明星大学 劇団時間ドロボウ活動Blog

明星大学文化会演劇部「劇団時間ドロボウ」です。日々の活動の他、メインとなる公演期間に各部員が投稿します。お見逃しなく!

2016年09月

うぃーあーばすたーず!


※このタイトルは一部の人はきっと分かってくれるはず

トラブルやら忌まわしき黒い物体やら
Busterしていきたいです、ざわしです。
今回の公演で音響(ほぼほぼ補佐)と舞台美術をやってます。

進行状況は両役職ともそれなりに順調。かな?
美術は今日メンバーが揃ってたので
これからすることを密に話し合いしてました。
小屋入り後が大変なので気合いいれないとですね。

音響は量が多いので、月火だけで音決定が
終わらず来週に持ち越しになったりしたぐらいでしょうか?
その間に保留になった箇所の音を探していたのですが
昨日あの「忌まわしき黒い物体」が出やがりまして。。。
ティッシュ両手に退治しました。
最近、いろんなところで見かけるので
撲滅しないかなと思う毎日です。笑


この公演で引退してしまうので、出来ることをやり
残せるものは残していきたいと思います。
うわー最後かーやだなーと思う気持ちを留めて
最後まで全力でやりたいとおもいます!

以上。
最近、「PSYCHIC FIRE」の合いの手も全力なざわしでした。

Bring it on.


こんにちは。小川です。

今回の公演では照明を担当しています。
前回の美術に続き初めての経験でわけわかめですが、他のメンバーが頼れる兄、姉のような方々なので、末っ子らしくわちゃわちゃしながら取り組んでいます。
時々躓きながらも、千穐楽まで頑張ります。

話は変わりますが、私は舞台を観るのが好きです。
ストレートから、分かる人は分かりますが◯◯ステ、◯◯ミュなど、幅広い演劇を観ています。
今日も日暮里で舞台を観劇してきました。
楽しそうに演技するキャストさんと、それを観て笑ったり感動する観客。
やっぱり演劇って、素敵ですね。

私の好きな役者さんの心得で、【3つの切り】というものがあります。これは、
新しいことに【踏み切る】
それを全力でやる【思い切る】
ダメだと思ったら【見切る】
という事です。
見切ることは諦めるという事ではなく、ダメなことに悩むよりも、それをきっかけに新しいことに目を向けて、時間を有効に使うという事です。
だから壁に突き当たって悩む事も無く、楽しく仕事をしているそうです。
私は今、思い切ることが出来ているのかな、なんて。

このブログを見てくださっている人の中に、明星大学の演劇部に入ろうかな、と思ってくれている人がいるのでしょうか。
大学生活は四年間、自由に使えるのは三年間。
長いようであっという間なんです。
演劇を経験したことの無い人も、新しいことに踏み切ってみませんか。
何か新しい発見が、新しい出会いが、あるかもしれません。
そこで思い切りやってみる事も、見切って新しい事に挑戦する事も、無駄な事では無いと思います。


少しでも興味のある方は、是非、星友祭公演へお越しください。

公演日時決定!!

 midsummer carol
 
ガマ王子VSザリガニ魔人
作  後藤ひろひと
演出 合津弘貴

 

・日時

10291230分開演

10301230分開演

103113時00分開演

*開場時間は開演時間の30分前になっております。

*最終日は開演時間が異なりますのでお気を付けください。

 

・場所

シェイクスピアホール

 

部員一同、心よりお待ちしております。

~あなたのお時間頂戴します~

石原さとみそーきゅーと

今回演出助手と舞台監督になりました。木村です。
このふたつってなんか、並べるとすごい強そうだし偉そうですね。今気付いた。

突然ですが先日シンゴジラを観にいきました。
スタッフロールを見ていたら「監督助手」という役職がありました。
庵野監督にもさすがに助手は必要なんだなぁと思いながら映画の余韻に浸りました。
話を飛躍させると私も演出助手頑張ります。

シンゴジラも面白かったですが、今回の文化祭公演も面白いので是非観に来てください。
ではでは。



更新遅れてすみませんでした!!!!

秋は猫になります。

こんにちは。1年久郷です。
今回の公演では音響を担当させて頂いてます。

初めての事ばかりでかなり大変です。
個人的にはヒーヒー言ってます。
他メンバーに迷惑掛けまくりで、誠に申し訳ありません、って感じです。
特に今日と明日は音決定なので大変そうです。

話は変わってもう秋ですね!!
暑くもなく寒くもなく、ちょうど良い感じで涼しくてお昼寝日和ですねー
最近、休日や空いてる時間にお昼寝して、気ままな猫になってます。
公演も近いのでそろそろ人間に戻らないと!!

以上、最近猫化が進んでいる久郷でした。
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