2018年07月25日

第175話 ○○になりたい



さて、問題です。

1

















新聞の値段を御存知ですか?。

150円。

外回りで電車移動の時は新聞に目を通します。

世の中の流れの確認や話題の引出を探す。

人前で喋る機会も増えた。

『ひと言、御願いします・・・』。

・・・・・では・・・ね。

若手が新聞を読まない・・と耳にしましたがどうでしょうか?。

50人に聞いて読んでいる人は2人〜3人。(ラジオより)

質問です。

皆様はご家庭で新聞を購入していますでしょうか?。

おれは半年前に辞めました。

理由は営業の方が変わり対応の変化があったから・・。

集金にも来ないで滞納?したらおれが悪い?。

不在ならメモでもポストに入れてくれば連絡する。

それもなく、おれ?。

約束の日に待つと、来ない。

The end。

翌日、連絡して次回の集金日の決定。

偉い?方が状況を察して変わり来た。

契約が切れる。

どうしたか・・・ご想像の通りです。

では、なぜ他社に変えなかったか?。

おれの主観だが、毎日は読まない。

上記を申し上げたのはたまたまで一生懸命に誠意ある

営業の方もいっぱいいらっしゃいまよね。

ご家庭でも新聞離れが進んでいるみたいです。

ネット時代。

何のニュースを見るかは人により異なる。

傾向がないのが傾向。(ラジオより)

さてと・・・気持ちを入れ替えます。

電車内の光景。

千葉県のY市に営業。

2

















おやじ読み。

通勤時間帯は廻りの人に配慮が必要。

習慣です。


3
















廻りを見ても新聞の購読者はいない。

それと


4
















おれ・・・だけ。

皆様は

5

















今年、53歳のおれ。

こんな感じではなく



6















こんな感じで見えます。



7















老眼ではないが運転免許、ギリギリライン。

気になる紙面の下には


8
















作戦ですかね・・・。

おれが新人の時に社長になりたいかと聞かれて考えてもいない。

高校卒業後に社会に出て人目を気にしなくて法律さえ守れば

自己自由。

損益計算がうまく出来ずに収入よ支出が多く、おふくろに借金生活。

ボーナス一括返済。

でも・・・・愉しかった。

問いの時期が新人ならこのデータは妥当だと思う。

社内情勢を理解してくる25歳、35歳、45歳で聞くと

経験も加わり回答は変わると思う。


前職を4年、22歳で転職。

その時の想いは変わらない。

『大きな組織で小さく生きるより、小さな組織でも大きく生きよう!』。

自分なりのゴールを決めずに進んでいても何も変わらない。

ゴールが決まれば何をいつまでにするかのロードマップが書ける。

たった一度の人生、皆様は御満足に生きていますか?。

おれ?。



















tilenet2 at 00:00|Permalink 2018 

2018年06月25日

第174話  親父



1通の手紙。

お世話になっているお寺さん。

1

















中身は・・・。

37回忌。


2
















全く意識がなく予定もしてない。

おれの一存で決めない。

おふくろに話すと即答で『やろう・・・』。

命日が土曜日で会社も休みなので申込。


3
















親父方や親戚には声を掛けない。

迷うのは御布施。

多からず、少なからず、ネットを見れば相場は分かる。

皆様は金額はどうやって決めますか?。

おれの取った行動は直接、御住職様に問い合わせをしました。

言って頂いてすごく気が楽になる。

今の時期はクールビズ。

ネクタイ、上着、熱いね・・・。


4
















夏の葬儀は熱い。

どなた様か法事や葬儀でもクールビズ提案と実行を唱えて下さると

助かります。

沖縄方式?。

おふくろを迎えに実家に。

車で約15分。

毎朝の習慣。


5
















効果が出ているか実感は出来ないですが愛飲してます。

昼は

6

















実家に到着。

近いようで遠い実家。

おふくろに逢うのは母の日、誕生日、正月(1月2日)、年2回墓参り(お彼岸、お盆)、

月1回食事会。



7















おふくろも今年で79歳。

毎日プール、仲の良い友達と出歩いて今のところは元気です。

シルバーパスを有効に楽しんでいます。

前回でも紹介しましたが偶然にも行く車中で遭遇。


8
















駆けつけてくれたのかな?。

お寺の近くにはおれの名前のラーメン屋さん。



9















伺った事はございません。

お寺到着。



10














11


















まずは御布施と手土産を御住職様に・・。

12

















次にお墓の段取り。

13

















これだけあると探すのに一苦労。
14


















そこでお墓を拭くタオルを派手目にして目印。
15


















『こんにちは・・・』。

これからのおれの姿。

16

















開始。
17













18
















塔婆は2本。
19

















塔婆ってご存知ですか?。

宗派や地方によって文化は異なります。





20













21
















親父もセ●ンスター、おれもセブ●スター。

22

















お寺は禁煙、ごめんなさい・・・。




23














お寺は杉並区。

親戚の紹介で親父が亡くなった時に購入。

その時は世田谷区三●茶屋に住んでいたので近くて助かりました。

24

















空は夏モード。

25


















お墓には来る機会が増えました。

時が過ぎたらお伝えします。

法事を終えて食事。

『何?食べる?』。

即答で『寿司』。

おふくろもおれが偏食を気遣かっている。

すまんな・・。

食事を終えて実家に帰る前に買い物。

普段一人では買えないもの(重い物、持てない物)を付き合って

実家へ。

まずは焼香。

26

















おふくろに相談を受ける。

親父の父親の位牌を長男の親父が預かる。

今は三男が実家を継いでいる。

戻したい・・・。

良いか悪いかその場で答える知識がない。

次回逢うまでの宿題。

27

















似てますか?。

目が隠れていれば分かりませんよね・・。
28














29


















母の日のプレゼント。

合理的でレシートを渡され代金を支払い。

自分で欲しい物を購入しておれに請求。

今年はカラオケセット。

『白樺♪青空♪みーなーみ風♪』。

30

















6月2日に亡くなり、明日6月3日の誕生日に告別式。

今週末は供養。

静かに過ごす。

のどかな光景。

蝶の群れ、珍しい。


31














32















親父が生きていたら今のおれはないと思う。

全く違う世界で生きていただろう・・・。

親父がいなければおれはいない。

感謝あるのみ。

一番の想い出は小学校時代に合間見てのキャッチボール。

日曜日も仕事だったので休みに一緒にいた記憶が少ない。

風化せずに供養を継続する。






















tilenet2 at 00:00|Permalink 2018