2018年10月25日

第178話 『聖地』



空気が入れ替わり酷暑から解放され秋の気配。(今日2018年9月13日)

思い出したくもない・・・。

ようやく夏の甲子園から熱が冷めた昨今、訪ねて見たくなった場所があります。

101














駅も周辺も開発が進み子供の頃と面影が全然違う。

102














エスカレーターに乗っても退屈しない。


103














どっち?。

104














105
















まずは・・・・東口。

昔は遊園地やパターゴルフ場。
106
















まっかく面影無。

バス乗り場のあった場所は変わらず。
107

















Uターンして目的地に向かう。
108
















本線スタート。
109
















まずは一服。
110
















気になる個所があったので路地裏へ。
111













112


















ハイボール‼・・・とは言えません。




113
















路地を曲がると反省会で良くお世話になった居酒屋さん。


114














店の名前は覚えていないが店はあった。


115
















何の反省会はこれからお話します。

更に前に進みます。


116














117














118














119




















お分かりですか?。
120














121














122














123


















愉しい・・よね。
124














125














126


















河川敷?。




127

















売店。
128
















学生さん?。
129
















心持てない・・。
130
















凧。
131
















ジョギング。
132















通った教習所。
133














134














135


















目的地が近づいてきた。





136

















二子玉川が渋谷区?。
137
















目的はおれの野球の聖地。

小学生、中学生は世田谷区大会。

大人になれば世田谷区大会と早朝野球の大会。

懐かしい・・・。

138














139

















『へぇ〜彼女、どこ見てんの?』。

140



















感謝。
141

















昔は平気で飲んでいた水は今は?。
142
















変わってないな・・・。
143














144

















バックネット裏シート。
145
















水捌けは良くない。
146
















小学生時代の想い出が同じ小学校のチームとの対戦。

負けるわけにはいかない。

おれは投手。

気合も乗って無安打で抑え試合は優勢。

当時はカーブも投げて良かった。

このままいけばノーヒットノーラン。

遊撃手から『このバッターはカーブは駄目よ・・・』。

でも・・・おれはカーブを投げてセンター前ヒット。

結果は7対0で大勝、1安打のみ。

中学生は決勝戦で1点ビハインドで最終回2アウト満塁。

バッターはおれ。

決めてやる・・・。

カウント2−3。

結果は見逃し三振。

なぜ?振らなかったのか?。

気持ちと行動が伴わなかった。

チームメイトには迷惑掛けたが今のおれの財産。

大人は割愛。

先程の答えですが世田谷区と渋谷区の管理施設があります。
147
















不思議ですけどね・・・。

確かに今の渋谷区にグランド?、想像がつきません。

聖地の探索を終え帰路へ。

サッカー場もあります。
148














149

















『ヒュ〜・・・ヒュ〜』。

ええ・・時ですね。
150














151

















涼しい・・。
152














153














154














155



















通れるかな?。
156
















余裕でした・・・。
157
















終わり間際に・・。
158
















タイルに見える?。
159














160

















タイルでした。




161

















河川敷を歩いて感じた事は自然の良さと解放感。

機会があれば別の目的で行ってみる。























tilenet2 at 00:00|Permalink 2018 

2018年09月25日

第177話『あと何日かな・・・?』からの〜『感動‼ありがとう』



スタートの第1話『あと何年かな?』

子供と一緒に共有できる時間。

あれから12年。

今年成人になりおれはおれ、子供は子供。

生活リズムが変わり良い距離感。

寂しくなるかと思いきやそれが成長と思え嬉しく思います。

今年のお盆休みは8月11日〜19日。

田○に帰ろう・・・。

随分前にTVで番組がありましたね・・。

帰りたいが切符が取れるが第一ハードル。

今年はピークが分散すると思い選択したのは15日〜17日。

飛行機を選択して往復確保。

101















出掛ける時に不思議な雲。

102















出発‼。

私服で凝っているが白。

103















克服しないといけない課題がある。


104














早速、やってしまってます・・・。

空港に到着。

作戦は成功して空いています。

105















逆に帰りのピーク日。

搭乗前に一服。


106














105















行くぞ!。

08















秋田空港ヘは約1時間のフライト。

ちょうど良い時間。

おなじみのなまはげ。

RIMG7212_R















今まで知らなかったが贈呈されてマスコミで知った秋田犬。

RIMG7213_R















時間があれば見たいな・・。

秋田空港から秋田駅までは連絡バス。

秋田駅から羽後本荘駅までは特急いなほ号。

RIMG7217_R














RIMG7216_R














RIMG7220_R

















実家に着いたのは17:20。

美味しいお酒と手料理をいただいて初日を終える。

二日目。

いつも御願いしているのは御先祖様の墓参り。

他はお任せ。

RIMG7225_R















生憎の雨、寒いくらいです。



RIMG7224_R













御先祖様があっての自分達。

『あと何日かな・・・?』。

皆様は親と逢える日があと何日あるか考えた事がございますか?。

おれは100日は間違えなくない。

と・・・思えば行動を変えないといけない。

おふくろは月1回で年12回、10年?・・・ないな。

秋田は年1回で3日間、10年?・・・ないな。

