2010年03月

政治とカネなどで集中審議を要求へ 野党3党国対委員長(産経新聞)

 自民、公明、共産の野党3党の国対委員長は30日、国会内で会談し、鳩山由紀夫首相の政治資金問題と米軍普天間飛行場移設問題に関する衆院予算委員会の集中審議を行うよう与党に要求することで一致した。

【関連記事】
首相の元秘書 「裏金」疑惑の解明を急げ
首相の「知らない」罪 ぬぐえぬ不信
「政治とカネ」問題の発火点 “実の動機”はやはり…
首相が「知らない罪」 改めて求められる説明責任
首相「私という政治家がいなければ勝場君も…」
あれから、15年 地下鉄サリン事件

<菅財務相>「財政健全化法」提出を検討 超党派で目標共有(毎日新聞)
「せんとくんカプチーノ」登場=奈良〔地域〕(時事通信)
差し押さえ逃れで仮登記=「指導」の弁護士、懲戒処分-鹿児島(時事通信)
普天間、調整難航は確実=岡田外相が28日に訪米(時事通信)
建設会社社長ら2人を逮捕=玉東町の入札妨害-熊本県警(時事通信)

<行方不明>海岸の遺体は長崎・雲仙の18歳女性(毎日新聞)

 長崎県雲仙市小浜町の海岸で24日に女性遺体が発見されたが、県警は25日、歯型やDNA鑑定の結果、先月末から行方不明になっている同県立希望が丘高等養護学校3年、種村侑里(ゆり)さん(18)=雲仙市=と確認したと発表した。死因は水死で、事故の可能性もあるとみている。

 県警によると、死後3~4週間経過しており、目立った外傷はなかった。衣類をしっかり身に着けており、着衣の乱れも見られなかった。

 種村さんは2月28日夕方下校し、午後7時半ごろ、小浜町のバスターミナルで目撃されたのを最後に行方不明になっていた。【下原知広】

【関連ニュース】
転落:橋から2人が川に 30代女性が不明 名古屋市
水難事故:都内の女性おぼれて死亡 沖縄・ダイビング中
水難事故:釣り人2人が海に転落 1人死亡1人不明…三重
転落:シラス漁船から? 76歳男性死亡 愛知・矢作川
水難事故:ダイビング中の女性、おぼれ死亡--沖縄

吹き矢フッ!で健康に、愛好者じわり広がる(読売新聞)
<野焼き>燃え広がった火でボランティア3人死亡 静岡(毎日新聞)
強風 壊れた屋根直撃、47歳女性が死亡…北九州の駐車場(毎日新聞)
<不正経理>神奈川2副知事を更迭 松沢知事(毎日新聞)
指定弁護士ら遺族と面談=兵庫・明石歩道橋事故(時事通信)

郵政法案骨子で原口総務相「混乱と思わない」(産経新聞)

 原口一博総務相は26日午前の閣議後会見で、24日午前に発表した日本郵政の改革法案骨子をめぐり、政府・与党内から「民業圧迫」などと反発の声が上がっている点について「民業圧迫と言っている方はどういう観点でおっしゃっているのか」「混乱だと思っていません」との認識を示した。

 今回の骨子のとりまとめについて、原口総務相は昨年12月の閣議決定を受け、亀井静香郵政改革担当相と議論を重ねた結果で「議論の時間、手続きなど何ら瑕疵のあるものではない」と主張した。

 今後、国会へ関連法案を提出する過程で、ゆうちょ銀行の上限預入額など骨子案に盛り込んだ内容について「修正することは考えていない」とも強調した。

【関連記事】
総務相、遅刻の責任押しつけ? 課長ら4人更迭
よせばいいのに…亀井氏独走で閣内対立露呈
ゆうちょ銀の限度額2千万円に 「民業圧迫」批判で引き上げ幅圧縮
原口総務相「個別の案件は答えられない」 小林議員進退で
生方氏解任に揺れる民主 沈黙の小沢氏 閣僚は賛否
あれから、15年 地下鉄サリン事件

秋篠宮さまと眞子さま、ラオスへ(時事通信)
第二京阪道路 20日に全面開通…国道1号渋滞緩和へ期待(毎日新聞)
<鳥取不審死>上田容疑者を強盗殺人罪で追起訴(毎日新聞)
<福島党首>国会同意人事案に署名「反対だがやむをえない」(毎日新聞)
与党慣れせず、ヤジに過敏…閣僚に簗瀬氏苦言(読売新聞)

「小沢氏に何も言えない」=解任容認の首相批判-民主・生方氏(時事通信)

 小沢一郎民主党幹事長への批判発言を理由に副幹事長解任が決まった同党の生方幸夫氏は19日午前、TBSの番組に出演し、鳩山由紀夫首相が執行部の判断を是認したことについて「小沢さんに向けて何も言えない鳩山さん率いる民主党となってしまう」と述べ、批判した。
 この後、生方氏は記者団に「もうちょっと熟慮して発言しないと、首相への信頼もちょっと揺らいでしまうのではないかと心配する」と強調。小沢幹事長に対しては「辞めない限り参院選は戦えない」と述べ、辞任を重ねて求めた。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

<裁判員裁判>「制度は違憲」覚せい剤密輸で控訴の被告主張(毎日新聞)
DPC新係数に5.6倍の開き-厚労省が告示(医療介護CBニュース)
原爆資料館など視察=東ティモール大統領-広島(時事通信)
2歳男児が一晩連れ回され保護 50代の男逮捕へ(産経新聞)
<日仏外相会談>イラン核拡散問題で米仏などに理解示す(毎日新聞)

総務相が再び遅刻=野党側の反発で流会-参院総務委(時事通信)

 参院総務委員会は16日、原口一博総務相が遅刻したことに野党側が反発し流会となった。総務相が出席していた衆院本会議が長引いたためだが、総務委の世耕弘成筆頭理事(自民)は「何の連絡もなかった。(参院予算委に続く)2度目の遅刻で納得いかない」と批判、総務相の陳謝と再発防止策の徹底を求めている。
 原口氏が出席していた衆院本会議は、午後2時5分ごろ散会予定だったが、散会は2時10分すぎ。参院総務委は同10分の開始予定で、約5分遅刻した。この日は、地方税法の趣旨説明などが予定されていた。 

【関連ニュース】
首相、離党の邦夫氏にエール=本会議場で会話
鳩山元総務相、同調者確保に本格着手=自民離党を与謝野氏に報告
園田氏インタビュー要旨
総額は6954億円=3月特別交付税を閣議報告
地方議員年金「存続させたい」=原口総務相

【近ごろ都に流行るもの】おしゃれエプロン 女子力アップ(産経新聞)
三笠宮さまが白内障手術(時事通信)
能楽観世流シテ方の河村禎二氏が死去(産経新聞)
東京・文京区長、2週間の育児休暇取得へ(読売新聞)
<ニュース1週間>日米密約「あった」/文京区長、首長で初の育休/茨城空港が開港(毎日新聞)
プロフィール

tikinramen

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