2008年11月

2008年11月27日

宅配時間指定に思うこと

ピンポーン♪朝から何度も鳴るチャイム。
今日は午前中がOFFで、格好の宅配便の受け取り日和だったのです。

と、電話が鳴り、先ほどの宅配やさん。「社に戻ったら、もうひとつお届けものがあったんですよ。夜8時指定で。いらっしゃいます?」
「あと5分で出かけるし、8 時には帰れないので、宅配BOXに入れてってください」と答えながら、時間指定がなかったら、宅配やさんは、何往復もしなくて済んだのに・・・と。

夜、その荷物は、よりによって宅配BOXの最下段に。しゃがみこんでようやく暗証番号をダイヤルし、解錠してみると、これがズシリと重い。傘にバッグに買い物袋、そして重い段ボール・・・やっとの思いで部屋に辿りついた私は、思わずフー!

本人への確認なしの時間指定って、しない方が良いのでは?
自分が送るときのための、いい参考にはなりました。


timesignal_117 at 23:33|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2008年11月24日

私が音の匠!?

日野の紅葉
21日の朗読公演は、3回とも満席の盛況のうちに終えることが出来ました。
それぞれの回の開演前、心の中で、いらしてくださったお一人お一人に感謝しました。お忙しい中、いらしていただき、ありがとうございました。
翌日早速お礼を申し上げるべきところ、ナレーションスクールやら、番組、司会などあわただしさが続き、すっかりタイミングを逸してしまいました。
本当に本当にありがとうございました。                         
今日は、ようやくお休み!
昨夜から実家に泊り、久々に目覚ましが鳴らない朝を迎えました。
温泉とまではいかなくても、畳の上で眠り、障子越しに夜明けを知る朝は、癒されます〜。 
お昼前に父のケアハウスへ。そして午後は、いつも着付けをお願いしているNさんに来てもらい、着物と小物を選びました。
実は、12月4日、日本オーディオ協会から、今年度の「音の匠」の顕彰を受けることになって、その式典に着るための着物です。
この顕彰は、このところ、ボランティアに走り続けて来た私への、神様からのプレゼントのような気がして、うれしくてなりません。

写真は、実家のある日野駅近くの紅葉です。








timesignal_117 at 19:46|PermalinkComments(17)TrackBack(0)プライベート 

2008年11月20日

明日本番!

ブログが10月で止まったまま、11月も20日になってしまいました。
一人の朗読と違い、仲間と一緒となると、それなりの稽古を積まなくてはなりません。
楽しくも大忙しの毎日が過ぎ、いよいよ明日が本番!
「中原中也ー私の上に降る雪は」14時と16時半の部は、当日券もあります。
今からでも、どうぞお越しください。
明日もきっと良いお天気ですよ!

timesignal_117 at 21:06|PermalinkComments(1)TrackBack(0)仕事