたね。
 まあ、日本も議定書に批准しているものの、別に削減目標に対して国として何の結果も出していないから、何も文句言えないと思うけど…。
 功労としては、オイラのような一般庶民が興味を持ったという事だけ?

 この作品は、そんな「環境問題」「地球温暖化問題」に30年以上も前から取り組んで来た、米国元副大統領「アルバート・アーノルド“アル”ゴア・ジュニア」の講演などを中心に構成されたドキュメンタリー作品。

 とりあえず「地球温暖化問題」に興味を持った方は日本版オフィシャル・サイトへどうぞ
  → http://www.futsugou.jp/
 いまの自分に何が出来るか、少しは分かるかも…。

不都合な真実2

 「★★★★絶対観て♪」の感想になっていますが、これは環境問題をまったく知らない人に対して“入門編”としては良いかな、という事で。
 というか、現代に生きる人間としては、ちょっとは興味を持て、と言う事ですな(笑)

 ある程度の知識を持ったオイラとしては、本当の所はおまけして「★★★観て損なし♪」てな感じ。
 何しろ、この問題にまったく興味を“持たない”“持たなかった”、または“知らなかった”米国人という人種に、興味を持たせた功績は大きいかなと。

 正直な所、この作品で「全米批評家協会賞」「LA批評家協会賞」「放送映画批評家協会賞」などで、ドキュメンタリー賞を受賞したのは信じられない出来事ですな。
 あまつさえ、この作品が米国で大ヒットして、アカデミー賞にノミネートされる程の衝撃を受けた、というのは、如何に米国民がこの問題に対して無知であったかという事が良く分かる(笑)

 何故なら、ドキュメンタリー作品としたら「★★毒にも薬にもw」という程度の完成度の作品ですよ。
 温暖化の問題に関心を持っている人なら、目新しい事実があるわけではないし。
 構成としても、ゴアが何処かで講演している姿を撮影しているだけで、「私はこんな前から、環境問題に取り組んでいました」的な展開だし。
 ゴアのクソ真面目な人柄は分るかもしれないけど(笑)

 要するに、事実を羅列しているだけの作品、という事です。

不都合な真実3

 ただ、オイラは別なところで興味を覚えました。

 それは、前大統領の「ジョージ・ウォーカー・ブッシュ」との「2000年アメリカ合衆国大統領選挙」のシークエンスがあった事。
 ゴアは熾烈な票争いの末、この大統領選挙に敗れたわけですが、何かまだ根に持っているのかな、って感じで(笑)
 米国が国策として環境問題に真剣に取り組まないのは、ブッシュが諸悪の根源だ、みたいな印象を受けました(爆)

 あの大統領選挙で数々の不正があったことは今や公然の秘密だし、連邦最高裁の裁決には明らかな作為を感じさせた。
 あるいは納得の行かない落選だったかもしれないし、オイラも疑問を感じたのは確かですが。
 ただ、この当時オイラはゴアが、こんなに環境問題に熱心だとは知らなかった。
 この民主党元大統領候補さん、そりゃ既得権益を守りたい政治家や保守層からは煙たがられるわな、って感じ(笑)

 しかし、彼の問題に取組むバカ真面目な姿勢や、ユーモアのセンスもない固い話を聞いていて、少なくとも現大統領の数十倍は「知性」が感じられて、よっぽどマシなんじゃないか、と思えたのも事実。

