天空更蓝

中国語(2011.04.15-現在)
英語(2015.09.19-現在)
上海话(2016.4.3-現在)

『九マイルは遠すぎる』ハリイ・ケメルマン 永井淳 / 深町眞理子[訳]



 
 私は美容院が嫌いで、よほど差し迫った理由がないかぎり行きたくない。が、今回、その差し迫った理由ができてしまい、どうしてもいかなければならなくなった。
 美容院のなにが嫌いかといえば、美容院に行けば、2時間程度の時間を、延々と意味のないおしゃべりに付きあわされるか、ただ黙って自分の顔を見続けなければならないという拷問にあうか、どちらかを選んで過ごさなければならないことだ。
 私はファッション雑誌にも婦人雑誌にも興味がないので、美容院に行くときはいつも薄い文庫本を持っていくことにしている。これなら受付で上着とカバンを取りあげられても、ポケットに忍ばせておくことができる。そして、ひたすら、今日の美容師さんは無口な人であることを祈るのだ。
 
 この本を手に取ったのはそういう理由からだった。
 推理小説ファンなら、この本を読んだことがあるか、読んではいなくても名前くらいは知っていると思う。古典と言っていいような名作短編集だ。
 
 大学教授ニッキィ・ウェルトは、伝え聞いた情報と証拠をちらりと見せてもらうだけで、事件の真相をピタリと言い当てる。面白いのは、彼が見抜く犯人が、友人であり語り部でもある郡検事の「わたし」や、他の登場人物が疑っている人間とは全く別の人物であることだ。
 そして、ニッキィは、短編集最初の作品『九マイルは遠すぎる』で自身が言った「推論というものは、理屈に合っていても真実ではないことがあるのさ」というセリフを裏切り続けている。
 派手さはないが落ち着いた雰囲気で、謎解きの楽しさを純粋に楽しめる。なるほど、読み継がれているにはわけがあると思わせてくれる作品だ。
 
 2017.3.22〜2017.3.24
 
 
 
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
 
 

6年も経てばそりゃまあ少しは

 オンライン中国語レッスン53回目。
 今日は初めての先生・Xu老师、女性。
 
 うちの娘と変わらないくらいの先生だけど、しっかりしていらっしゃる感じ。学校で日本語を習って、就職して、仕事辞めて、この秋くらいから日本に留学されるんだそうだ。
 
没有那么好学
 覚えておかないと。

 私の自己紹介も訂正してくれたし、私がわからなそうな単語は打ってくれるし、発音も丁寧で綺麗。
 
《汉语口语速成 提高篇》第18课 生词
 
 M老师とやっているところとかぶると面倒臭いので、M老师以外の先生と勉強するときはちょっと先の課をすることにしている。
 予習として、単語の意味調べと课文1の音読をやった。
 ふと思ったんだけど、中国語の勉強を始めたとき、《汉语口语速成 基础篇》をやってたんだけど、そのときって课文をノートに写さないと意味がよく理解できなかったんだよね。(英語は今でも本を読むときノートに写さないとよく意味がわからない)
 そう思うと、辞書を引いて音読しただけで意味がわかるようになったんだから、約6年前と比べれば少しは進歩してるんだろう。
 
披萨饼 pi1sa4bing3 ピザ
 教科書には比萨饼とあったんだけど、先生は普段「披萨饼」を使われるそうだ。
 
交往
 普通は「交朋友交流」の意味だけど、男女で付き合うときもこの単語でいいそう。「つきあってる = 在交往中」
 
 割といい先生だと思う。
 ただ、どの教科書のどのページをやりたいと先に知らせてあるのに、先生は予習はしないのかなあ。少なくともパラパラっと見るくらいのことをしてもいい気がする。生徒に教科書初見ですってバレたらまずいと思うんだけど。
 それに、先生を続けるの、秋までだろうしなあ。
 
 
 
にほんブログ村に参加しています。
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村 
 
 

中国の芸能ニュースも見ておくべき?

 オンライン中国語レッスン52回目。
 M老师17回目。
 
 昨日のメッセージで「裸婚」という単語を使ったら、その説明をしてくださった。言葉は一時期流行ったけど、そういう風潮は根づかなかったんだそうだ。
 中国人男性は、「天价彩礼」と言って、高価な結納品と現金を持っていかないといけないそう。
 日本にも結納があって、そのお金で嫁妆を買ったりするけど、なんか、スケールが違いそうだ。
 
《汉语口语速成 提高篇》第17课 课文1、2
 
 课文1は内容でわからないことについて質問した。
 课文2は会話形式なので、二人で交互に読んだ。
 その後質問を2つ受けて、口頭で答える。
 撒谎が離合動詞だってわかってはいるけれど、頭の中でさっと分解して使うのは難しいなあ。
 课文に出てくる冯先生が、もうほんとに浮気男のしそうな図々しい言い訳をしているので、「この人の言い分をどう思うか」という質問にはこの男性への文句を散々言ってしまった。
 その後、中国人俳優のスキャンダルの話を聞いたけど、私の方があまり詳しくないので顔が思い浮かばなかった。
 
我跟和爱人认识之前的一个女朋友吃了顿饭
 この一文で「跟」「和」が続いているけど、どうなってるかわかる? と尋ねられ、わかったんだけども、説明をどう言えばいいか考えているうちにタイムアップ。
 授業後の留言で、次回説明して例子をいくつかと言われたので、とりあえず説明だけ返事で送っておいた。
 例文もそのあと考えたんだけど、それほど難しくなくて、助かった。
 
 
 
にほんブログ村に参加しています。
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村 
 
 

