※こちらは本家「WONDER TIME」のミラーブログです!!!
TBは本家の記事へお返し下さいませ!


また、FC2ブログからTBが飛ばない場合(楽天ブログさん アメブロさん ココログさん等)
ミラーブログよりTBを送らせて頂きます!

※なお、FC2ブログへTBが飛ばない場合は こちらにTB送って頂いても構いません!


本家ブログへは下記リンクから飛べます!
WONDER TIME




本家ブログのトラックバックURL

http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1262-2a7c2b0e

↑TBは上記へ願います
クリックで本家記事へ飛べます!









「やっぱまだ借りとく
大佐が大総統になったら返してやるよ」

520センズの約束――
ついにキンブリーも動き出しましたね!

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 4 [DVD] Theme of Ling Yao by THE ALCHEMISTSTheme of Lan Fan by THE ALCHEMISTS
【第31話 あらすじ】
ホークアイの元を発ったエドは街中でアルと再会。イシュヴァール戦後、生きる事を諦めず、「目的を果たしたその先」を見据え行動するロイやホークアイらの話をし、自分たちも失った体を取り戻す決意を新たにする。さらにエドはお父様と戦っていた際、地上でも錬金術が使えなくなっていた話をアルに聞かせる。あの時変わらず力を発揮できた錬丹術に光明を見出すエドとアル。早速錬丹術を知ろうと、翌朝2人はメイの行方を探すのだが…。


イシュバール殲滅戦の事を話してくれたお礼を言ってリザさんの所を後にしたエドは、ノックスさんの所から戻るアルと合流!
自分に全てを教えてくれた事をアルに話したエドは、目的を果たしたその先の事まで考えている大佐達のように、自分達は目的を果たした後どうしたいのかと考えるけど
目の前の事で一杯一杯で先の事は考える余裕がまだ無い感じですね
取り合えずウィンリィのアップルパイが食べたいと言うアルが可愛いですw
…って、原作では女みたいなドーリムってエドに笑われてましたけど(ぁ)
元の体に戻った事をお世話になった人達に挨拶回りすると言うエドに、皆笑って迎えてくれるよねと考えて元気が湧いてきたと言うアル!
元の体に戻る事を待ってる人もいますしね!

厳しい状況の中でも光明があると言うエドは、お父様の一件で 自分達の錬金術が使えない間も スカーやメイ・チャンは使えていた事に注目しているんですよね
自分達の知らない“何か”がまだあって どん詰まりではないのだと希望を持つ事に!
さっそくノックスさんの所にいるメイ・チャンを訪ねようとしたけど…どうやら間に合わなかったようで 既に出て行った後でした、何とタイミングの悪い(苦笑)
行き先も告げなかったようで、何処に行ったかは解らないけど二人はメイ・チャンが連れているシャオメイを手掛かりにセントラルを捜索する事に!!

その頃、大総統によって飛ばされる事になった司令部メンバー達は出発の準備を…
久し振りにハボックも出ましたね! 留守番してろよと言われ差し入れがダンベルってw
ヒュリー曹長も、ファルマン准尉も出発してホント寂しくなりますね、ガランとした部屋が何とも言えない感じです…

忘れ物を取りに来たリザさんからスカーがうろついてる事を聞いた大佐は腕のいい護衛がいないから気を付けないとって軽く言ったけど
死なないで下さいねと言うリザさんの言葉に苦労をかけると言う二人のやり取りがやっぱ良いですね、しっかりサボるなと釘は刺されましたけど(苦笑)
信用出来る部下を全て取られちゃいましたが、まだチェックメイトには早いと言う大佐!
まだまだこれからですよね!

街中でシャオメイを手掛かりに捜索をするエド達だけど、手掛かりのシャオメイの絵が酷いww
エドの描いたシャオメイの似顔絵じゃ分からないですよね、アルにもエイリアン扱いされてるし!
結局手がかりが見つからないままの二人に声をかけ車で拾ってくれた大佐にもシャオメイの事で協力してもらう事になったけど
本当は借りを作りたくないと言うエドの言葉に、お金を貸したままだった事を思い出した大佐!
取り合えず 前向いて運転しないと危険ですから!(苦笑)
金額を誤魔化そうとするエドだけど、細かいとかギャグキレしてるしww
その場で返そうとしたエドだけど、大総統になるまでは借りたままにしておくと…
大総統になったらまた何か約束取り付けて借りてやるとか、つまりは大佐には生き抜いて欲しいし 心配してるんですよね!
ちょっと分かり難いけどエドらしいなぁ!(笑)

「特別なの頼むよ マダム」
エドと別れた大佐はマダム・クリスマスのお店へ!
メモを差出し 連絡を取ってもらった人物とは…グラマン中将でした!
中将から餞別に貰ったチェスの駒に仕込んであったメモはこういう事だったんですよねw
次回は中将の凄いものが見れそうなので楽しみです(ぁ)

