明星大学 劇団時間ドロボウ活動Blog

明星大学文化会演劇部「劇団時間ドロボウ」です。日々の活動の他、メインとなる公演期間に各部員が投稿します。お見逃しなく!

2016年06月

ツインクロスフェード


今日の活動中にできた言葉です。笑
あるシーンでCF(クロスフェード)をする場面がありまして
え?結構ある!ダブル?いや、ツインだ!
なんかかっこいい!


……そんな感じで和気藹々と活動中の音響のチーフやってます。ざわしです。

まずCFとはなんぞ?と思った方多数だと思うので
説明しましょう!

……その前にフェード、カットからかな。

・フェード
音量を下げた状態で音を徐々に上げる(フェードイン)
音量が上がっている状態から徐々に下げる(フェードアウト)

・カット
音量を上げた状態で音を出すor下げた状態から一気に上げる(カットイン)
音量が上がっている状態から一気に下げる(カットアウト)

簡単に説明するとこんな感じ。

そしてクロスフェードとは
違う音同士でフェードインとフェードアウトを
同時にやる操作のことです!
慣れれば簡単だけどなかなか難しい操作ですね。

説明が苦手なので「わかんねえよ!」と思った方ごめんなさい。


音響の特徴として
公演をやるたびに難易度が上がっていく気がするのです。少なくとも自分が音響についたときからそんな気がします。
今回は単純に忙しい。忙しすぎるんですよ操作が。

でも、本番までのあと1週間とちょっと
練習に練習をかさね、上手くいくことを願うのみです。


ところで話は変わるのですが
最近気になっていることがありまして……

いまの演劇部でバンド経験者って何人いるのでしょう?
自分が知っている限りでは自分含め5人なのですが
まだいそうな気がするんですよね。


そんな疑問を抱えながら(特に意味はないけど)
これからも楽しんでいきたいと思います!残り少ないし!

いよいよ本番が近づいて参りました!
「こどもの一生」
7月9日、10日、ぜひお越しください!

以上、ちょうど1ヶ月後に21歳になるざわしでした!

コンペチターとコンストラクターと

自分がバイトで働いているお店は大型スーパーのフードコートのなかにあるのですが、そのなかに今度新しく銀だこが入ることがきまったらしいです。価格帯が異なるので客層は違いますが、手ごわいコンペチターになりそうですね。

どーもこんばんは。演出のながくぼです。
最近、体の衰えを日々感じております。すぐ疲れるし肩はバキバキだしもう全身が不健康です。若いキャスト陣がうらやましい(先輩含め)。

さて、昨日までで「小屋入り」~「舞台設置」~「音量光量」~「メイク練習」など、一通りの裏方の準備業務が終了しました。この一週間乗り切れたのもスタッフの皆さんのおかげです。感謝でいっぱいです。

環境は整いました。キャスト・演出のやりやすいように スタッフは動いてくれています。あとはキャストがどれだけこの作品を突き詰めることができるかにかかっております。ここが勝負どころです。

プログラミングで言うなら コンストラクターを読み込んだあたりですかね。どんな舞台になるのか、ご期待くださいませ

 
「こどもの一生」
作・中島らも
演出・長久保風雅
 
於・明星大学 12号館 3階

〈公演日時〉
・7月9日(土) 
 16:00 開場/16:20 開演
・7月10日(日) 
 11:00 開場/11:20 開演
 13:20 開場/13:40 開演

http://timethief20.futene.net/ 



コンペチター【competitor】
→競争相手。商売敵。競合他社。
コンストラクター【constructor】
→オブジェクト指向のプログラミング言語で新たなオブジェクトを生成する際に呼び出されて内容の初期化などを行なう関数、メソッドのこと。

・・・我ながら意味が分からない。 

体調管理はしっかりと

どうも!
前回の更新以来です。新山です´ω`)ノ

今日も部活があるのですが、今朝起きてから腰痛がひどくて布団から動けないんです・・・。
原因がわからないのですがたまに腰に痛みが突然くるのですよ(^_^;)
だんだん本番が近づいてきているのでキャストだけではなくスタッフも体調管理には気をつけたいですね、はい。

