2008年04月28日

紀元前1万年2

原題 10,000 B.C.
上映時間 109分
製作年度 2008年 製作国 アメリカ/ニュージーランド
初公開年月 2008/04/26
監督 ローランド・エメリッヒ 音楽 ハラルド・クローサー、トマス・ワンダー
脚本 ローランド・エメリッヒ、ハラルド・クローサー
出演 スティーヴン・ストレイト、カミーラ・ベル、クリフ・カーティス
ナレーター オマー・シャリフ

紀元前1万年

 紀元前1万年の世界を舞台に、愛する女性を取り戻すため旅を続ける若者の姿を描く壮大なアドベンチャー巨編。『デイ・アフター・トゥモロー』のローランド・エメリッヒ監督が、マンモスが地上を闊歩(かっぽ)していた時代の映像化に挑んだ。勇敢な主人公に『スカイ・ハイ』のスティーヴン・ストレイト、彼の最愛の恋人に『ストレンジャー・コール』のカミーラ・ベル。最新技術でよみがえるピラミッドやマンモスの大群など圧巻のCG映像は見逃せない。



 人類や野獣、マンモスも生息していた紀元前1万年、勇気ある若者デレー(スティーヴン・ストレイト)は戦士たちを率い、襲い掛かるサーベルタイガーなどと死闘を繰り広げながら旅を続けていた。デレーは他民族の悪の帝王に奪われた最愛の恋人エバレット(カミーラ・ベル)を取り戻すため、失われた文明を目指し……。


【耕作のコメント】


 え〜と、これも先入観があったかな(笑)

 もっと地に足のついた作品か、と思っていました。
 もっと、地味だけど作り込んだ丁寧な作品か、と思っていました。
 でも、監督が「ローランド・エメリッヒ」なんだから。
 ちょっと考えれば分る事だったかも。
 思いっきり「英語」を喋ってるもんなぁ(笑)




 良く言えば。
 子供も楽しめる、楽しいアドベンチャー映画。

 悪く言えば。
 昔ながらの「アメリカ万歳」映画。



 個人的には、さしたる感想もありません。

 てか、誰も実際には経験の無い時代だと思って。
 資料とか何にも無いし。
 「ローランド・エメリッヒ」監督。
 やりたい放題やっちゃってます(笑)
 まあ、時代考証とか無理だモンね。
 アフリカが舞台じゃないの?


 そういう意味でも、乗り切れない作品だったし。
 まず、物語がね。
 昔ながらの、王道物語の時代設定を変えただけ。

 主人公は弱者で。
 苦難の道を歩みながら成長し。
 巨大な悪の枢軸に戦いを挑み。
 ハッピーエンドで物語は終わる。
 そういう王道物語。
 主人公とヒロインは美男(?)美女。

 面白くも何ともない。

 何で今更こんな作品を作ったのか?
 そっちの方に興味があるかも。
 今のアメリカの状況が為せる業なのか。



 まあ、登場するデジタルキャラや映像は見る価値があるかも?ですが。

 巨大なピラミッドやそこを走り回るマンモス達。
 主人公に近すぎるだろう、と言うぐらい「どアップ」になるサーベルタイガー。
 この辺のリアルな映像は見栄えがいいかも。
 もっとも、結局はデジタルだからね。
 そこに感情を反映するのは困難でしょう。


 しかし【NEXT -ネクスト-】とほとんど同じ上映時間なんだけど。
 もの凄く長く感じちゃいました♪



 お奨めの作品ではないですが。
 始末に悪いのが。
 この作品、DVDで鑑賞すると数少ない良い所も無くなるような気が。
 劇場で観て、初めて映像の壮大感が出るような気がします。



 何か。
 今年のG.Wは不作な感じ。
 【少林少女】も観るつもりだったけど。
 どうしようかな…。



 オフィシャルサイトはこちらから→http://wwws.warnerbros.co.jp/10000bc/



 【関連商品はこちら】

B0014B8A8Sデイ・アフター・トゥモロー
デニス・クエイド ローランド・エメリッヒ

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2008-04-16
売り上げランキング : 14219

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

B0014B8AFGインデペンデンス・デイ
ウィル・スミス ローランド・エメリッヒ

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2008-04-24
売り上げランキング : 20216