珍しくほぼフリートークで

 オンライン中国語レッスン51回目。
 M老师16回目。
 
 前回、全部造句をやってしまって、生词の続きをやるのを忘れているんだけど、ま、课文の中で聴くからいいや、面倒くさいし。
 
《汉语口语速成 提高篇》第17课 课文1(途中)
 
 まず课文1を音読。
 そうしたら、この教科書おかしい、そんな会社が家を用意してくれるなんてことないよって言ってらした。
 そこから中国と日本の住宅事情の話になった。
 北京や上海、広東で小さい家を買おうとしたら、日本円で2億円くらいかかるんだって。そう言えば、上海の子が、上海は市場で買う野菜なんかは安いけど、他のものはなんでも東京より高いって言ってたな。うわ、こわ。
 あとは、日本の官舎の話をして、子供の話になって、娘が女汉子だという話をして……
 
 てな感じで、25分。
 最後にもう一度课文1を読んで終わり。
 
 ダメだね。フリートークになると言いたいことがうまく言えない。語順やら声調やらが無茶苦茶になる。
 
 授業後にくださる留言には「房奴」について詳しく書いてくださっていた。
 
 この先生はいつもすごく長い留言をくださるので、同じ熱量で!と思っていつも20分くらいかけて返事を書くんだけれども、他の方のをみると日本語で本当に簡単に書いていらっしゃるので、そ、そ、それでも、いいのかな、と心が揺らぐ。
 あれって評価欄なのか? 「熱心でとてもいい先生です」と書くべきところなんだろうか……
 
 
 
にほんブログ村に参加しています。
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村 
 
 

造句の一方法として

 オンライン中国語レッスン50回目。
 M老师、15回目。
 
 中四日空いたので「お久しぶり」と言われた。うん、そんな感じ。
 週末は何してた? 忙しかった? と聞かれた。
 前回も週末とその前後レッスンしなくて、そのとき「月曜日に大人数のお客があったの」なんて話をした。今回も週末と月曜日、授業を取らなかったので、聞かれるかも、と話題を用意しておいて良かった。
 春分の話を……しかけたら、早速chun1の発音を訂正された。有気音もwenも、両方とも苦手だから。
 春分は中国の清明节みたいなもので、みんな墓参りに行くよ、なんて話を。
 あとは、3日間食泥棒の息子がいて、すっごく食べるのに痩せてる、私は食べれば食べただけ太るのに、なんて話を。
 
 驚いたのは、先生が以前私と話したことーー例えば息子の年齢や以前私との間で話題にした単語などーーを、正確に覚えていらっしゃること。なにか手元を確認していらっしゃるようだったから、生徒別にノートでもつけていらっしゃるんだろうか。

包干 bao1gan1 (〜儿)一切を引き受ける
 
 1つ前で記事にした造句を、読んで訂正してもらった。
 前回生词15までしかやっていないんだけど、今日最後までやったらそのぶんの造句も聞かれるだろうと、36コ分の造句をしておいた。
 結局、全部訂正していただいた。

吃着碗里的,盯着锅里的 = 他在外头搞外遇,又不跟自己的老婆离婚
 この表現はぴったりで、笑ってしまう。
 
 三角恋爱という単語を使わないといけなかった文を読んだ時には、先生が高校のとき一人の男が女の子を二股かけていて、お互いのクラスメイトを巻きこんだキャットファイトになったエピソードを聞かせてもらった。

阵营 zhen4ying2 陣営
呐喊助威 na4 han3 zhu4 wei1 歓声を上げて応援する
劈腿 pi1 tui3 二股
 
 なんて単語ばっか教えてるんだろうと、後で笑っていらした。
 
 この、いくつかの生词を使っての造句は、HSK5級を受ける前に散々やったので、あまり抵抗がないのと、普通に一個ずつ造句するより簡単な部分もある。
 生词は课文内で関連を持って使われている単語なので、お互いに関連性があることが多いから、ひとまとまりの文章が作りやすい。
 
 これは、ちょっと、手抜きなので、ほんとは、言いたくないんだけど、こんなふうに造句をすると、生词を辞書で引いて、そこに載っている例文をそのまま使うことができる。
 一生词一造句だと、辞書をそのまま写すのって、やっぱり抵抗がある。けど、文章の中に組み込んで仕舞えば、あっちの例文とこっちの例文をこんなふうに組み合わせて、なんてしても、ねえ、とりあえず文章の構成は自分で考えるんだし、罪悪感がちょっと薄れ……るのは、私だけ?
 
 添削してもらった後で、
「今日は文章で書いたのを読んでたけど、次は口頭でやってね」
と言われてしまった。
 この文を書くのに、どれだけ辞書を引き、どれだけ時間がかかったと思ってるんだぁ。
 ……無理っす。絶対無理……
 
《汉语口语速成 提高篇》第17课 课文1(途中)
 
 音読の前に内容に関する質問2つに答えた。
 授業前に音読もしているし、内容理解もやっているけど、口頭で発せられる質問に口頭で答えるのって結構難しい。课文内で答えを探してしまう。
 
 この先生、いい授業をするから人気があるんだろう、枠が一個空いてればラッキーという感じ。
 でも、考えてみれば、さくら老师やララ老师も、普通にこんな授業だった気がする。むしろ、まだあの方達の方が……。今まで恵まれすぎてたのかなあ。
 この先生の予約が取れなかったときのために、だれか発音の綺麗な人を若紫しようかとさえ考えてる。でもそれって嫌われるだろうなあ。
 
 
 
にほんブログ村に参加しています。
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村 
 
 
最新コメント
Amazonライブリンク
記事検索