20190407_165947  
 東北中央道,南陽高畠,山形上山間,が4月13日年度またぎで開通を迎えた。
 これにより山形と米沢の距離がぐんと縮まった。
 本当は前年度中に開通するはずだった山形上山南陽高畠間であるが,待ちきれない私はすでに開通している米沢北福島大笹生間を何度も利用して福島に進出している。
 さてこの日も福島に向かった。
 そうしたら福島は桜が満開,こりゃあ花見山もそうだろうと思い花見山に向かった。
 平成18年以来かと思うので,実に13年ぶりの訪問となった。
 駐車場からシャトルバスが出ているようだった。
 駐車場を探す。
 やっと見つけたその場所は河原であった。
 ガードマンがいて整理していた。
 そのガードマンが,今(16:00ころ)からだと4時半の最後のシャトルバスになる,バス賃は500円だ,花見山の駐車場は5時から無料だ,だから午後5時に花見山の駐車場に向かったほうがいい,と丁寧に教えてくれた。
 いやあ本当にこの方には感謝感謝である。
 そこで花見山の方に向かったところ,花見山から1キロほどのところに福島市の公園の駐車場があり,そこから歩いて花見山にいけるのだった。
 10台くらいのスペースだったが,うまく空いていてそこに車を駐め,花見山に向かったのだった。
 花見山は桜やレンギョウが満開。
 あの大震災の後も関係者の方々がこの山の花を本当に大事に整備されてきたのでしょうなあ。
 本当に素晴らしい,頭が下がります。
 いやあ,妻と本当にいい思いをしました。
 ありがとうございます。