カスタム検索
 記事の分類(クリックでリストを表示)          
日記風(開業の次の年)  日記風(開業以降〜?)  日記風(退職〜独立の約10か月)

翻訳に役立つソフトや書籍など  技術者として  パソコン・インターネットの活用  印象深いヒト、本、音楽

フリーランス翻訳者へのアプローチ   ブログに慣れる  翻訳者として  外国  写真  映像

投稿リスト  脱サラからフリーへの歩み  「脱サラ→フリー」によって変わったこと  翻訳作業報酬関連記事集

写真集(Instagram)   つぶやき(twitter)    #勝手にGO  
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ←ブログのランキングバナー

2019年02月04日

「翻訳事典2019-2020」の評判が良い

2019年1月31日に出版された「翻訳事典2019-2020」(アルク地球人ムック)の評判がすこぶる良い。

同社のサイトに掲載された内容説明を借りて魅力を紹介する。

どういう雑誌?
毎年1回、アルクが刊行する翻訳関連情報誌。出版翻訳、実務翻訳、映像翻訳と、翻訳の全分野を網羅。翻訳者を目指している方はもちろん、翻訳の仕事に少しでも興味・関心がある方に役立つ情報をお届けします。


1.巻頭マンガ「ススメ!翻訳ガール」は必読!
翻訳の仕事をするヒロインに共感。翻訳関連の情報収集法なども紹介。

翻訳業界で活躍する知人2名(帽子屋さん、テリーさん)がマンガの中に登場している! 翻訳者として本当に仕事のやり甲斐を感じる瞬間を描いている。

2.新潮社「翻訳校閲ゼミ」レポート
新潮社の校閲部と言ったら出版業界では知らない人はなし。初開講となった「翻訳校閲ゼミ」を独占取材しました。

なかなか知ることができない情報を生き生きと伝えている。

3.機械翻訳と人間翻訳者
旬の話題である機械翻訳について、翻訳者の立場に立って識者が解説します。他誌にはない必読記事。

高橋さきのさんが、一見自然な訳文を生成するようになったと言われるグーグル翻訳ともう一つの翻訳エンジンを使って、特許翻訳に使えるかどうかを人間の翻訳者が当然考える思考プロセスをもとに検証している。また、井口耕二さんが、翻訳ソフトの出力を手直しする作業(ポストエディット)と人間が行う翻訳作業の違いを分析し、ポストエディット作業に従事することが翻訳力にどのような影響を与えるか、翻訳者として大切な能力が身につくのか、その逆なのかについての考えを説明している。多くの翻訳者が同感するであろう内容だと思う。そして、今から翻訳業界で働いて翻訳力を身につけたいと考えている人たちにぜひ読んでほしい内容だ。

4.「辞書をめぐる冒険レキシコバトル」レポート
辞書はこんなに面白い!奥が深い!話題を呼んだセミナーを独占取材。

5.「アルク翻訳大賞」は今回で34回目の開催
毎回人気を集める翻訳コンテスト「アルク翻訳大賞」は、今回で34回目。奮ってご応募ください。



そのほか、人気企画「翻訳で活きる人、ヒト、ひと」、「誌上翻訳レッスン」「翻訳講座体験ルポ」等の記事も注目です。

「翻訳で活きる人、ヒト、ひと」 → 7名の方について取材結果が載っている。いずれも示唆に富み、興味深く読める。

【付属商品1:DVD】
1.「第34回アルク翻訳大賞」字幕翻訳部門課題映像
2.講演「動詞のパワーを全開に!」講師:遠田和子
3.「プロ翻訳者の仕事場」越前敏弥
4.「公開!辞書ソフトの使い方」高橋聡

DVDの特性をうまく活用した企画だと思う。遠田和子さんの英訳テクニックの講義、越前敏弥さんの作業場所、そして高橋聡さんによるフリー辞書ブラウザEbWin4の使い方が収録されている。

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へランキングです。クリックで応援を!    ツイッター 

既に様々な方がこの本の魅力についてつぶやいているので、一部を紹介する。



























































































にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
ブログのランキングバナーです。1日1回クリックで応援してね!


ブログ主のプロフィールへ

      

   
この記事へのコメント
面白い
Posted by 翻訳者 at 2019年02月13日 18:09
翻訳者さん、手にしていただけましたか!

毎年楽しみにしている本ですが、出色の出来だと思います。
Posted by あきーら at 2019年02月14日 12:25