明星大学 劇団時間ドロボウ活動Blog

明星大学文化会演劇部「劇団時間ドロボウ」です。日々の活動の他、メインとなる公演期間に各部員が投稿します。お見逃しなく!

2016年11月

制作になり申した

どーも、3日ぶりです。
2回目の更新です。
と言うのも私、発声主任とは別に制作にも入りました。
11月公演あたりから予備軍として仕事の一部をやっていたんですが、役職決定で正式な制作メンバーになりました。
ただ、一緒に予備軍をやっていたメンバーは忙しいらしくって役職決定のさいに手を挙げなかったので、結局私ひとりになってしまいました(泣)
でも、一人でも頑張ります。
さて、今回は短いですがここまでです
以上、横山でした。

ユウェナリスとネバーランドへGo!

どうもPロです。
最近、朝になると布団という恋人が僕を夢の世界へ連れて行きます。彼は僕にとってのピーター□ンです。

さて、今回運動主任になりましたよ…運動…そう、全ての基本ですね。まぁ、発声やエチュードとは違い直接演技に関係はないポジションですが、全ての基本となるべき事なのでしっかりとやりたいと思います。
"健全なる精神は健全なる身体に宿る"
との、有名な言葉がありますね。まぁ、完全にこの通りだとは思いませんがある程度はその通りだと思います。

そろそろ飽きたので、終わります。
はい、終わりました。

発声主任になり申した

あ” ーい
どうも、発声主任になりました。
横山です。
これから頑張ります。
終わり



って、簡単に3行にまとめたかったんですが
さすがにまずいので続ける事にします。
はい、というわけでタイトルにも書いた通り
発声主任になりました。横山です。

まさかの発声主任ですよ… 入部した時の自分にいってあげたいですよ。なんせ、入部当初はエチュード主任になりたかったので……
そんな自分が発声…これも某先輩に背中を押していただいたおかげです。本当にありがとうございます。
さて、私も前発声主任の某先輩に習って目標を書いていきたいと思います。
と言っても、簡単なものですが…
私の目標は2つ
1つは発声を部員達が楽しかったと思える様な練習
もう1つは4月・7月・11月の公演で役者の発声がすごくよかったと言って頂けるようにするです。
簡単なものでは無いと思います。
それでも、諦めず頑張りますのでよろしくお願いします。

錆びた鎖で繋いだ情念/すくいようのないもの

親友に


ポエムの意味が


一切


伝わってなかった

















悲しい

はい、ども、molです。
何度も何度もすいませんね…
まーたお前かって
まーたお前かって言われる
絶対言われる
まーた長々と訳わかんねぇこと書くのかって
ところがどすこい今回は今回ばかりは趣味のブログじゃないんですよこれがハッキョイ
長々と書かないつもりです。多分。

本題に入ります。
えー今回皆様にご報告がありまして、なんと私、この度エチュード主任に就任致しました。
なんでなれたんでしょうね、私。
これだけブログでも狂人アッピルしてるのにね。
先輩には一年の中で一番マトモって言われました。
これってギャップによる影響だと思うんです。
「不良が雨に濡れてる野良猫拾うと物凄くいい人に見える」みたいな。
「聖人君子が一回ポイ捨てすると悪人だって評判が広まる」みたいな。
今回のも「頭おかしい人が一回マトモになると物凄くマトモな人に見える」みたいな現象だと思います。
うう…プレッシャーが息苦しい…。

昔から人に自分を見せたいように見せるのが得意で、今でも自分なんてものが朧で、ミステリアスだとか味が深いだとか色々言われますが、そんなもんじゃありません。

ですが、前部長や前副部長から「感情を出すのが上手い」と言われて、今まで自分の中に溜め込んでいた感情全てを吐き出せるようになってきました。でもまだ慣れませんね。心を吐き出すと涙が止まりません。
エチュード主任に立候補した時、軽くですが本当の自分をぶちまけ、泣きそうになってあっぷあっぷしていました。
結局最後は感情で押し切った形だと思います。
前部長もあっぷあっぷしてました。面白かったです。

そんな訳で、一度鎖で繋いだ筈の感情がもう一度溢れ出し、斯くして私は感情の使者になりました。
あの頃の自分が帰ってきたんだなって。
これでよかったんだなって。
僕の人生、間違いじゃなかったんだなって。

そんな訳でこれが、本気でこの部活に向き合った結果です。
これからは僕が部活を引っ張っていくリーダーの1人です。
新しい劇団時間ドロボウを作っていきます。

これから1年間よろしくお願い致します。

準備体操



凍みるような寒さですね。


木枯らしが冬を連れてきたはいいものの、
私の喉へやってきたのは風邪でした。
こんばんは。イシハラです。


さて先日、役職決定がありまして
どうなるのかしら、ドキドキ!!なんて、
思っていたら副部長が二人ですって。
まさかの展開に驚きました。


副部長に選んでいただいたことへの感謝を忘れずに、
副部長・環境管理として頑張ります。

部全体と部長を支えて、部員全員で足並みを揃えて
メリハリのある部活動にしたいです。


まずは、あの汚い部室を綺麗に掃除したいですね。



まだ、他の役職が決まっていない状態なので、
部員全員でスタートラインに立つというよりかは
まだ準備体操ぐらいかな、と。


役職全てが決まって、
部員全員でスタートラインに立って走り出すのが
とても楽しみです。



新体制の劇団時間ドロボウの活躍をお楽しみに。




夜は冷え込みますので、暖かい格好をするなどして
体調管理にはお気をつけください。


それでは。




livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