体型が変わる40代。

全く変わらないのは不可能だけど、何とか最小限に食い止めようと、私なりのささやか過ぎる心掛けを書きたいと思います。

1.毎朝体重を計る

前にも書きましたが、毎朝同じぐらいの時間に計ることで、ちょっと増えたなと思ったら食事の量を調整したり、できるだけ身体を動かそうかな、と意識します。

2.鏡の前で全身を映す

1.と連動しているのですが、お腹周りと太もも周りを特にチェックしていて、スッキリしてるとやはり体重も減っています。

3.腹八分目を心掛ける

お腹いっぱいになり過ぎないようにしています。食べ過ぎると眠くなっちゃうし、何だか疲れちゃうんですよね。

晩ご飯も食べ過ぎると胃が弱いのか、夜中に胃が苦しくなって熟睡できないのです。

ちなみに、仕事が遅くなっても晩ご飯抜きはできなくって、少しでも食べるようにしています。

朝食は基本的には食べません。食べると昼食時にお腹が空かないので…。

朝からお客様と打ち合わせがある時は、体力的に持たないので、小さいパンを1個食べます。

4.甘い飲み物は飲まない 温かい飲み物を飲む

砂糖入りの飲み物はほとんど飲みません。

お客様との打ち合わせ後はたまに欲するので、その時は我慢せず飲みます。

後、冷たい飲み物は身体が冷えるので、真夏でも温かい飲み物を飲んでいます。

5.休みの日はおやつを食べない

元々欲さないので、たまに買ったお菓子や、頂き物のお菓子とか全く減りません汗。

ただ、仕事中はおやつなしでは生きていけない(大袈裟)ぐらい食べます。
特にしょっぱいお菓子。

ケーキとか甘いお菓子が実はそんなに好きではないというのを、一人暮らしを始めて気付きました。
実家にいると出てくるから、普通に食べてて好きだと思ってたんですけどね。

6.体幹リセットダイエットのエクササイズを2日に1回行う

数年前話題になった、佐久間健一さんの『体幹リセットダイエット』

新刊も出ていますが、こちらは最初に出た方です。



5つのエクササイズを各1セット、計5分(と本に書いていますが、10分ぐらいかな)。

最初の2週間は毎日、その後は週に3回、2か月間続ければやめてもいいそうです。

筋肉の正しい使い方を身につけるエクササイズなので、一度筋肉が覚えたら自転車の乗り方と同じで忘れないから、だそうです。

私はこのエクササイズをすると姿勢が良くなって肩こりも感じなくなるので、2か月はかなり前に経ちましたが、2日に1回ペースを目安に取り入れています。

このエクササイズをしてから、かかと〜背中〜耳のラインが一直線になるよう意識するようになりました。

今まで猫背を解消しようとして肩を後ろに持ってくることで、必要以上に腰をそらしていたことに気付いたのです。

たまに歩いている時の姿勢を、建物のガラスに映っている時はチェックしています(自意識過剰ですが笑)。

現在、身長157㎝ 体重44〜45kg
一番体重が多かった高校生の時は49kg
一番体重が軽かった10年ぐらい前は42〜43kg

痩せ過ぎると鶏ガラみたいに貧相になるので、今ぐらいがベストだと思っています。

これからもっと体型が変わりやすくなると思うので、諦めずに良いと思うことをコツコツ続けていこうと思います。


一人暮らしインテリアランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村