そして、部屋に戻ったエドとアルを待ち構えていたのはフー爺さんでした!
そのままランファンの元へと向かったフー爺さんは、事情を聴きリンを守れなかった上に腕を無くした事を責めて思わず手をあげちゃったけど
ノックス先生に止められ 改めて腕の無い事を確認して涙を流す場面が切ないです…

約束通りオートメイル技師を紹介しようとするエドだけど、既にランファンの顔は知れちゃってるし 巻き込む事になるからと断るフー爺さんの気遣いが良いですね
助けてくれた事に改めてお礼を言うランファンとフー爺さんに、思わずさっさと出てけと冷たくあしらうノックスさんだけど 本当は照れてるだけですよねw
何だかんだ文句言いながら しっかり面倒見てましたし!

「待っていろ 魔窟の住民どもよ
我々は また戻ってくる」

セントラルを後にするランファンとフー爺さん
そして セントラルから眺めてるリンのカットが何とも言えない感じですね…

ランファン達が去って 急に静かになったノックさんの家を訪ねてきたのは 出て行ったきりだった奥さんと息子さんでした!!
…正直アニメではカットされるかなと思っていたのでやってくれて良かったです!
イシュヴァールでの後 苦しみながらも医者をやめなかったノックスさんの姿を見て、同じ医者の道を選んだと言う息子
馬鹿野郎と言いつつも やっぱり嬉しかったんでしょうね…
原作とはちょっと違う感じになっていましたけど、そんな家族との時間を噛みしめ、コーヒー飲むくらいの幸せは願っても良いよなと言うノックスさんの言葉がやっぱり印象的でした


イシュヴァールの殲滅戦で“賢者の石”を使い能力を高めていたキンブリーだけど
殲滅も終わり 石の返却を求められて その場にいた上官を始末して証拠隠滅を謀り まんまと賢者の石を手に入れちゃったんですよね(汗)
その後捕まっていたけどついに出所の時が…!
って出れるのは人徳じゃないかとサラリと言うキンブリー@よっちんが(苦笑)

世話になったと看守に握手を求め、お礼だと言って腕に爆弾っぽい玩具をしかけたりと 相変わらず性質が悪いですw
全てはホムンクルス側の命令だったんですよね、人数合わせの為に出所させられたと!
迎えに来ていたエンヴィーから、早速仕事を言い渡されるキンブリー!!

前回のラストに死体となっていたマルコーだけど、見張りとして近くに置いておいたキメラが一頭いなくなっていた事と生体錬成が得意と言う事で、逃げ出したと考えたエンヴィー
そのマルコーと一緒に行動してるのがイシュヴァール人のスカーの可能性が高いと言う事で
殲滅戦で取りこぼしたのであれば 自尊心が傷つかないかとキンブリーを煽ってるし!

スカーは殺して マルコーは生きたまま連れて来いと指示を出し
捕まえたら逃げた見せしめとして、人質を取ってる街を消滅させると言うエンヴィー!!
既に賢者の石を持ってるキンブリーに、街を消すには足りないからと新たな石を!
…あえてマルコーの部下を使って作った賢者の石を渡すとか ホントえげつないですよ(汗)
取り合えず、二人の会話が真っ黒過ぎるww

マルコーを連れ出したスカーは、兄が残した研究書の一部に解読出来ない部分があり、以前この国の錬金術はどこかおかしいと言い残した事が書かれてるのではないかと
その解読をマルコーにさせようと言う訳ですか!
そして、メイ・チャンも久し振りにスカーと合流となりましたね
賢者の石を作りイシュヴァール戦に加担していたと聞いたメイ・チャンは、石の造り方をマルコーから聞き出そうとするけど そんなものは求めるなとスカーに止められる事に…
そっか、メイ・チャンはまだ材料が何なのかは知らないんでしたっけ

本人だとバレるとまずいからと いきなりマルコーの顔を鷲掴みにして表面を破壊したスカー!
ちょっ! 何の前触れもなくいきなりそんな事するとは容赦無いですね(汗)
「己れが兄から受け継いだ研究書を隠した場所―― 北だ」
と言う事で、スカー達が向かうのは北の地…!!!


今回はそれぞれが新たに動き出した感じですね!!
いよいよ北方司令部の出番も近そうですし楽しみです♪
キンブリーも本格参戦してきそうですし!


NEXT⇒『大総統の息子』
あぁ… 何だかサブタイ自体が黒く感じます(汗)
次回はエド達とセリムが接触ですね
そして、グラマン中将のアノ姿がw



にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://d.hatena.ne.jp/nanamibeya/20091108/p2