2013年08月19日


ちーやんです。


先週、久々にクロダイ狙いで竿を垂らしてきました。

盆休み(13日~16日)を利用して、嫁さんの実家のある静岡へ。

といっても、釣りは4日間帰省しているうちの最後の1日だけ。

また、時間が10時から15時までの、あまりいいタイム(朝マヅメ&夕マヅメにかぶらない)とは言えない時間帯でしたが、結果はかなり充実した釣りとなりました。

場所は相性のいい清水港(車横付けポイント)で、いつものように遠矢ウキ(超遠投小ー0,8号)を使用してのウキフカセ釣り。

コマセは、湾岸チヌ、チヌパワー、オカラ団子、オキアミ1,5kg。

付けエサは、オキアミ&ハードオキアミ。

そして、仕掛け投入2投目で、いきなりウキが1目盛り入り止まる。

上がってきたのは、


005
 













な、なんと、いきなりの36㎝本命クロダイ。


開始一発目の魚がクロダイというのは初めてでした。

その後は、エサ取りのヒイラギに苦しめられるも、納竿直前にさらなるミラクルが。


004 














最長記録の50㎝の年無しクロダイ。


強烈な引きに最初は、ボラかと思いきや途中で首を振るので本命と確信も、今までにない重量感だったので最後まで慎重にやりとりしました。

よっしゃーーーー!

そのほかには、40㎝のソーダカツオやシロギスなど多彩な魚の顔ぶれを見ることができました。


006










007












003



















36cmのクロダイがカイズみたいに見えますね。


釣果:クロダイ36㎝&50㎝、ソーダカツオ40㎝ぐらい2、シロギス18㎝&14㎝、ボラ1、ヒイラギ多数。 

(20:41)