照明は小屋入りしてから新しい照明の設置に悪戦苦闘しつつ、なんとか昨日半日ぐらい使ってなんとか光量が決まりました。
今回から新しい照明のLEDが使えるだけあって色は凝ろうと思えばとことん凝ることができます。
ただ色を作るのは大変ですね(^_^;)
今回私はあまり操作はしていませんが、前にLEDを使った劇で操作をしたので色を作る大変さはよーく分かっているつもりです。
演出さんの希望をどこまで叶えてあげられるかは、その時の操作する人によりますね。
難しいけどやってみようとすればできますし、難しいから失敗するのが嫌だと思えば断りますしね。
でも案外難しい操作でも練習していけば公演が終わる頃にはなんとなく名残惜しくなるものです。
まだ操作していたいな~と(^^)
今回の操作は一年生2人に任せるのでどんな本番になるのか、三年生の私はとても楽しみです。
楽しむことを含め悔いの残らない本番を迎えてほしいですね!

広報は私が担当していた折込は完成して届きました。
パンフに挟む新入部員紹介の紙も印刷し完成しました。
他に看板も設置できましたし、ビラも印刷しカットも済みました。
あとはポスターが到着し次第、校内に貼るのとパンフが到着し次第、折込や新入部員紹介を挟む作業だけですかね(^^)
私が作った折込を後輩くんに褒められて嬉しかったです!
皆さん、是非広報が作った広報物にも目を向けてみてほしいです!
どれも素晴らしいです\(^o^)/

7/9(土)、7/10(日)はお時間がありましたら是非見に来て下さい!部員一同心よりお待ちしております!

2016年7月公演
作/中島らも、演出/長久保風雅「こどもの一生」

場所/明星大学 12号館3階

日時
7/9日 (土) 開場 16:00/開演 16:20〜
7/10日(日) 開場 11:00/開演 11:20〜
開場 13:20/開演 13:40〜

こんばんはー!

こんばんはー!
どうもお久しぶりです!稲葉です!!

今日の活動は朝の9時から夜の9時まででした…
皆、一生懸命頑張ったこともあってヘトヘトみたいでした。
もちろん私もヘトヘトです…!
最近はキャストの演技を見ながら自分の役職の仕事をして、
あぁー、本番前だなー
と改めて思うことも結構あったりします(笑


今日は音量・光量決定を行いました。
長い土日が終わってしまい公演までの残り日数もどんどんなくなってきています…
余裕がなくなってきますね…


でも、本番では、観に来てくださったお客様に素敵な時間と思い出をプレゼント出来るような、そんな劇を皆で作っていけたらな、と思っています。

7月9日(土)、7月10日(日)は是非、明星大学の12号館3階に足を運んでみてください。
部員一同心よりおまちしております。


ではでは、ここら辺で!
またお会いできるのを楽しみにしています!
以上、手が染料で真っ赤に染まった稲葉でしたー!
m(*_ _)m

おすっオラ部長です。

どうも〜部長の高野です。

まず始めに、自分今週の月曜日に
駅の階段から転んで捻挫しました。

・・・いや知らねえよと思うかもですがそこは置いといて。



いやーーー捻挫なんて小学生以来ですよ。あらためて痛いもんですね〜捻挫って。舐めんなってぐらい痛くてですね、最初は松葉杖なしじゃ片足つけませんでしたから💦今はもう松葉杖なし歩けますけどやっぱりまだズキズキする。
いやはや、階段を降りるときは気をつけましょうね。
僕はまだ階段の下の方だったから捻挫で済んだけど、上の方で転んで頭打ってなんてなったらえらいことですから。



あらら、ちょっと足の話が長かったのでそろそろ部活の話に行きましょう。

いや〜そろそろ本番が近づいてきましたよ!
小屋入りもして、部員一丸となって劇を作っております。きっと今回もお客様のお時間をちょうだいし皆様の心に響くような劇を作れる事でしょう!

しかし、やはり最上級生だけにこうやって劇を作りながら時間が経つごとに寂しさを感じます。
でも、だからこそ一回一回の部活を大切にしなければならないと感じることができる。
自分で言うのもなんですが、これは素晴らしいことだと思っています!
だから、次の部活も楽しみ、真剣に、大切に取り組んでいく所存であります。

では、今日はこの辺で。
以上、今日の夕食がピーマンの肉詰めだった高野ではさた!
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