March 09, 2009

バカをやり続ける人達。

ベルトのオーダーで今染料を探したり調合したりしてるんですけど「良い感じの青」がなかなか無いし作れない。知ってる人が居たらご一報下さい。

そんなベルトオーダーやスタッズカスタムの合間に凝ってるのが「バカな人探し」。

IMG_5023IMG_6831

 

 


 

 

パーティーに潜入し写真を取りまくる、the cobra snake ザ・コブラスネーク

 

Devil_Pontias_jpg

TboneBearsuit

 

 

 

 

偉大なフォトグラファーを父に持ち、自らもカメラを握る。Terry Richardson テリー・リチャードソン

テリー・リチャードソンはユニクロTシャツもやってましたね。

 

どっちもバカ。良い意味でバカいヤツらです。ファニーな、キッチュな、キュートなヤツらです。TICでもこんな雰囲気を出せたらな〜、と思う昨今。Tシャツのデザインとかなら出来そうだけども、スタッズとなるとなかなか難しい。。。







b-23-3

 

 

 

 

 

 

 

京都はデュードランチさんで好評だったスタッズベルト[wonderful night]

手書きっぽさを出した崩したアルファベットに、バックにはラビットファーで黒塗りのリムジン。ベースは紺の染め革です。

 

イメージソースはFatboyslimの同題の曲です。その曲もバカっぽいのりで、聴きながらイメージを膨らませました。

Wonderful Night - Fatboy Slim

金をかけてバカやったり、あえてアナログのチープさを残したり、Fatboyslimのプロモはどれも見ていて楽しいですね。

こんな具合で僕はデザインする時に曲をモチーフにする事が多いです。あとは・・・自然とか、風景とか、服とか。ヴィンテージのベルトとかは見たりするのは好きなんですが、デザイン練る時は出来るだけ頭の中から外します。ヴィンテージの再現はHTCとかがやったりしてるしね。

まあ、たまにベタなのも作りますけど、出来るだけ面白いものに挑戦するのが僕のスタンスです。「こんなん欲しいけど無理なんかなぁ〜。」みたいなムチャ振りにも、出来るだけ答える。それがTIC。

と、言うわけで。気になった方は一度相談メールしてみましょう。



tic_shop at 01:38│Comments(0)TrackBack(0)Music、動画など | スタッズベルト

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 WEB SHOP 探検隊 レザー、革