夕顔絵夢二郎の江戸ハブ日記

映画・読書・走る・仏教。 TB=コメント!コメなしTB大歓迎!どんどんTBください!

カテゴリ: 京都旅行3


           
  やっと風景画が描けました。
  風景画はやはり難しいです。
  でも水平線と消失点を意識してみました。 
  最後に輪郭を入れることの是非についてはまだわかりません。
  花の絵と比べるとまだまだです。
  でも最初の一歩だと思います。
  これからも一生懸命描いて増やして行きたいと思います。
  それから花の絵も一生懸命描き続けます。
  花の絵はすぐに描けるのに今回のこの金閣寺は結構かかりました。
  でも描き続けるより他に何ものもないのです。

20180526_125727

 今回はどうしても買いたいものがあってそれが


20180330_065049























 清水焼。

 どうしても抹茶碗がほしくて、東山、清水寺は今回も外せなかったのだ。

 それから、忘れずに

20180331_082651























































 西陣織のネクタイ。
 39年間頑なに赤を拒んできたが、今回はその縛りから外れ、ちょっとした赤を愉しもうとこの柄にした。
 様々なものがピンからキリまであって、その中で身の丈にあったものを購入するというのが正しい方法と思う。
 今回私には職場がなく、おかげで職場へのお土産を考える必要がなかった。
 妻は八ツ橋などを買っていたようだ。
 あーあ、また京都に行きたい、行ってきたばかりなのに。

20180322_13413020180322_13415520180322_18082620180323_10532320180323_10551920180323_13593720180323_14082520180323_16591820180323_17351720180324_11152620180324_11071320180324_14054520180324_14125220180324_20361320180324_172918続きを読む

 3日目、3月24日(土)。
 我が家は新義真言宗なのでその真言宗の関係で京都に来れば必ず東寺に詣でることにしている。
 朝、烏丸線で九条駅で降り徒歩で東寺まで 。
 そして東寺からバスに乗ってまた九条駅に向かうが途中車庫で降りてまた徒歩で向かう。
 烏丸線で烏丸御池に行き東西線に乗り換えて東山駅下車。
 今日は東山を中心に散策する。
20180324_092405






















































20180324_11270420180324_11593220180324_12102420180324_12595020180324_13174620180324_142826_Burst0120180324_14532220180324_150705



















































































































































































































































































































 東山はまず青蓮院門跡。
 この日は本当に天気が良くてよかった。
 門跡と言うからうらぶれているかと思ったら豈図らんや非常に綺麗な庭園で感激した。
 幼い頃の親鸞聖人の像もある。
 真宗門徒はここを外してはいけない。
 以降ゆっくりと東山を歩く。
 知恩院。
 御影堂は改修中で本年末終了とか。
 出来上がったらまた来たい思いにかられた。
 高台寺。
 北政所のお寺。
 この通りもまた京都らしいところ。
 いわゆる雰囲気というやつだ。
 ここもまた素晴らしい庭園。
 桜も咲き始め。
 浮き浮きした気分になる。
 そして二年坂、産寧坂。
 清水寺。
 地主神社には半年前お礼参りをしたらそのお礼の札が堂々とはられていて感激した。
 清水寺の阿弥陀仏こそ法然上人が詣でた阿弥陀仏だという。
 写真を撮っておいて良かった。

 烏丸線烏丸御池で東西線に乗り換え、太秦天神川まで 。
 ここで嵐電に乗り換えの予定だったが考えてみたらバスがあった。
 バスで太秦広隆寺まで。
 この日の最初の観光は広隆寺。
 あの有名な弥勒菩薩像を見ることである。


20180323_095223
 次に歩いて東映太秦映画村へ。
 20180323_10122520180323_104114_Burst01こ 


 この日は結構空いていて色々なイベントを見ることができた。
 猿飛佐助ショーやチャンバラショー はここの メインのイベントだと思われるがそれなりに満喫することができた。
 せっかく銭形平次親分の家のセットがあったのだから写真を撮ればよかったかなと思った。
 前回の京都旅では西本願寺で感じるものがあったが、今回は美空ひばり館の東京ドーム最終公演の衣装のところでなにかを感じた。

20180323_10143320180323_11482920180323_121936 このあと 晴明神社西陣会館を回りさらに東本願寺に詣でた。
 晴明神社は今回のひとつのミッションであり羽生結弦選手のあの金メダルの際、この安倍晴明公が乗り移っていたと私は感じたので、必ずお参りしなければならないと思っていたのだが、さすがに清明公はすごいなと思った。
 やはり清明公の魂は生きており人にかかるような霊ではないようだ。
 東本願寺も前回の西本願寺のように感ずるものはなく2日目は滞りなく終了した。
 西陣では自分達のものとして妻スカーフ、私はネクタイを買いおみやげとした。
20180323_14315020180323_15013020180323_162309

 今回の京都旅行は3月22日から24日までの2拍3日である。


20180327_073501






















































 ミッションはケアマネ試験に合格した妻の北野天満宮に対するお礼参り。
 今回冬季オリンピックで金メダルを取った羽生結弦選手に乗り移った安倍晴明が祀られる晴明神社へのお参り。
 そしてテーマは京都市内観光に地下鉄をいかにうまく使うかということである。


20180322_070232_Burst01













 まずはお約束の山形新幹線つばさ。
 GOODですなあ。
 のぞみに乗り換え定刻通り12時8分に京都駅に到着した。
 冒頭の写真の通り一日目と二日目に使う地下鉄とバスの2日券を購入し地下鉄烏丸線で今出川駅に向かう。
 今出川駅から出ているバスに乗って北野天満宮へ。
 早速お礼参りである。
 合格に対するお礼参り金額は3000円であった。
 絵馬が1枚配られた。
 なぜかは知らないが京都方面に来ると1日目は必ず雨でこの日も雨が降っていたのだが、もう予想していたので折りたたみ傘を持って行ったのだった。
 しかし 京都駅から地下鉄に向かう段になって雨が上がっていたので傘は コインロッカーに入れてしまったのだった。
 それで妻の小さい折りたたみ傘に二人で入ってしのいだ。
 北野天満の後は金閣寺へバスで向かった。
 前々回の 1回目の京都旅行の時 の金閣寺の記憶が全くなく私はその金閣寺の中に入った記憶があったのだが、それはどうも夢の話だったらしく、前回のブログを見ても中に入った記事はなかったので、やはりそれは夢の話で今回も美しい金閣寺を眺めながらそしてつい最近読んだ本の中にあった魚鯉の滝を楽しんで 謎の多い龍安寺石庭へと向かった。
 龍安寺石庭はやはり15個の石があってそれを一度に全て見ることはできないという謎が確かめられた。  龍安寺からバスで 今出川駅まで 戻り、烏丸線に乗って京都駅、そしてこの日の宿であるアパホテル堀川京都駅前にチェックインした。続きを読む

このページのトップヘ