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

B00005GDUNGODZILLA ゴジラ
ジャン・レノ マシュー・ブロデリック ローランド・エメリッヒ

東宝ビデオ 1999-04-21
売り上げランキング : 48157

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ti1025 at 05:46│Comments(8)TrackBack(27)【2008年 劇場鑑賞】 | 【洋画 カ行】Edit

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

27. 『紀元前1万年』から不幸になった?  [ 映画のブログ ]   2009年11月27日 00:29
 【ネタバレ注意】  華麗な挿絵で世界中にファンを持つ武部本一郎画伯。  その絵の中から抜け出したような可憐さが、カミーラ・ベル演の..
26. 紀元前1万年  [ Addict allcinema 映画レビュー ]   2009年07月05日 04:04
誰も見たことのない世界は、「過去」にあった。
25. 紀元前1万年  [ mama ]   2009年04月21日 04:23
10,000BC 2008年:ニュージーランド・アメリカ 監督:ローランド・エメリッヒ 出演:スティーヴン・ストレイト、クリフ・カーティス、オマー・シャリフ、カミーラ・ベル 人類とマンモスとが共存する紀元前1万年の世界。狩猟部族のデレーは若きリーダーへと成長し、....
24. 紀元前1万年−(映画:2008年67本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2008年12月29日 22:59
監督:ローランド・エメリッヒ 出演:スティーブン・ストレイト、カミーラ・ベル、クリフ・カーティス 評価:62点 狩猟民族から農耕民族への移り変わりを描いた110分。 やっぱり地道に農作物を作ったほうが生活は安定するのだ。狩猟は闘争本能を満足させるけど、...
23. 【映画】紀元前1万年…豹柄グラマー美女が出てこないだけ損な気が…  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2008年10月05日 12:33
一昨日(2008年10月3日・金曜日){/kaeru_fine/}は職場の健康診断(成人病検診)がありました。 昨年と比較して、体重は100グラム単位で微増{/m_0156/}。 ウエストは1センチほど微減{/m_0145/}。 …で、測定した人が「体重増えてるのにお腹周りは減ってますけど、何でですか...
22. 【映画】紀元前1万年 ‐ ツッコミどころ満載!!  [ 快投乱打な雑記帳 ]   2008年05月26日 14:55
 日本ではGW公開、全米では3月7日公開の(多分)話題作“10,000B.C.”(邦題:紀元前1万年)をHollywood Theatersで観て来ました。
21. 紀元前1万年  [ 欧風 ]   2008年05月26日 06:30
GW中の映画9本観まくり、4/30は、109シネマズ富谷で「あの空をおぼえてる」、<a href="http://minkara.carview.co.jp/user
20. 紀元前1万年 観てきました。  [ よしなしごと ]   2008年05月26日 00:26
 仕事のピークがとりあえず過ぎ、そうは言ってもやらなくてはいけないことが山のように溜まっていますが、とりあえず一段落。と言うわけで今回は紀元前1万年を観てきました。
19. ●紀元前一万年(35)  [ 映画とワンピースのこでまり日記 ]   2008年05月22日 11:12
なんか違和感・・・
18. 「紀元前1万年」マンモスが群れで走り出す壮大な夢物語  [ soramove ]   2008年05月17日 23:11
「紀元前1万年」★★★ スティーヴン・ストレイト 主演 ローランド・エメリッヒ 監督、2007年、アメリカ、 ニュージーランド 、109分 映画の醍醐味のひとつに 「見たことのない世界を見る」ということがある。 映画冒頭のマンモスの大群にまぎれて ちっち...
17. 【2008-111】紀元前1万年  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2008年05月14日 23:06
1 人気ブログランキングの順位は? 誰も見たことのない世界 それは── 「過去」にあった
16. 『紀元前1万年』を観たぞ〜!  [ おきらく楽天 映画生活 ]   2008年05月13日 23:09
『紀元前1万年』を観ました「インデペンデンス・デイ」、「デイ・アフター・トゥモロー」のローランド・エメリッヒ監督が、先史時代の世界を舞台に、囚われの身となった愛する女性を救うべく壮大な冒険を繰り広げる若者の姿を描いたスペクタクル・アドベンチャーです>>『...
15. 【紀元前1万年】  [ 日々のつぶやき ]   2008年05月13日 12:14
監督:ローランド・エメリッヒ 出演:スティーブン・ストレイト、カミーラ・ベル、オマー・シャリフ、クリフ・カーティス 「紀元前一万年、まだマンモスが多数いて人間が自然と暮らしていた時代。 偉大だった父親が、理由を言わず仲間の飢えのために一人姿を消して
14. 紀元前1万年  [ UkiUkiれいんぼーデイ ]   2008年05月07日 15:38
