このブログのタイトルを変更しました。
今まで(仮)が付いてましたからね。
もう、変更する事はないでしょう。

って事で、タイトルの説明
「あなろぐ・ちーぷ」って、まんまアナログでチープなんだけどね。

ランキングにのってた「Real Emotion」を見たんですよ。
ま〜アレを見て、つくづく感じたんだけどね…
全てにおいて、負けてるでしょw
ほんと、こっちタイトル出さないで良かったって
ほっとするくらいの負けっぷりですw

でもね、実際のところ、勝ち負けなんて関係ないです。
再生数とかコメとか、マイリスが低かろうが
それは余り関係なくって、そこで負けたーとは思ってません。
ずばり、中身です。
カッコいいよね、エフェクトとか演出。
うん、あんなもんやってみたいと思うし、あーゆーのを正直作りたいんです。
自作のヤツも、そこまで負けてないとは思う。
それなりにカッコいいとは思うしね。
でも、あの域には全然達してないなと思うんですよ。

良く見たけど、正直アレに近い(つっても、そんなに近くないけど…)
エフェクトとかも頑張れば出来るかもしれないですよ。

ただね…
ん〜、あれはやっぱりAEとかNIVEとか使ってるんかな…?
良くわからないけど。
こっちがやるとしたら、SaiとVSでやるしかないし
キャプの環境もそれほど良くないっぽい
しかも高画質にする技術も知識も乏しいので
アレを真似て作ってもアナログな作り方でチープなものしか出来ないと思う。
無論努力が足りないと言われればそれまでだけどね。

新しくソフトを買う予定も、その気も無い。
だから、現状やるとしたらば
そのアナログでチープなものを作ることしか出来ないんだけど
正直、今回は考えた…凹んだと言うか、悩んだと言うか…
同曲でここまでの差が開いてるんだからね。
クォリティとか、数字の差じゃなくって
あくまでも作りたい理想と現実の差、それをまじまじと突きつけられたみたいでね。
そう思うくらい、自作のヤツはかなり色んな事をやって作ったから
余計にそう感じたのかもしれない。


結局、開き直るしかないのかなと…
アナログでチープでも、完成度は高める事できると思う。
今回だって、自分で納得のいくものが出来たんだから。
それに、画質とか演出とか
負け惜しみっぽいけど、それだけが全てじゃないと思ってる。
きっと、それが関係なくっても面白いもんは絶対できるはずだって…。