塩狩峠朗読の夕べin富山 近づくNHKラジオ「英語会話」東後勝明先生の講演

2008年10月02日

絶品!オニオンスープ

昨日のNHK「ためしてがってん」で、タマネギをスライスして冷凍し、そのままフライパンで炒めると、あっと言う間に飴色に炒めあがると言っていました。
スワ!私は番組を見終わらなうちに早速キッチンに入り、タマネギをスライスして冷凍庫へ。明日が楽しみ〜。

そして今晩、凍り付いたタマネギをバターを溶かしたフライパンへ、ジャーッ!
わああ、みるみるうちに飴色のとろとろたまねきの出来上がり!いい香り〜♪
あっという間にオニオンスープが完成しました。

そのおいしかったことと!これ、おすすめの一品です。

timesignal_117 at 23:57│Comments(8)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by リョウコ   2008年10月03日 07:00
おいしい情報をありがとうございます!
あしたはムスメの運動会。
子どもはお弁当持参でも、親子で一緒には食べられないので、一度帰宅することになりそうな親たち・・・
来てくれるじじばばの為にも、自宅でカレーを作っておこうと思っていたとこでした。
早速!タマネギはこの方法でやってみます♪

オニオンスープじゃなくて、すみません・・・
2. Posted by 中村啓子   2008年10月03日 10:08
ご採用、ありがとうございます!(笑)
おじいちゃん、おばあちゃんもいらして、楽しい運動会になりそうですね。
お孫さんは、りょうちゃん、最高の親孝行ね!

昔は、家族と一緒にお弁当をひろげるのが、運動会の楽しみだったけど、今は違うのね。
3. Posted by Jonah   2008年10月06日 18:07
タマネギは具ではなく調味料である、との教えを受けたこともあります(・・・というような気がします)。スープおいしそうですね、炒めた後はどう調理するとスープになるのでしょうか、今度お教え下さい。ためしてがってんはいろいろと面白くて便利なことを教えてくれますよね。それにしても、番組が終わらないうちにキッチンに走り込んでしまう啓子さんはとっても啓子さんらしいです(笑)。何でも興味をお持ちになる好奇心とすぐ取りかかるチャレンジ精神、これらが旺盛だから、いつまでもお若いのかも知れませんね。
4. Posted by 中村啓子   2008年10月07日 00:00
Jonahさん、久々の書き込み、ありがとうございます。
炒めたあとは、お水を入れて、洋風ブイヨン(オニオン、ガーリック、ペッパー、セロリ、ナツメグ入り)で味付けしました。
とっても簡単!スライスチーズを浮かべたら、更におしゃれで美味しいと思いますよ。お試しください。
5. Posted by 骨盤矯正   2008年10月08日 13:35
はじめまして
玉ねぎの飴色はうれしい情報です。

いつも飴色なるまで待てないせっかちな私
です。
またお邪魔しますね。
6. Posted by 中村啓子   2008年10月10日 00:11
骨盤矯正様
すごいニックネームですね!
矯正中ですか?
タマネギが、なかなか飴色にならないのは、組織が破壊されるまでに時間がかかるから。
冷凍すると、そのことにより、組織が破壊されてしまうので、炒めるとすぐに飴色になるのだそうですよ!
またブログを覗いてみてください。
7. Posted by ジン   2008年10月11日 02:20
飴色のタマネギと聞いて、懐かしい印象を持ちました。
30年くらい前になりますが、アルバイトで洋食屋の厨房に入っていたとき、カレーやカニクルームコロッケを作るときに、タマネギを必ず飴色になるまでじっくり炒めて、それを溶けるまで煮込んでいました。
その時の厨房のチーフに、「飴色になるまで炒めると、タマネギの甘さが出るんだ」と教わったのを覚えています。
とろ火がゆっくりと焦ることなく、炒めていました。そんなタマネギがたっぷり入ったカレーやカニクリームコロッケは、実に絶品の味でした。
8. Posted by 中村啓子   2008年10月30日 21:34
ジンさまは、お料理の腕もなかなかのようですね!
食べてみたい!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
塩狩峠朗読の夕べin富山 近づくNHKラジオ「英語会話」東後勝明先生の講演