脳卒中左片麻痺になりました

twitter http://twitter.com/#!/ti5942

カテゴリ : 青空学園数学科

 SVGで縦書き日本語:

screenshot1

これを横倒しフォントにすると
screenshot1
オオーw(*゚o゚*)w
この文書は縦書きのほうが読み易い気がする(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

フォントを横倒しフォントにしただけで、XeLaTeX
章節の数字やら、画像はなんとかなるかな?
screenshot1screenshot2

screenshot1screenshot2

青空学園数学科玄関 :
「勉強のすすめ」より。

*****
(漢字語|縦組)タイプセット - ptexlive Wiki:
screenshot2

XeTeX

  • XeTeX 自身は縦書きをサポートせず、横に組んだものを graphicx パッケージ(つまり xdvipdfmx)の回転機能を用いて縦方向に出力させている。例としては zhspacing のマニュアルを参照。R-to-L のサポートには TeX--XeT 拡張を用いる。
  • CJK フォントの場合、フォント定義(\font)で feature に "vertical" を指定すると、「縦組みモード」が選択され、横転した文字の横書き("TLL" 相当)で組まれる。これを時計回りに 90°回すと "RTT" になる。
  • パラメタ \XeTeXupwardsmode が正の時は行送りが上方向になる。この状態で "LTR" のモンゴル文字フォントを用いて横に組み("BLT" になる)、時計回りに 90°回すと "LTR" になり正しい方向になる。
*****
これは、「横倒しフォントを使う」ということなのかな????



PDFの作り方 - TeX Wiki:
screenshot1
****
\usepackage[dvipdfm,bookmarkstype=toc=true,%
linkcolor=black,citecolor=black,linktocpage=true,bookmarks=false]{hyperref}
****

screenshot1

****
\usepackage[xetex,bookmarkstype=toc,bookmarks]{hyperref}% 2010/10/31 追加
\def\labelenumi{(\theenumi)}% 2010/10/31 追加
\def\contentsname{目 次}% 2010/10/31 追加

****
screenshot1


bookmarks=falseのとき
「しおり」(サイドペインの目次)は作成されません。

linktocpage=trueのとき
screenshot1
項目ではなく、ページにリンク


screenshot1
えっ?
% 目次の作成 2010/10/31
\tableofcontents
だけでいいのかな?

一回目
Contents
という単語が表示された。
二回目
目次の内容が表示されたのだが。。。
screenshot1

以下のように変更したい。
・Contentsを目次にする
・目次のみのページにしたい
・項目を選択したら、そのページにいきたい

screenshot1screenshot2

今回は楽勝かなと思ったのだが。。。
****
マラソンである。そこで
\begin{center}
\begin{tabular}{ccl}
マラソン & $---$ & 受験勉強\\
\fbox{  } & $---$ & 合格
\end{tabular}
\end{center}
と対比したとき、\fbox{  } には何が入るだろうか。
****
\fbox{}の中には全角のスペース2つ入れてある。

screenshot1
fboxの枠が細い。。。(´−д−;`)
screenshot2
テキストコピーしようとすると、細さがわかります。

原本は
screenshot1

ちなみに、Wineのplatexでやってみると
screenshot1screenshot1
きっちり全角のスペースが枠内に入っています。

初心者の私にはどうしようもないので、以下の対処をすることにしました。
****
fboxの中に文字色を背景と同じ「白」の文字(例えば「空欄」)を入れる。
****
この対処の不都合点は、テキストコピーしようとすると、隠れていた文字が表示されるという点です。。。

****修正後のソース
マラソンである。そこで
\begin{center}
\begin{tabular}{ccl}
マラソン & $---$ & 受験勉強\\
\fbox{\color{white}空欄} & $---$ & 合格
\end{tabular}
\end{center}
と対比したとき、\fbox{\color{white}空欄} には何が入るだろうか。
****
screenshot1

screenshot1screenshot2

ま、いいか。。。('д` ;)






screenshot1
なるほどね。。。図表の挿入というわけか

修正
screenshot1
なぜか、「表」と段落の間が空きすぎている。。。。(´−д−;`)

あ!ここに「表」の名前が入るのか。。。。
ならば、table環境をはずそう!
screenshot1
これでいいのかな?


****
ここって、もともと箇条書きだったのかな?
まあ、いいか。
(1)=理論、(2)=手本、(3)=実践

How to use LaTeX: Table:
screenshot1

問題の箇所
screenshot1

テスト的に修正
screenshot1
**** 表の部分のソース
\begin{tabular}{p{33pt}p{396pt}}
理論: & 自転車はタイヤが回転すれば慣性の法則によって倒れない。このような説明を聞いた人もいるだろう。\\
手本: & 親や兄さん姉さんが「こうやって乗るのだ」と手本を見せてくれただろう。うまいなと感心したかも知れない。\\
実践: & いよいよ自分で乗った。こけたりして痛かった。しかし、何回かこけても練習すれば、いつか乗れた。基本的に必ず乗れる。
\end{tabular}
****
ドキュメントクラスで11ptにしたからかな?
(\documentclass[a4paper,11pt]{article})
screenshot1

「表」の左が3文字で3x11=33pt、右が36文字の36x11=396pt

ちなみに\documentclass[a4paper,12pt]{article}にすると、
screenshot1
右の文字数は33文字
396=3x11x12だからなあ。。。


箇条書きは14ページをみると
screenshot1
となってました。

追加です。
screenshot1

screenshot1

ちなみにtableとcenterをコメントにすると、
screenshot1
というふうになってしまいます。。。


このページのトップヘ