MRIの診察が出来る病院を探して4月7日に行って来ました。
奇しくも4月7日は妻の誕生日。


初めに看護師の方から問診。
先ずレントゲン撮影をしてから先生の診察と相成りました。
レントゲンでの結果は、第四頸椎と第五頸椎の間が微妙に狭くなってるので
「頸椎椎間板ヘルニアの可能性があるからMRIで精密に検査してみましょう」
との事で、翌週4月11日にMRIの予約をして理療を施し、その日は帰りました。

4月11日当日、お初MRI。
CTは足の骨折の時に経験あるけど、MRIは初めて。
CTに比べて「ガタガタ・バキバキ」と音がうるさい。
約15分くらいの撮影を終え、その日も理療を施してもらい帰りました。

先生の再診の時間がなかなか合わず・・・
翌週の4月17日に結果を聞きに行きました。

「ヘルニア」だとばかり思ってた私。
思わぬ結果にただただボーゼンとしたのでありました・・・。