富山での朗読会に向けて周囲の人に優しくしていますか?

2009年03月22日

感謝の雨は、春風にのって

NHKFM「トーキングウイズ松尾堂」の放送が終わりました。ホッ〜!
実は、収録以来、ずっと心配だったんです。自分の話しの内容が。でも、いざ聞き始めるともうすっかり一聴取者・・・なんて楽しいひとときだったことでしょう!
斉藤先生のことは、前から大ファンでしたが、松尾貴史さんもまた、大変な才能の持ち主です。
あんなに楽しく話をふくらませることが出来る感性、機転、そして、技術!いえ、それだけではなく、人に対する温かさ・・・そして何より、いつもきちんと、深くものを考えている人だと感じました。
「音の匠」が、こんな素敵な出会いに結びつくとは・・・
そんなことを思いながら、ケアハウスの父をたずねると、テーブルの上に3/16付けの朝日新聞アサヒナビ「あの記事もう一度」というページが、大切そうに広げられていました。なんと、それは、昨年の「音の匠」顕彰式の日の「ひと」欄に載った私の記事ではありませんか!そしてその下には、あのとき、何時間もかけて丁寧に取材してくださった、富山総局 舩越記者の誠実な眼差しの写真が。そこに書かれた取材の思い出の最後には「中村さんが大切にしていることは、私の仕事にも通じると思いました。そんなことを教えてくれた出会いに感謝しています。」と記されていました。
舩越記者の記事が、今の潮流を作ってくださったと、いつも感謝していた私が、向こうからも感謝という言葉をいただくなんて・・・。
そのとき父が突然声をかけてきました。「こんなに幸せなのは、神様のおかげかねえ」「・・・そうね。お祈りしましょうか」ちょこんと頭を垂れて目を閉じる父の眥に手を回し、感謝の祈りを捧げる窓辺を、春風にあおられた小雨がやさしく濡らしていきました。

timesignal_117 at 19:44│Comments(13)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ookawa   2009年03月22日 21:03
5 NHKの「トーキングウイズ松尾堂」車の運転中の聴きました。途中からだったのですが、機械から聞こえてくる声の登場に大変興味深く聴かせていただきました。中村さんのラジオから聞こえくる声が私の心の中にしみこんでくる感じで、とても、とても癒される感じでした。声を聴いていると、とてもやすらかに気持ちになっていきました。

伝えるっていうのは、心と気持ちが入っているかということではないかと感じています。そのことが声に現れるという話しにはハットしました。

「塩狩峠のCDをかって聴きたくなりました。
2. Posted by misawa   2009年03月22日 21:58
5 放送を聴いていました。
私もボイストレーニングをしていますので声の力に感心がありました。

透明感のある素晴らしい声に感動しました。

声は心だと思います。
3. Posted by 中村啓子   2009年03月23日 00:07
ookawa様
うれしいコメントをありがとうございました。
私はまだまだですが、人々がみんな、心を込めて話という意識を持つ事が出来たら、世界に平和が訪れるような気がします。
「伝えるって、心と気持ちが入っているか」と感じていらっしゃるookawaさんは、すでに伝わるように話していらっしゃる方ですね。きっと。
4. Posted by 中村啓子   2009年03月23日 00:13
misawaさま

コメントをありがとうございます。
ボイストレーニングをなさっているのですね!
「声は心」すばらしい言葉です。
ブツブツいわないようにしなくては・・・と、ちょっと身がひきしまりました(笑)
5. Posted by Eriko   2009年03月23日 01:31
途中から、家事の合間に「松尾堂」聞かせていただきました。中村さんの聖書の言葉の中で、”自分がされたいことをする、人にされたくないことはしない”そんな言葉にやけに感激し、普段の自分は?と反省させられました。言葉って大切なんだなと思いました。娘とももっと話をしてお互い思っていることをよく分かり合おうと思いました。
中村さんは声を持って人々を癒そうとなさっていますよね。今まさに心の時代。中村さんのような存在を誰でもが必要としているのではないでしょうか?
音楽を通じてそんなことが実現したらいいなと思っています。
6. Posted by 富山   2009年03月23日 11:04
NHKの「トーキングウイズ松尾堂」、拝聴しました。
富山弁を話されていましたが、本物でしたね、やっぱり。

また、本日の北國新聞(富山新聞と同系列)みました。
素敵な笑顔が載っていました。

また、素敵な声をお聞かせください。
(蛇足ながら声だけとはいっておりません、素敵なのは)
7. Posted by プロアクティブ   2009年03月23日 21:20
あと一週間で4月です。
入学式楽しみ。
今週も頑張りましょうね。
8. Posted by 中村啓子   2009年03月23日 22:06
Erikoさま
家事の合間とおっしゃりながら、私の仕事に対するモットーに感激していただき、とてもうれしく思います。
あの言葉は、聖書のマタイの福音書7章12節にある「何事でも、自分にしてもらいたいことは、人にもそのようにしなさい」です。ちなみに斉藤孝先生は、著書「にほんごであそぼ 雨ニモマケズ」の中で「(聖書の)文語体の訳は格調が高いね」として、同じ箇所を文語体で紹介なさっています。「さらば凡て人に為られんと思うことは、人に亦その如くせよ」いいですね〜。
9. Posted by 中村啓子   2009年03月23日 22:15
富山さま

ハイ、富山弁は、得技です!(笑)
北國新聞もご覧いただいたのですね。ありがとうございます。
これからも、同郷のよしみで、どうぞ応援のほどお願い致します。
10. Posted by 中村啓子   2009年03月23日 22:17
ブロアクティブさま

ご入学おめでとうございます。
希望に満ちた学生生活のスタートをお祝い申し上げます。
11. Posted by プラソン評判   2009年03月26日 22:53
今日も一日お疲れ様でした。
明日も頑張りましょうね。
12. Posted by プラソン評判   2009年03月31日 23:50
プラソン評判
13. Posted by 中村啓子   2009年03月31日 23:52
プラソン評判 さま

はい、お疲れさまでした!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
富山での朗読会に向けて周囲の人に優しくしていますか?