今日の本題に行く前に時間があったので向かった先は秋田犬。

RIMG7226_R














RIMG7227_R
















お父さんに送る礼状と同封する写真撮影。

RIMG7230_R















まさかのトラブル。

酷暑の影響は人間だけではなかった。

RIMG7228_R















秋田駅と書いてあるのでここは見れるか尋ねるとダメでした。

聞けば500m位歩けば見える事を知り向かう。

RIMG7232_R















道中におれの目に入ったのが

RIMG7231_R















おれからは言えない。

『見・た・い・‼』

保育園の子供が・・・。

ラッキー、秋田犬を見てから帰りに寄ることに。

ド○えもん?。
RIMG7233_R














RIMG7234_R

















蓮も綺麗。
RIMG7236_R
















いよいよご対面。
RIMG7238_R














RIMG7240_R

















おれの行いが悪いせいか
RIMG7241_R
















雨も本降り。
RIMG7243_R















気持ちを入れ替えて


RIMG7245_R














RIMG7251_R














RIMG7259_R














RIMG7261_R














RIMG7263_R


















締めは歳替えも無く
RIMG7270_R
















ありがとうございました。

さて、今日の本題。

次女のバレーボールの練習観戦。
RIMG7272_R
















設営準備。



RIMG7273_R













次女はキャプテン。

指導者の方に指示を仰ぐ。
RIMG7278_R
















長女は中学生なのでサポート。


RIMG7291_R















長男もやる気?。


RIMG7281_R














親に聞けば中学生になると環境が問わないので出来れば野球をさせたい。

お姉ちゃん二人がやっている姿を見てれば分かる気もします。

サポートする親御さんやOB。


RIMG7290_R














RIMG7294_R















おれも球技は違うが中に入って子供と過ごした時間があった。

どうしても目線は選手の動き、指導者の方の動き、親御さんの動きを見てしまう。

外から邪魔にならないように観戦。

バレーボールのルールは素人レベル。

でも色々な動きを見ているだけで愉しい。

自然現象を催す。
RIMG7285_R
















あっと言う間の2時間。

次女のキャプテン振り、長女のサポートする姿勢、叔父さんは感動しました。

子供が一生懸命取り組む姿勢は目頭が熱くなります。

最後におれが失態。

普段している時は忘れなかったが暫く一線から離れるとダメですね・・・。

差入を買うのを忘れている。

出来た義理の弟がおれからですとミ○タードナッツを指導者の方に渡してくれた。

ありがとう・・。

選手の皆様から御礼を言われる。
RIMG7298_R
















猛省。

迎えた最終日。

ノンビリ過ごして12:44発の電車で帰る。

思わね展開。

第100回の高校野球。

贔屓している県はないが地元の神奈川県を応援する。

記念大会の為、最大激戦区で2校で出場。

残念ながら1校は敗退。

秋田県の出場校は
RIMG7300_R
















巡り合せを感じる。

帰る日の10:30から神奈川県と秋田県の試合。

うまくいけば試合を見終えて帰れる。

神奈川県は全国区の強豪校で優勝候補。

秋田県は全員が軟式出身で地元も選手。

一般論で言えばどちらが優位かは分かります。

しかし・・・秋田県の投手が良い。
RIMG7304_R
















3点で抑えればチャンスあると思った。

試合が始まると初球を打って3塁打。

次の選手が内野ゴロを打ってあっけなく先制。

パスボールも絡めて2点先取。

追いかける展開はきつい。

しかしエースの選手がバックスクリーンに同点ツーラン。

ま・・・・・じ・・・・・か・・・・。

いけるぞ!。

相手が相手。

2対4の時点で勝負有?。

おもいきや・・。
RIMG7306_R

















バックスリーンに逆転スリーラン。

RIMG7299_R















こんな事が起こるんですね・・・。

聞けば練習試合でもホームランを打った事が無い選手がこの舞台、この場面で打つ。

かっこ良過ぎです。

結果5対4で勝利。

素朴に嬉しかった。

ゲームセットも電車の時間に合わせるように終了。

盛り上がる秋田県から静まる神奈川県に帰る。

劇的は帰省は終わる。 作成日 2018年8月18日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

これで終わりではなかった。

迎えた準々決勝もドラマが・・・。

9回裏で1対2。

勝負ありか?。

先頭が出て繋いでノーアウト満塁。

まず同点打でスクイズはない?。

RIMG7310_R















しかしサインはスクイズ。

同点‼・・・・・と思いきやセカンドランナーもホームへ。

RIMG7311_R















結果は・・・・ツーランスクイズが決まりサヨナラ勝ち。

RIMG7312_R















凄すぎ‼。

RIMG7308_R














RIMG7309_R

















準決勝は東京。

秋田が強豪の関東校を連勝を・・・・願います。

記念大会で始球式が話題になっているが秋田が34年前に準決勝で敗れた。

大阪の当時の強豪校。

怪物コンビが話題に・・・。

その投手が準決勝の始球式に・・・。

何か・・・持ってませんか?。

第一試合の始球式は石川県の怪物。

その試合にも石川県がくじを引く。

作成日 2018年8月20日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

まだ終わらない。

心臓がバクバク・・。(おれ)

RIMG7317_R















結果は・・・。


RIMG7318_R














決勝進出‼。

RIMG7319_R















話題になった校歌。


RIMG7324_R














決勝戦は超強豪校。

結果は優勝は出来なかったがこんなに熱くなった甲子園は久しぶり。

タイトルをからの〜で変更するするぐらいに感動。

お疲れ様でした。

胸を張って秋田に戻って下さい。

凱旋。

RIMG7335_R















県民が温かく迎えてくれる。


RIMG7337_R














RIMG7329_R














学校も大勢の方がお出迎え。

RIMG7330_R















甲子園に向かう時にこんな光景が予想出来ただろうか?。

県立農業高校、地元の選手のみでNo.2。

日本人は弱いですね。

人口減少、少子高齢化、働き手不足。

選手達の進路は分からないが農業を支えて頂きたい。。

感動を与えてくれた秋田東北の勇者達。

素直にあ・り・が・と・う。

最後に春夏連覇というプレッシャーの中、成し遂げた優勝校も流石です。

展開が展開だけにやりずらかったと思う。

両校、おめでとうございます。
































tilenet2 at 00:00|Permalink 2018