脳卒中左片麻痺になりました

twitter http://twitter.com/#!/ti5942

2013年02月

Dropbox
beamer-guide-v3.pdf 735.6 kB

beamer-guide-v3.tex

ptex-beamer-guide-v3-navisymb.pdf 205.5 kB

*****
手本
screenshot1screenshot2screenshot3screenshot4screenshot5

*****
pdflatex
screenshot1screenshot2screenshot3screenshot4screenshot5

platex+dvipdfmx
screenshot1screenshot2screenshot3screenshot4screenshot5
*****

むむ。。。platex+dvipdfmxの2番目
screenshot2
( ̄▽ ̄;)!!ガーン、リンク枠がない!

まずは、ぐぐってみるとするか。。。(^_^;)

Dropbox
beamer-guide-v3.pdf 575.4 kB

beamer-guide-v3.tex

ptex-beamer-guide-v3-navisymb.pdf 193.7 kB

*****
手本は、ありません

*****
pdflatex
screenshot2

platex+dvipdfmx
screenshot1
*****
オオーw(*゚o゚*)w

screenshot1screenshot2

注意.
以前、紹介したTikZの絶対位置座標の垂直方向は上向きだったのに対し、
今回のtextposパッケージの絶対位置座標の垂直方向は下向きです。


screenshot1
一部修正。
TikZの場合は、図形の左下とは限らないね。

Dropbox
beamer-guide-v3.pdf 550.8 kB

beamer-guide-v3.tex

さらに、
ptex-beamer-guide-v3-navisymb.pdf 178.4 kB

*****
手本

screenshot1
******
pdflatex
screenshot1screenshot2screenshot3screenshot4

platex+dvipdfmx
screenshot1screenshot2screenshot3screenshot4

*****
1番めのtikzpicture環境の中はPGFマクロ
screenshot1
2番めは、一番めのTikZコード版
screenshot1
3番めは、tikzpicture環境外の箇条書きを環境内にいれました。
箇条書きのテキスト幅が調整できます。(上でもできるのかな?)
screenshot1

4番めは、こんなこともできるのだが。。。
screenshot1

参考は


Dropbox
beamer-guide-v3.pdf 537.7 kB

beamer-guide-v3.tex

さらに、
ptex-beamer-guide-v3-navisymb.pdf 169.7 kB

*****
手本

screenshot1
******

ということで比較しました。

******
pdflatex
screenshot1screenshot2screenshot3screenshot4screenshot5

platex+dvipdfmx
screenshot1screenshot2screenshot3screenshot4screenshot5

*******


******
screenshot1
******

それぞれの箇条書きの内容を書き換えねばならないのですが、とりあえず。

ZRさんの示されたコード(pgfpicture環境を使うこと)で、pdflatexとplatex+dvipdfmxにおいて同じ出力になったのですが。。。

ZRさんの示されたコードでは、プレインだったので、うまく一枚のスライドに納まっていたのですが、テーマの使用ではみ出してしまいました。(^_^;)

わからなかったところは、次の2点だったのです。
・オモテのグリッドの位置を上方に(tikzpictureなら、shift)
・箇条書きの内容をpgfpicture環境の中に入れる

****
一番目の解決案としては、「背景グリッド」を利用できるのでは?と思ったのですが。。。

PGFでは、ややこしそう。。。

2番めはまずマニュアルを読んで、「TikZを使う」と同じことをすればいいのでは?と思ってました。


結局、この方法はまだ使えてない。。。(^_^;)
******

注意.
platex+dvipdfmx の方もremember pictureを使えるようにしてます。
***
\usepackage{tikz}
% dvipdfmx用remember picture
\usepackage{pxpgfmark} % load this *after* tikz
***




TikZのマニュアルを見てみると
screenshot1

おや?
pgfsys-dvipdfmx.defはないの?

マニュアルには
pgfsys-dvipdfm.def とpgfsys-xetex.defとの違いは、remembering of pictures をサポートしているかどうかのみ。

*****
pgfsys-dvipdfmx.defはないの?
screenshot1screenshot2

不思議だ?
実際は

screenshot1
pgfsys-dvipdfmx.defは、ありました(^_^;)

Dropbox
beamer-guide-v3.pdf 492.8 kB

beamer-guide-v3.tex

さらに、
ptex-beamer-guide-v3-navisymb.pdf 244.7 kB

*****
手本

screenshot1screenshot2

*****
CJK(pdflatex)
screenshot1screenshot2screenshot3

*****
platex→dvipdfmx
screenshot1screenshot2screenshot3
*****

気づいたこと
・platex→dvipdfmxの方がCJK(pdflatex)に比べ、ファイルサイズが半分以下
・platex→dvipdfmxでは、PGFマクロがうまく働かないみたい。。。(まだあまり見てない(^_^;))
しかし、TikZはうまくいっているようである。

このページのトップヘ