JUGEMテーマ:映画 2008年4月26日 公開 とにかく、人手が欲しいの! またまた、やってくれましたぁ〜エメリッヒ監督。 えぇいろんな意味でね! ストーリーは非常に単純なので分かりやすい。 ラブストーリーの要素も強いと思いましたね。 映...
13. 紀元前1万年  [ 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 ]   2008年05月03日 22:42
 アメリカ&ニュージーランド  SF&アドベンチャー  監督:ローランド・エメリッヒ  出演:スティーヴン・ストレイト      カミーラ・ベル      クリフ・カーティス      オマー・シャリフ(ナレーター) 【物語】 人類とマンモスとが共存する紀元....
12. 真・映画日記『紀元前1万年』  [            ]   2008年05月02日 21:21
JUGEMテーマ:映画 4月30日(水)◆791日目◆ 祝日明け。 そこそこ忙しい。 珍しくミスりそうになったがかろうじてセーフ。 ついてるなあ。 午後6時40分に終業。 日比谷線で銀座へ。 マリオン9階の「ピカデリー1」で『紀元前1万年』を見る。 まあ、CG...
11. 映画「紀元前1万年」  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2008年05月02日 01:48
原題:10,000 B.C. 地球温暖化、氷河は後退、マンモスは絶滅へ向かい、人類は狩猟生活から農耕や漁労を基盤とする定住生活への転換が芽生え・・映画は紀元前1万年・・ 源氏物語は千年前の世界だけど、この物語は紀元前をさらに一桁遡る、日本列島は縄文時代で、も...
10. ★「紀元前1万年」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2008年05月01日 03:30
今週の週末レイトショウ鑑賞は悩んだーーー。 公開週の目玉は、フジテレビでバンバン番宣してる「少林少女」。 関連作の「カンフー・ハッスル」まで放送してるしー。 他には「ぜア・ウィル・ビー・ブラッド」に「アイム・ノット・ゼア」のカタカナ英語タイトルもの。 先...
9. 紀元前1万年  [ 肉球シネマブログ ]   2008年04月30日 22:36
■2008/4/26日〜公開中 ■アメリカ制作 ■109分 ■監督 ローランド・エメリッヒ ■出演 ・スティーブン・ストレイト(デレー) ・カミーラ??.
8. 『紀元前1万年』  [ めでぃあみっくす ]   2008年04月29日 22:26
長年パートナーを組んできたディーン・デブリンとの決別という悲しみを前作『デイ・アフター・トゥモロー』では氷河期という映像で表現したローランド・エメリッヒ監督。果たしてエメリッヒ監督はまだディーン・デブリンに未練が残っているのだろうか?そんなことを確かめる....
7. 紀元前1万年  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2008年04月29日 21:56
【10,000 B.C.】2008/04/26公開(04/29鑑賞)製作国:アメリカ/ニュージーランド 監督:ローランド・エメリッヒ製作・脚本:ローランド・エメリッヒ他出演:スティーヴン・ストレイト、カミーラ・ベル、クリフ・カーティス 誰も見たことのない世界は、「過去」にあっ...
6. 紀元前10000年  [ eclipse的な独り言 ]   2008年04月29日 16:03
 映画ファンの皆さまも拙ブログ、1000記事突破記念、「音楽ベスト10」募集中!
5. 紀元前1万年  [ Akira's VOICE ]   2008年04月29日 12:17
人間よりマンモスを見せて下さい。  
4. 劇場鑑賞「紀元前1万年」  [ 日々“是”精進! ]   2008年04月29日 06:16
「紀元前1万年」を鑑賞してきました「デイ・アフター・トゥモロー」をはじめとるすパニック大作で鳴らすヒットメーカー、ローランド・エメリッヒの新作は太古を舞台にしたスペクタクル。最新のデジタル技術とニュージーランドやアフリカ各地でのロケとオープンセット撮影...
3. 紀元前1万年  [ C'est Joli ]   2008年04月28日 23:08
3 紀元前1万年’08:米 ◆原題:10,000 B.C.◆監督・脚本・製作: ローランド・エメリッヒ「デイ・アフター・トゥモロー」「インデペンデンス・デイ」◆出演: スティーブン・ストレイト/カミーラ・ベル/オマー・シャリフ/クリフ・カーティス◆STORY◆時は紀元前1万年。人...
2. 「紀元前1万年」  [ クマの巣 ]   2008年04月28日 20:49
「紀元前1万年」、観ました。 え〜と、ティーン映画ぐらいの感じの作品です。 紀元前1万年が時代の話だと思っていくとアウトです。お話の..
1. 紀元前1万年  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2008年04月28日 08:10
GW突入ですねぇ〜 ・・・特に予定はないけれどブヒッ【story】紀元前1万年。幼い頃から惹かれ合うデレー(スティーヴン・ストレイト)とエバレット(カミーラ・ベル)の村を、ある日正体不明の一団が襲う。デレーは、さらわれたエバレットを救い出したい一心で、わずかな仲間た...

