DLちびっこ軍団の大冒険

2011年03月

2号です。

ACのコマーシャルで「今わたしたちにできること」的なメッセージが流れ続けてるじゃないですか?

例を挙げてみましょう。
電気はこまめに消そう→同時に2か所電気がついてることなどない我が家。
エアコンの設定温度を下げよう→ほぼエアコン使ってない。使うときはもちろん暖房22度。
買占めはやめよう→食糧はその日の分しか買ってません。

などなど普段からやっていることばかりでした・・・。
節水もこれ以上は難しい・・・。シャンプー泡立ててる間とか止めてるしなあ・・・とか、見るたび「何かもっとできることないかなあ」と思います。

今まで電車通勤だったのですが、ラッシュアワーでも震災の影響で土休日ダイヤで運行なわけです。元が4分間隔だったのが9分間隔になり、さらに遅延し、乗継でまた9分待つという感じ。今までより20分早く家を出るのですが、それでも今までより遅くなったり。(わたしは職場に30分前には着くようにしてるので遅刻はしませんが。)

で、自転車を買いました。エコだし通勤費浮くし痩せるかも(ここ重要)っていう狙いなわけですが。通勤費浮いたらまた募金できるしね。
もう○年ぶりに自転車乗ったら生まれたての仔馬みたいなぎこちなさ。おおおうハンドルが勝手に!みたいな。歩行者に突っ込みそうで恐ろしくて歩道走れず。車道狭くてやむなく歩道に上がるときは自転車押して歩いてます。片道40分。むしろ今までより時間かかっていないことに驚き。
これもできることのうちの一つに入っているといいなあ。と思いつつ。

今日ある生に感謝しながら、精一杯やれることをしていこうと思います。リネでもリアルでも、命がけで闘っている方へこの曲を。




こあら

2号です。

むか~しむかし。大学生の頃、「あなたのために祈らせてください」と知らない人に話しかけられたことが2回あります。
1回目は「はあ、それで気が済むならどうぞ」って言ったら5分くらいで「ありがとうございました」と去って行きました。
2回目はまた別の人でしたが、「それはわたしのための祈りじゃなくてわたしのために祈るあなたのための祈りじゃないの?」って言ったらぽかーんと口をあけて突っ立ってしまったのでそのまま置いてきました。

祈って得られる幸せってどんな幸せか知らないが、幸せって誰かに恵んでもらうものじゃないだろう。掴み取るもんだろう。そういう考えだったわけですが。不信心ですね。

心の底から願えば夢は叶うっていうのも、それはその夢のことばっかり考えて、知らず知らずにでも叶うように努力していくからこそだろうと思うんだ。寝っころがって「幸せになりたいな~」じゃないと思うんだ。

だから募金しました。SHOW YOUR HEARTに。いまどき小学生でもこんな額お年玉でもらったらしらけるぜって額かもしれないけど。わたしにとっては3か月ちまちま節約して貯めたお金で。今年も一度でいいからライブ行きたいからって貯めてたお金です。額は小さくても、詰まった夢はでかいから、きっと役に立ってくれると思う。

どうか早くおさまってくれと祈らずにはいられないけれど、そこから一歩踏み出して行動しようと思えたのは、あの揺れを体感して他人事じゃないと思えたからだと思います。

今日も、体の不自由な患者様が、ガソリンがなくて介護タクシーが来てくれないと泣きながら電話してきました。まだ余震もあり、自動ドアは解除したままの診察ですが、余震が怖くて血圧が上がって運び込まれる高齢者も続々来ます。1週間経ったなんて信じられない。

まだ戦いは始まったばかりのようです。

こあら

このたびの東日本大震災で被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。

そして亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りします。

海外からもたくさんの応援メッセージが届いているようです。



こあらちゃん みんちゃんも大変そうで
心苦しいです。
殿下さんの日記の リンクで 
殿下さんの顔を ぽち て押したら・・・・
もう 涙が止まらなくなりました。



停電すると、それを直す人がいて、
断水すると、それを直す人がいて、
原発で事故が起きると、それを直しに行く人がいる。
勝手に復旧してるわけじゃない。
俺らが室内でマダカナーとか言っている間
クソ寒い中死ぬ気で頑張ってくれてる人がいる。

                                メッセージより


原発の人 何やってんだろうて 気持ちで
TV見てたのが 恥ずかしく思えました。


あたしにもできる事 探さなくちゃ。

普段なら  みんな がんばれーーーて 言う場面なんだけど
これ以上 がんばれて 言えない。
もう十分がんばってるって思うから。

2号です。

このたびの震災で被災された方々へ、心からお悔やみとお見舞いを申し上げる次第です。

先生、ご無事ですか。心配でなりません。しい姫さまはご無事のようでほっとしましたが、まだ余震も続いているのでお気をつけて・・・。本当に、心配することしかできない無力さが募るばかりです。

わたしは勤務中だったのですが、当クリニックは4階にありまして、突き上げるような揺れが来た瞬間受付を飛び出して自動ドアを手動に切り替えて全開にしたところに一気に横揺れがきました。座っていた患者様を怒鳴りつける勢いで「すぐ避難してください。手すりにつかまって降りてください」と無理やり降ろしてからほかのクリニックを手伝いにいき、立っていられない揺れの中を何度も往復して毛布を運んでみたり患者様を支えて降りたり・・・。けが人を出さずに済んで心底ほっとしました。

歩いて2時間かけて家にたどり着く途中、延々続く車の列と停電で真っ暗な街を見ながら、本当に首都圏は地震に弱いとつくづく感じました。

一刻も早く、救助を待つ方が救われるのと、避難されている方々が安心できるときが来るのを祈るばかりです。

こあら

  

   ソロで沸くと ちょときつい

   そろそろ 風に戻ろうかなあ(*゚▽゚*)


           

きらきら


                    つい つい きらきらがあると。。。

                   

          こあらたん こあらたん
                     これでも聞いて 元気だしてねえ
   
                
                          



                               魔璃杏でした         
        

このページのトップヘ