明星大学 劇団時間ドロボウ活動Blog

明星大学文化会演劇部「劇団時間ドロボウ」です。日々の活動の他、メインとなる公演期間に各部員が投稿します。お見逃しなく!

2013年05月

雨は過去を洗い流すでしょう

やあ!
レミゼラブル大好き!な助演だよ(*・ω・)ノ
恵みの雨聞いただけで
泣けて来ちゃうぜ!
ちなみに最近聞いた好きな言葉は
「情熱を語るな、情熱で語れ!」だよ!

今回の私のお仕事のメインは
発声練習を担当すること!なんです☆

新入生に少しでも
腹式呼吸やら滑舌やらの練習メニューを
提供していきたいなと思っております(・∀・)

発声は一日二日で急激によくなりました(*^ー゚)
というものではないと私は思ってるので
地道な積み重ねが大事なんだと思う!よ!笑

つまり何が言いたいのかといいますと
発声練習退屈でも許してポヨ(ノ^^)ノ
ということなのです☆笑
わーっはっはあかね帝国(`ε´)

ふふふ、それでは今日はこの辺で(*´∀`)
みんな、風邪引くなよ!

正解はwebで

気づいたら0100時が過ぎていた
未だに一年の顔と名前が全員一致していない今日この頃(オイ

どうも、初対面の人に自己紹介すると必ず
「え?しゅうへい?」
と聞き返される美術担当一年、「しゅうせい」です

本題に入りまして、美術が今日主にしたことは


・舞台のサイズ変更に伴い、とらひもはりの調整
・舞台図、客席、音照の大まかな位置取り調整、確認
・舞台等をつくるにあたって、パネル等木材がどのくらい必要かの確認
・道具の大まかな設計

とまあ、まだ主に頭を使った作業しかしていません。
しかもほとんどの作業は上級生(特にジロー先輩)任せになってしまっていて申し訳ないです…
先輩が言うには「作り始めるこれからがきつい」とのこと
自分は頭で考えるより体を動かすのが得意なタイプなので、手作業に入ったらバリバリ働いて活躍したいです

よし、気合い入れてビシッと頑張るぞー!(^o^)


ではでは、最後に心理テストをしてお別れしましょう


家族、友達、恋人、誰でもいいので相手に向かって自分の左手を差し出してみてください。
そしてこう尋ねてください
「この中でどの指が好き?」と。
さあこの結果で、どのようなことがわかるかというと


























「タイトルに戻る」
ではまたいつか( ̄▽ ̄)

照明です

地元が梅雨に入り東京が梅雨に入るのを恐れている照明担当橋口です。

雨って嫌ですよね。
単に濡れるのが嫌だというのもあるのですが照明の機材を運べなくなるのです。
誰か絶対に濡れない地下ルートでも作ってください。

今回も新しく加わった一年達とともに素敵な照明を皆様に提供出来るように頑張ります。


なのでキャストは絶対にとちるなよ( ̄∀ ̄)

以上、キャストに優しい照明でした。

初!



今日の更新はキャスト!

初めまして一年のアライです
初のブログ更新やや緊張ぎみです(^o^;)

さて昨日から本格的に練習が始まりましたが大学から演劇を始めた私は日々発見の連続です

昨日演出さんに言われた「台詞に感情を込めるな」と言われたのは衝撃でしたね
(゜.゜)
役に成りきれば自然と感情がのってくるから余計なことはしなくてもよいということでした

自分にとっては目から鱗(〇ω〇)
毎日学ぶことが多くて楽しいです
ちょっと不安もあるけど…

初舞台です
今回の劇は一年生が多く大学から演劇を始めた人も多いので是非暖かい目で見守ってください

明日はお休み
その間に役づくりと台本覚えないと(>_<)


ではおやすみなさい
また次回にお会いしましょう

今日からスタート

こんばんは。
あと少しで寝ようとしてたクッキーです。
危ない危ない笑笑



突然ですが、皆さんは

クッキーとビスケットの違いわかりますか?







糖分や脂肪分が40%以上含むものがクッキー
それ以下はビスケットと言うそうですよ(*^^*)


へぇーって感じですよね笑


そんな訳で、今週からブログ更新がはじまりました。
まっ一番は俺だからあんま変化ないんだけどさっ笑



僕は今回は衣装とメイクを担当させていただきます。
ちょっとメイク練習が楽しみ\(^_^)/

いやー念願のメイクになれたんだもん。
ぐはは。上手くできるか心配ですが色々研究したいと思います。
あまりネタバレはできませんが、
とにかくキャストさんが役になりきれるようこちらもバックアップしたいと思います。


まっ話変わりますが


最近BOOK・OFFでメイクの本を女の子の間に入って立ち読みするのが恥ずかしいです。

プロの男性メイクさんはどうやって勉強したのでしょうか?疑問です( ̄▽ ̄;)??



さて明日は早いので寝ます

ばいばい\(^^)/

livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