 もし、あの大統領選で逆の結果が出ていたとしたら…。
 あの忌まわしい戦争や悲しい出来事はどうなっていたのか…。

 そんな歴史の“if ”を想い描いてしまった。



ti1025 at 05:07│Comments(7)TrackBack(26)【2007年 劇場鑑賞】 | 【洋画 ハ行】Edit

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

26. 映画「不都合な真実」(2006年、米)  [ 富久亭日乗 ]   2008年07月05日 17:20
 ★★★★☆  前米副大統領のAl Gore が環境保護を訴えた 講演を記録したドキュメンタリー。 原題は「An Inconvenient Truth」。 文明社会が排出する温室効果ガスで、 地球の気温は上昇する。 その結果、 北極、南極の氷は溶けだし、 海水面が上昇するなど、 環境は激変す...
25. <不都合な真実>   [ 楽蜻庵別館 ]   2008年06月23日 19:25
2006年 アメリカ 96分 原題 An Inconvenient Truth 監督 デーヴィス・グッゲンハイム 音楽 マイケル・ブルック 出演 アル・ゴア
24. 『不都合な真実』を観たぞ??!  [ おきらく楽天 映画生活 ]   2008年05月09日 22:47
なんでアメリカ人はアル・ゴア氏ではなく、ジョージ・W・ブッシュを選んだんだろう?ゴア氏が大統領になっていたら、アメリカはもっと環境問題に力を入れ
23. 映画『不都合な真実』  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2008年04月27日 01:59
原題:An Inconvenient Truth 確かに凄い、これは誰もが感銘を受けるドキュメンタリーといっていいかもね・・自らの生い立ち、不都合な政治家達、驚愕の地球温暖化がもたらす脅威・・ カエルの例はとても分かりやすくて、その愚かなカエルの習性と、なんら変わるこ...
22. TAKE 63「不都合な真実」  [ 映画回顧録〜揺さぶられる心〜 ]   2007年07月26日 00:38
第63回目は「不都合な真実」です。 この作品はですね、とにかく地球に住む全ての人に見て欲しい。 そして現実を直視して欲しいと心から願います。 これはまさしく映画仕立ての長編ドキュメンタリーです。 最近、純愛映画ばかり観てきた自分には久しぶ...
21. 不都合な真実  [ Akira's VOICE ]   2007年07月20日 12:58
地球は青い方がいい。
20. 不都合な真実  [ 悩み事解決コラム ]   2007年07月17日 16:14
&nbsp;{amazon} <br />  2000年の大統領選挙で現大統領のジョージ・W・ブッシュと<br /> 戦い、様々な疑惑を残しつつ、僅差で負けたアル・ゴアを<br /> 主人公にしたドキュメンタリー映画『不都合な真実』<br /> <
19. 不都合な真実  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2007年07月15日 12:11
【AN INCONVENIENT TRUTH:2007/01/20】製作国:アメリカ監督:デイヴィス・グッゲンハイム出演:アル・ゴアアメリカ元副大統領でもあり、一瞬だけ?大統領だったアル・ゴア氏による、温暖化対策の緊急性を訴える講演活動の模様を映したドキュメント映画。  ↑環境問題の前....
18. 「不都合な真実」を観てきました  [ よしなしごと ]   2007年04月04日 03:21
 地球温暖化を描いた映画(なのか?)不都合な真実を見てきました。
17. もし、このヒトが○○○だったら?  [ My Favorite Things ]   2007年03月17日 07:30
見終わった直後は、ちょっと呆然… というより、肌で感じている以上に、恐ろしいことになっている現状をそして未来を突きつけられて、こんなことやっている場合じゃないなぁ?と 今の自分の置かれている状況や、やっていることがとても馬鹿らしく思える…。 やはり「存在意...
16. 映画「不都合な真実」を観て  [ Kirkの独白 ]   2007年03月17日 04:03
 先週末、京王線府中駅のすぐ南側にあるモール「くるる」の5階にあるシネマコンプレ
15. 【2007-29】不都合な真実(AN INCONVENIENT TRUTH)  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2007年03月17日 02:26
4 地球の裏切りか? 人類が地球を裏切ったのか? 地球を愛し、子供達を愛する全ての人へ──。アル・ゴアが半生を捧げて伝える人類への警告。
14. 不都合な水  [ ふかや・インディーズ・フィルム・フェスティバル ]   2007年03月14日 18:13
議員の光熱水費問題。 超高価な“ナントカ還元水”。 1本5000円の超高級ミネラルウォーターのペットボトルを愛飲してるらしい。 &nbsp; 地球温暖化の危機を訴えたドキュメンタリー映画『不都合な真実』(写真)。 第79回アカデミー長編ドキュメンタリー賞&歌曲....
13. 挫折から生まれた強い信念と優しさ。『不都合な真実』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2007年03月10日 09:05
アメリカの元副大統領アル・ゴア氏が、地球温暖化によって引き起こされる数々の問題を説くドキュメンタリー映画です。
12. 不都合な真実−(映画:2007年28本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2007年03月03日 13:56
監督:デイヴィス・グッゲンハイム 出演:アル・ゴア 評価:80点 公式サイト 先日のアカデミー賞で、最優秀長編ドキュメンタリー賞を受賞。 おめでとうございます。 誰もが耳にしたことがある「地球温暖化」 そろそろやばいんじゃないかと感じている「地球....
11. 映画「不都合な真実」  [ ミチの雑記帳 ]   2007年02月25日 15:13
映画館にて「不都合な真実」 アメリカ元副大統領アル・ゴアが、環境問題に関するスライド講演を世界中で開く姿を追ったドキュメンタリー。 まるでアル・ゴア氏の講演を聞きに行ったかのような96分間だった。 ゴア氏が地球温暖化現象について興味を持ったのは大学時代らしい...
10. 第8回VJ道場Journal  [ VJ道場 ]   2007年02月23日 09:10
第8回VJ道場Journal 「激化する小学校受験の現状」  今年度京都の有名...
9. 不都合な真実  [ 古谷千秋の食い倒れ日記 ]   2007年02月17日 11:49
前から予告編で気になっていた『不都合な真実』を観に行った。日曜日にはTOHOシネマズ5館でエコサンデーキャンペーンを実施。500円で上映している。
8. ドキュメンタリー映画「不都合な真実」を観た!  [ とんとん・にっき ]   2007年02月16日 05:11
アメリカの元副大統領、アル・ゴアの環境問題に関する講演の記録を紹介しながらの約1時間半のドキュメンタリー映画です。2000年の大統領選挙で得票数ではブッシュを上回り、なぜか最終的にはブッシュにその座を譲りました。今、大統領選挙をやったら、当然、ゴアが勝つと
7. ★「不都合な真実」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2007年02月16日 02:40
近くでは「TOHOシネマズ川崎」でしかやってなかったので、 やっとタイミングが合って、見ることが出来ました。 アメリカ元副大統領アル・ゴアの環境問題講演会のドキュメンタリー。
6. 不都合な真実  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2007年02月08日 08:03
『地球温暖化』が、身近な言葉になって久しい。だが、深刻であるはずの問題を、ただのスローガンにしてしまいがちなのも事実かもしれない。そこで、この映画は観なくちゃな。。。と、重い腰を上げた。【内容】人類にとってただ一つの故郷である地球は、今最大の危機に瀕し...
5. 不都合な真実  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2007年02月08日 08:02
『地球温暖化』が、身近な言葉になって久しい。だが、深刻であるはずの問題を、ただのスローガンにしてしまいがちなのも事実かもしれない。そこで、この映画は観なくちゃな。。。と、重い腰を上げた。【内容】人類にとってただ一つの故郷である地球は、今最大の危機に瀕し...
4. 不都合な真実  [ 気まぐれ961部隊! ]   2007年02月04日 19:27
『不都合な真実』・・・それは地球温暖化に関する問題。 人類だけでなく、この地球上に住む全ての生き物たちにとって深刻な問題である「地球温暖化」をテーマにした、衝撃のドキュメンタリーです。 ※チラシ画像はクリックで拡大。裏面はコチラ! &nbsp;...
3. 不都合な真実  [ 悠雅的生活 ]   2007年02月04日 10:48
人類唯一の故郷、地球が悲鳴を上げている。今、わたしたちにできることは?
2. 地球温暖化の元凶はアメリカの国益?  [ かきなぐりプレス ]   2007年02月04日 00:36
去年の記録的な豪雪から一転、今年は全国的に真冬だというのに、春先の気温が続き、記録的に雪が降らない。各地のスキー場は雪不足から営業ができない状態だ。 四季がはっきりしている日本は地球の温暖化を敏感に感じる国民だ。 「不都合な真実」は、地球がまさに病気...
1. 不都合な真実(ネタバレあり)  [ エミの気紛れ日記 ]   2007年01月28日 18:14
『環境基本法』って知ってますか?

