20190428_133522_Burst01



 
 さすがに10連休、それなりに並んでクラゲを見学する。
 ここをクラゲの水族館に特化したというそのアイデアが素晴らしい。
 混雑時の写真撮影はNGだったが、見学が終えこの大水槽の前ではOKとなったのだった。
 このクラゲについては二男夫婦が昨年から見たがっていたものだ。
 昨年は長男の町内行事優先で行くことができなかったのだった。
 やはり連休はこれくらいの人出があって初めてその気になれるんだなと、つくづく自分が日本人であると感じたのだった。