2013年03月

2013年03月30日

思いを尽くし

3月初めての投稿となってしまいました。
こんなに長い間休んでいましたのに、今日も多くのご訪問があり、有り難くも申し訳けなく思います。

こんなに人との関わりが多かったひと月は、かつてなかったような気がします。
中でも心に残ったのは、ナレータースクールOKEIKOの納会でした。
1期半年ごとに行うこの会ですが、今期はちょっとグレードアップ。
日比谷公園の中にある白亜のレストラン、日比谷パレスで開催したこの納会、会場の雰囲気、プロフェッショナルな司会、クラスごとに趣向を凝らした朗読発表など、品よく、暖かく、それは素敵なパーティーになりました。
翌日、facebookに投稿されたメンバーの一人からのコメントに、ああ、試行錯誤で続けて来たスクールが、このような会になったのかと、なんとも言えぬ喜びを覚えたことでした。
それは「OKEIKOの結束の強さとお互いを思いやる心」を感じたというものでした。

「思いやる心」と言えば、この日比谷パレスの、おもてなしの心は、極上でした。
二日後に、同級生4人で再び食事に訪れた私は、そのサービスに、ただもう感動するばかりでした。
利益を求めるのではなく、あくまでもお客に喜ばれることを第一に考える。その精神をひしひしと感じさせられのです。帰りには、表に出て、私たちの姿が見えなくなるまで見送ってくださっていたその姿は、私たちそれぞれの胸に深く刻まれたことでした。
仕事であれ、人間関係であれ、実を結ぶのは、このような姿勢なのではないでしょうか。
「心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして・・・」聖書の言葉が浮かびます。

timesignal_117 at 00:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)