どーも、ブログ担当日が昨日だった横山です。

7月公演終わりました。
大変でもありましたし、楽しくもありましたした。
自分の中では精一杯やり切ったなって感じです。
なれない演劇指導や音照決め、演出の仕方など非常に疲れました
それでも、公演をやりきる事が出来たのはキャストやスタッフのおかげだと思います。

反省点はたくさんあります。
見に来て頂いた先輩方や友人、親たちから改善点はたくさんもらいました。

この経験はかけがえの無いものだと思います

次公演、演出が出来るかはわかりません。
それでも卒業までの4公演
演出が出来た、その時は活かせる様にしたいです。