暗闇へ。母の日間近。

2016年04月29日

その後。

堕ちてしまってから、それでもこのままではいけないと思い、母親に電話をして"本当は調子が悪い"と告げた。

告げた後に非常に後悔したりしたが、後にメールや電話があり母自身も疲れていると知った。
妹に怒られ、頼り過ぎている事に気付いたとも。だから毎日行くのは止めて、必要な時に行く事になった。

これによって確かに気持ちは随分落ち着きを取り戻し、平穏な状態に近づきつつある。

だけど…本当にこれで良かったのか?骨折なんだからそんなに長い間のお世話では無いし、我慢して行った方が良かったのでは?

色々な思いが交差してしまうが、母親は御年80歳。これから更に何があるか分からない。その時はきっと、毎日に近い状態で実家に行かないといけないだろう。或いは病院等の施設に行く事もあるかも知れない。

その時までに私が壊れる訳にはいかないから、お言葉に甘えて今は少し休ませて貰おうかなと思う。




time0516yy at 08:00│Comments(0)心との闘い。 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
暗闇へ。母の日間近。