ハリウッドを後にし、ビバリーヒルズを走り抜けて
サンタモニカへ向かってひたすらドライブ。
ビバリーヒルズは塀や垣根が高すぎて実態は掴めず。
これじゃスケール大きさは感じられへ〜ん!
多分、芦屋の方がリアルに大きさを感じれるなぁ・・・

私の薄っぺらなアメリカの知識の中では、
サンタモニカが一番イメージする”カリフォルニア”に近い。
ショッピングが楽しめるサードストリート・プロムナードには
路面店や雰囲気の良いレストランが並び、
海へ出ると大きく突き出たピア(桟橋)に出店や遊園地の観覧車。





そして道の脇には謎のおっさんパフォーマー・・・
音楽ノリノリやけど、何やってはるんか全然分かりませんでした。





ちょうど太陽が傾きかけたサンセットタイム。カモメもまどろむ時間です・・・





訪れている人もディナー前の散歩を楽しんでいるご様子。
何だか和みます。
やっと”アメリカ西海岸”に来た気がする。
海も広いけど、空がデカい・・・

ううゎぁぁぁぁ〜〜〜〜っと、ちょっと吠えてみたくなります