2012年06月

2012年06月18日

開放感はタラ〜ンと

栃木県のおもちゃのまちでの講演、横浜市金沢八景での朗読公演、長野県茅野市での朗読ワークショプ、その間に間に東京で仕事(どちらが本業なの?)。今月5日からの6日間は、怒濤のように過ぎて行きました。
それぞれの場にいらしてくださった皆様、本当にありがとうございました。

さて、ここでホッと出来るかと思いきや、朗読公演の熱が冷めないうちにと、先週はまた急遽母校で講演。
はあ〜、今日はひたすら眠い。滞ってしまった家の片付けをと思いつつ、コックリコックリ、スーーッと、午後のほとんどを眠って過ごしてしまいました。
なんだか、緊張の糸が切れてしまったような、体中の筋肉が緩んでしまったような(日頃しまっているわけではありませんけど)。タラ〜ンとした開放感です。

たまにはこんな日があっても自分をゆるしてあげましょう。と、カレンダーに目を留めるとと、あれ、来週末からは、いよいよ北海道朗読ツアーではありませんか!

体調が整いますように、台風などに影響されず、スムースに行くことが出来ますようにと祈るばかりです。
寒暖の差が激しくて、体調を崩していらしゃる方が多いようですね。
みなさまのご健康も守られますように。


timesignal_117 at 19:38|PermalinkComments(10)TrackBack(0)