2007年04月

2007年04月12日

ご案内ふたつとひとつ

4月12 日(木)

1)「富山の旅」の日記でお伝えした、テレビ朝日「いきいき、夢キラリ」が、いよいよ14日(土)朝6時から放映になります。
母校雄山高校卒業生の活躍ぶりを、OGの私のナレーションでご紹介します。
早起きの方、ご覧ください!

2)翌週21日(土)18:30〜20:30東青梅「天寧寺」で行われる「吉川文子一周忌 追悼の夕べ」第二部で「平家夢幻」を上演します。
ピアノ連弾と、ヴァイオリン、私の朗読で「新平家物語」を伝えるものです。
第一部は柳家曾太夫の落語「妾馬」
どうぞお出かけください。
お問い合わせは、吉川英治記念館(TEL0428-76-1575)へ。
チケットは、既に250枚以上売れているそうです。

3)明日、父が退院します。
当初、年齢的に考えて一生車椅子と言われていた父は、母の死にもめげず、懸命にリハビリを続け、杖歩行出来るようになりました。
「ただの頑固ものじゃなかったですね!」とは、主治医の言葉です。

timesignal_117 at 11:45|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2007年04月04日

6日の石原寛先生講演につきまして

2日の日記でご紹介したVIPクラブ八王子での講演につきまして、問い合わせがありましたので、ここに詳しくご紹介します。

International VIP club Hachiouji
公開講演会  日程:4月6日(金)

講師:石原 寛 氏 ルーテル学院大学理事長・弁護士
テーマ:「生き甲斐を考える ‐人生に目的はあるか‐」


<講師プロフィール>

昭和29年 東京大学法学部政治学科卒業

昭和32年 同学部 私法コース 卒業

昭和34年 裁判官任官(同38年退官)

昭和38年 弁護士登録(東京弁護士会所属)

昭和55年から昭和58年 司法研修所教官(民事弁護担当)

平成2年  学校法人 ルーテル学院理事長に就任し現在に至る。

 〔著書〕 正義と愛(昭和60年 聖文舎刊) 


       起承転々(平成12年 キリスト新聞社刊)


<講師からひとこと>
「人生には生きる目的などあるのでしょうか。

誰にも共通する生きがいなどあるのでしょうか。

皆さんと一緒に考えて見たいと思います。

皆さんのご意見を聞かせていただければ幸いです。」

激動する社会情勢の中、どのような価値観が求められ、どう生きるべきか。「一人ひとりは高価で尊い」という理念に基づき、ビジネスマン、医療・教育・司
法などの専門家、芸術家、主婦など多彩な方を講師に招き、共に考えています。本来会員制のクラブですが、4月、5月は「公開講演会」とします。お気軽に
ご参加ください。
スタッフ一同、皆様のお越しを心からお待ちしております。

● 場所:東急スクエア 八王子学園都市センター(JR八王子駅北口前) 

    12F 第3 & 第4セミナー室

● プログラム

メッセージ・フェローシップ7:30〜9:00pm
    ※ 予約は不要です。

 ※ 参加費無料ですが、自由カンパがあります。

ホームページ : http://jcbr.gospeljapan.com/

問い合わせ先 : VIPクラブ八王子 事務局

鈴木正弘  TEL&FAX: 042-651-3970  E-mail: mskara2@ybb.ne.jp



timesignal_117 at 22:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仕事 

2007年04月02日

講演「生き甲斐を考える」

4月2日(月)

私が所属しているVIP八王子で、6日金曜日に素晴らしい講師をお迎えします。
ルーテル学院大学理事長、弁護士の石原寛先生。
法律家のしての正義と、神における愛・・・著書「正義と愛」を読んだ私は、最初から胸を熱くしっぱなしでした。
どなたも大歓迎!ぜひいらしてください。

timesignal_117 at 13:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)