2009年02月22日

2008年下半期ベスト10

 アカデミー賞発表を前に、2008年じいデミー賞下半期ベスト10発表です。

7月
『歩いても歩いても』 ★★★★★(5点)
『クライマーズ・ハイ』 ★★★★(4点)
『アウェイ・フロム・ハー/君を想う』 ★★★☆(3.5点)
『スピード・レーサー』 ★★★(3点)
『マンデラの名もなき看守』 ★★★★(4点)
『ドラゴン・キングダム』 ★★★★(4点)
『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』 ★★★☆(3.5点)
『たみおのしあわせ』 ★★★☆(3.5点)

8月
『インクレディブル・ハルク』 ★★★☆(3.5点)
『リボルバー』 ★★★(3点)
『百万円と苦虫女』 ★★★★☆(4.5点)
『ダークナイト』 ★★★★★(5点)
『ハンコック』 ★★★★(4点)
『デトロイト・メタル・シティ』 ★★★☆(3.5点)
『純喫茶磯辺』 ★★★★(4点)
『帰らない日々』 ★★★★(3.5点)

9月
『イントゥ・ザ・ワイルド』 ★★★★★(5点)
『おくりびと』 ★★★★☆(4.5点)
『パコと魔法の絵本』 ★★★★☆(4.5点)
『20世紀少年』 ★★★☆(3.5点)
『ウォンテッド』 ★★★☆(3.5点)
『イキガミ』 ★★★★(4点)
『アキレスと亀』 ★★★(3点)
『落下の王国』 ★★★★(4点)

10月
『アイアンマン』 ★★★★(4点)
『トウキョウソナタ』 ★★☆(2.5点)
『ゲット・スマート』 ★★★☆(3.5点)
『容疑者Xの献身』 ★★★★(4点)
『イーグル・アイ』 ★★☆(2.5点)
『12人の怒れる男』 ★★★★(4点)
『宮廷画家ゴヤは見た』 ★★★★★(5点)
『僕らのミライへ逆回転』 ★★★(3点)
『チェブラーシカ』 ★★★★(4点)

11月
『ブタがいた教室』 ★★★★(4点)
『ブーリン家の姉妹』 ★★★☆(3.5点)
『まぼろしの邪馬台国』 ★★★☆(3.5点)
『私は貝になりたい』 ★★★☆(3.5点)
『ヤング@ハート』 ★★★★★(5点)
『青い鳥』 ★★★★☆(4.5点)
『ブラインドネス』 ★★★★(4点)

12月
『レッド・クリフ Part 1』 ★★★(3点)
『ウォーリー』 ★★★★☆(4.5点)
『地球が静止する日』 ★★☆(2.5点)
『バンクジョブ』 ★★★★☆(4.5点)
『天国はまだ遠く』 ★★★★★(5点)
『ワールド・オブ・ライズ』 ★★★★(4点)
『ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト』 満足度なし

計47本


第1位
『ダークナイト』
ダークナイト

第2位
『ヤング@ハート』
ヤング@ハート

第3位
『イントゥ・ザ・ワイルド』
イントゥ・ザ・ワイルド

第4位
『天国はまだ遠く』
天国はまだ遠く

第5位
『歩いても歩いても』
歩いても 歩いても

第6位
『宮廷画家ゴヤは見た』
宮廷画家ゴヤは見た

第7位
『パコと魔法の絵本』
パコと魔法の絵本

第8位
『おくりびと』
おくりびと

第9位
『百万円と苦虫女』
百万円と苦虫女

第10位
『ウォーリー』
ウォーリー

 というわけで、次は総合ベスト10を決めたいと思います。

ti728 at 23:18│Comments(0) 映画ネタ番外編 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