この記事へのコメント

1. Posted by 由香   2007年02月08日 08:10
耕作さん、こんにちは!
申し訳ありません。TBが2個いきました(汗)
どうもスミマセンでした。

考えさせられるドキュメンタリーでしたね。
温暖化を身近な深刻な問題として改めて認識しました。
自分が出来る小さなエコから意識して実践していきたいです。
2. Posted by 耕作   2007年02月11日 17:23
◆由香さん
いーえ、どう致しまして(笑)

いや、マジで地球はヤバイと思うのですけど、
それをなかなか理解しない人がいるんですよね。
今さえ良ければいいと言う考えはやめて欲しいと思いますね。
3. Posted by ミチ   2007年02月25日 15:15
こんにちは♪
自分たちが生きている時代だけが無事だったらあとはどうなってもいいという考え方は困りますね〜。
この映画で少しでもみんなの意識が高まればいいなと思います。
ゴア氏が大統領になったらどういう歴史になったのか興味あります!!
4. Posted by 耕作   2007年02月26日 19:49
◆ミチさん
政治的にはいろんな事が絡み合って、
なかなか環境問題に対する対処が進みませんが…。
そういう時こそ、個人でやれる事をやって、
声を上げていくべきだと思います。
5. Posted by ゆかりん   2007年07月15日 12:15
こんにちは☆
今頃やっと見ました、、、
環境問題の入門編としてはいいですね。
とても勉強になりました。
見ただけじゃダメなんですけどねー。
まずは身近なことからやってみよっ
6. Posted by 耕作   2007年07月16日 22:47
◆ゆかりんさん

>見ただけじゃダメなんですけどねー。

いや、まずは見て知る事が大切♪
そして、負担にならない程度でやりましょうね。
自分の孫達に暮らせる場所が残っているように。
7. Posted by ��宴��������   2013年08月21日 16:53
2 �����帥����������� ��純����������������水�堺�ャ����� 鐔種集鐔種集

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
 
今までのお客様
お客様数が増えると
とっても励みになりますw



耕作のかわら版
ご意見、ご要望、伝言、お叱り、
なんでもありの掲示板です。
お気軽にどうぞ♪

livedoor プロフィール
ぺっと?たち
この意味のなさが素敵w
げいじゅつ?
絵画のあるブログ(笑)


4コマ漫画で“ホッ”と一息
♪すぽんさーどりんく♪

DVD通販はこちら

ぺーじらんきんぐ♪


アクセス解析