ハウスミュージックプロデューサーによる10分でトラック制作



人気・おすすめ紹介
FACTによる恒例の人気企画、今回はロンドンのハウスミュージックプロデューサーDauwdによる10分でトラック制作!!


FACT TV: Against The Clock - Dauwd

手始めにFleetwood Macの1997に発売された名盤Rumours(邦題 : 噂)のDreamsをiTunesから録音するところからスタート。サンプラーでベース部分を短くループさせて、基本となるフレーズを作成。そこからドラムの打ち込み、moogシンセを使ったリードフレーズへと移っていく。

スタジオの制作環境にはAbleton Liveとパッド・コントローラーPushをメインにしたセットアップを使用。
動画の後半では、自らどのように作っていったか解説もおこなっているので必見です(・∀・)




その他のおすすめ記事
Ableton Pushのみを使って10分間のトラックメイキング!!どこまで出来るのか!?

Renaissance Manによる10分でのトラックメイキング | フィジェットハウスの作り方

Mouse on Mars(マウスオンマーズ) 10分でのトラック制作に挑戦!!




音楽制作系についても書いてます( ・Д・)
音楽・DTM作り方研究

ミュージシャンの使用機材研究もしてます(・∀・)
ミュージシャンの使用機材情報


今日の音楽制作ソフト・機材人気ランキング
楽天
音楽ソフトウェアランキング

amazon(アマゾン)
レコーディング・DTM の ベストセラー