な行


夏のクラクション

なにも言えなくて・・・夏

 

あ行

あいつ

明日への手紙


あばよ

Woman〜Wの悲劇より〜  


海の声

想い出の渚

5月14日に演奏します。

年に2回程度しかピンでやらないので、みなさんにはご不便をおかけしています。
とりあえず5月14日にディナーライブをやらないかと、お誘いを受けましたので、花粉症も一段落した頃ですし、歌ってみたいと思います。
下の画像をダウンロードして、いらっしゃる場合は私までご連絡ください。
facebookで検索してメッセージを入れてくださってもオッケーです。
また、お友達にもお知らせいただければ幸いです。
バーレスクディナーライブ 

時の扉


 http://youtu.be/O96P-CrCObY




時の扉 作詞・作曲/中西政美 2013 0929 E G#7 C#m E7 時計の針を ひとつ遅らせて A B7 G#m7 Db79 君との時を重ねてみる F#m7 Am7 G#m7 Db79 やわらかな  微笑みに  F#m7 Am B7 いつも勇気づけられる E G#7 C#m E7 ささやかな すれ違いや 誤解さえ A B7 G#m7 Db79 君と僕が似てるからさ F#m7 Am7 G#m7 Db79 誰よりも  そばにいて  F#m7 B7 E 泣いていたのは君 A Bbdim G#m7 Db79 I love you 空に輝いてるMoonliEht Oh! F#m7 B7 E E7 君にも見えてるかな Oh! A Am G#m7 Db79 二人の夢はいつだって All Right Oh! F#m7 Am B7 離れていても一人じゃない E G#7 C#m E7 時計の針をひとつ進ませて A B7 G#m7 郷里へ帰れば F#m7 Am7 G#m7 Db79 この胸に 深く刻まれた  F#m7 B7 Cm E 消えることのない Ah...ありがとう
E G#7 C#m E7 A B7 G#m7 Db79 F#m7 Am7 G#m7 Db79 誰よりも  大切な  F#m7 B7 E 君を 好きでいて A Bbdim G#m7 Db79 I love you悲しいときはいつだって All Right Oh! F#m7 B7 E E7 抱きしめていたいから A Am G#m7 Db79 悔しい時も元気出して Don’t cry Oh! F#m7 Cm B7 明日を信じ 歩いて行こう E G#7 C#m E7 時計の針をひとつ遅らせて A B7 G#m7 Db79 君に会いに行こう F#m7 Am7 G#m7 Db79 やわらかな  その笑顔 F#m7 B7 Cm E Db79 
ずっと見つめてAh...いたいから
 

ギター達

0ac7f39c.jpg右上 Hailwood 5th Aniv. No.4
中央 Baden A-style Maple
左上 YAMAHA FG-350J
左下 Godin A6
右下 Lakewood M-54

10月の演奏予定(予定が入り次第更新します)

10月28日(日)午後1時半より
場所 美祢市秋芳町目畑 常念寺本堂
門徒様以外の地区の方も事前予約で参加出来ます 電話08396 2 1540 岡崎さんまで
演奏予定曲
HUG
ナミノワダチ
イカルのうた 
逢いたくて
風のささやき
やたら大きな空と土の下で
八代の里の物語 他

全曲オリジナルで構成します♪

常盤ナイトフェスタ

8月25日 土曜日の夕方
常盤ナイトフェスタでの弾き語り。
ピアニストが決まりました。山口でジャズピアニストとして活躍中

トキワナイトフェスタ

毎年8月の最終土曜日に開催される常盤公園のイベント。今年も出演させていただく事になりました。それも一人で。ただし出演には条件があって、洋楽かハワイアンを演奏との事。ステージイベントにコンセプトを持たせようとの主催者の配慮だそうです。
8月25日(土)恐らく夕方6時前後になると思います。弾き語りで何曲か、常盤公園の空に歌を響かせたいと思います。そしていつの日か、僕の作った歌を、シンガーソングライターとして演奏させてもらえる日を夢見ながら。

デイサービス

6月末から体調をくずしてましたが、ようやく歌えるまで復活しました。風邪を引くと一番気になるのが、ライブ本番に復活できているか。何となく初期症状で様子が分かるんです。今回は、2週間かかりました。でもまだまだ完全とはいえない。後一週間で完全に復活します。
さあ、今日は山口市宮野のデイサービス灯り屋に歌のボランティアで参加して来ました。一番喜ばれたのは 知床旅情のリクエストに応えたとき、うろ覚えの歌詞だったんですが、何とか一番を歌いきって、おじいちゃん泣いてくれたよ。嬉しいね。あとで、今日は胸がすっきりした。と言って下さいました。歌っていて良かったな。と思える瞬間です。

イカルのうた

  • ライブドアブログ