この記事へのコメント

1. Posted by 由香   2008年04月29日 11:05
こんにちは!
耕作さんはイマイチだったようですね〜
私は『良く言えば。子供も楽しめる、楽しいアドベンチャー映画。』って受け取って、それなりに楽しんじゃいました〜
残酷だった『アポカリプト』の記憶があるので、コチラもヤバイかも・・・と思って子どもを連れて行きませんでしたが、一緒に観たら喜んだだろうなぁ〜って思います。
2. Posted by 耕作   2008年04月29日 20:40
◆由香さん

う〜ん。
先入観があったみたいで…。
しかし、紀元前にする必要があったのでしょうか?
マンモスやサーベルタイガーが
ちょっと可哀想な気が(笑)
3. Posted by ゆかりん   2008年04月29日 22:09
こんばんは☆
耕作さんはだめでしたか。
もともと先入観なしで、なんとなーく観てみようと思って行ったのでわりと楽しめました。
主役がイケメンだし〜(笑)
映像重視で観るのがよいですね。

「少林少女」は会社の子が観に行って思いっきり“つまらなかった”と言ってたのでパスすることにしました^^;
4. Posted by 耕作   2008年04月30日 06:32
◆ゆかりんさん

そうかぁ。
【少林少女】はやっぱり…(笑)
まだ悩んでます。
しばらく邦画を観ていないからなぁ(笑)
5. Posted by アニー   2008年04月30日 22:41
さすがに、映像は凄かったですね〜。
ただ、やはり内容がイマイチで

耕作さんが言われる通り、何が言いたかったのか?

救世主か青い目の少女なのか
どっちなんだ!・・・内容がボケ
ちゃって残念。
6. Posted by 耕作   2008年05月04日 06:10
◆アニーさん
映像はねぇ。
何も考えずに観れば面白いのかも知れませんが。
紀元前にしている意味が
まったく理解できないのが痛いです。
狩猟から農耕へ、というテーマにしても
最後にチョロッとだからなあ(笑)
7. Posted by hito   2008年05月13日 17:26
こんにちは〜

何故今更こんな作品・・確かに!

気軽に見れて結構私は楽しんでしまいましたけど、設定など色々と微妙でしたよね。
ファンタジーだって最初から明言してくれていればよかったんですけどね〜。


8. Posted by 耕作   2008年05月14日 05:56
◆hitoさん

いや、ファンタジーというより、
ここまでファミリー向けとは思いませんでした。
何か映画を観た気がしません(笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。
 
今までのお客様
お客様数が増えると
とっても励みになりますw



耕作のかわら版
ご意見、ご要望、伝言、お叱り、
なんでもありの掲示板です。
お気軽にどうぞ♪

livedoor プロフィール

耕作

単なる映画好きのタクシードライバーです。
日頃のストレスを映画で発散する為、理不尽な作品に出会うと時々ですが、暴走した感想を投稿いたします♪
その為、お怒りを買うかもしれませんがなにとぞ御容赦を…。

ぺっと?たち
この意味のなさが素敵w
げいじゅつ?
絵画のあるブログ(笑)


4コマ漫画で“ホッ”と一息
♪すぽんさーどりんく♪

DVD通販はこちら

ぺーじらんきんぐ♪


アクセス解析