2008年11月15日

彼が二度アイズた休暇

 最近、ケータイを変えました。
 京都にいた頃、関西セルラーとかいってた頃から12,3年ずっとauを使ってたんですけど、ついにソフトバンクに乗り換えてしまいました。
 auがどうとかってことは一切ないです。長年使ってたから、めっちゃ裏切ってる感じがして、後ろめたいくらい・・・ごめんよ・・・au・・・。
 そんなんなのに、なぜ変えたのかといいますと、巷で噂の「i-phone」に惹かれまして・・・すまん・・・auよ・・・。
 最近またしても、ポータブル音楽プレイヤーがぶっ壊れたりして、いろいろ考えた挙句、音楽プレーヤーとケータイが合体してれば、便利じゃね?ってとこに行き着きまして、だったらこの際「i-phone」にってことで・・・。
 いやぁ、しかし参った。びみょーにヘンなノリばっかりで、肝心な対応がおろそかな販売員にあたってしまって、必要な説明とかテキトーだし・・・。で、別の店員さんが受け取りのときに「ホニャニャラについては聞かれました?」「いえ・・・全然・・・」みたいなやり取りをいくつか繰り返して、電話帳のデータの一時保存とかしてくれたのはいいけど、仕舞いには、どこにアクセスして取り出せばいいのやらわからんくなっとるし・・・。ひたすら一から手入力しております。
 さらには「i-phone」はメール使うのにアカウント設定とか端末の設定とかいろいろとしないと使えなかったりするし・・・。結局、テクニカルサポートに電話してやっとメール設定ができました。でも、いまだにメールが送信エラーになっちゃう友だちがいたりします。・・・う〜む、弱った・・・。
 「i-phone」・・・ムズい・・・。
 でも、それよりなにより、音楽プレーヤーとしてはめちゃくちゃいいっす。いままで、「i-pod」使ったことなかったんで、全然知らんかったけど、最近のこういう機械の発達はマジでヤバうぃっしゅ!って感じです。
 16ギガってのにしたんですけど、文系アタマのおいらにはこの容量のデカさがいまいちわかってなかったんですけど、すげーのなんの。
 最近ずっと聴いてる、The BirthdayとSOIL&“PIMP”SESSIONSの持ってる全部のCDを入れても、ちょっとしか容量使ってません。で、ブランキーとかミッシェルのCDも全部入れてみました。それでもまだまだ10分の1をちょっと超えたくらいの容量を使っただけ。ROSSOやらAJICOやらJUDAやらのとりあえず、好きなんを片っ端から入れてようやっと5分の1くらいの使用容量です。すでに70枚近くのCDが入ってるんですけど・・・。
 それに何よりうれしいのが、曲をデータで取り込んでるのに、ライヴ盤とかでも、曲同士の間が途切れたりしないというところです。
 恐るべし!あいほん!

 ということで、最近あいほんに夢中のおいらですけど、映画も観てます。

☆11月15日

『彼が二度愛したS』

彼が二度愛したS

 秘密のセックスクラブにハマった会計士が、謎の男の罠にはまっていくというサスペンスものです。
 エロいっちゃエロいんですけど、意外とそっちのほうはソフトです。
 けど、内容的にはかなりグッとくるミステリーでした。
 ありがちといえばありがちなサスペンスものなんですけど、主人公のユアン・マクレガーはさすがです。
 出たてのころは、やたらと全裸になってた彼、オビ・ワン役とかでやや落ち着いたキャラも演じれることを実証いたしましたが、今の彼の良さが全編に発揮されてる感じ。
 ヒロインもめっちゃ可愛くて、魅力的でした。

満足度:★★★★(4点)


☆11月16日

1本目

『休暇』

休暇

 新婚旅行のための休暇をもらうために、支え役(首吊りで2階から落下してきた受刑者が息絶えるまで下で支える役目)を買って出た刑務官のお話です。
 淡々とした日常を淡々と描いています。
 ただし、刑務官たちにとっても「死刑執行」はめったにない非日常。
 休暇のために支え役(支え役になると1週間の休暇がもらえます)を引き受けることの葛藤や、同僚の反発やなんかも、大げさでなく、日常の中に地味に描いてます。
 晩婚の主人公と再婚の妻と連れ子の微妙な空気感と、刑務所の中で一緒に時間を過ごす刑務官と死刑囚との微妙な関係がまたまた絶妙にシンクロしてたりして、むむむ・・・と唸りたくなるいい映画でした。
 ちなみに原作は吉村昭だそうです。歴史ものだけじゃなくて、こういう題材の小説も遺されてたんですね。

満足度:★★★★★(5点)


2本目

『アイズ』

アイズ

 ジェシカ・アルバかわいいっす!
 でも、この映画はびっくり演出が多すぎです。
 ホラーではないんでしょうけど、おいらにはホラーでしかありません。
 ビクッ!ビクッ!としてるうちにグッタリ疲れてしまいました。
 最後のまとめ方もいかにもハリウッド的な一件落着で、それでいいのか?って感じです。
 でも、ジェシカ・アルバ目当てで観に行ったんだしね。星3つはあげよう。

満足度:★★★(3点)



ti728 at 15:31│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