March 01, 2006

音楽バトン

arudenteな米さん から
「音楽の天使」が送られて・・・
Phantom60
 












来たのではなくて、
送られて来たのは、音楽バトン



Q10:次に廻す人を曲に例えると?の問いで、
わたしをイメージして、本気で悩んだ結果、
選んでくれたのが

Music of  the night  (^^♪ 何て嬉しいんでしょ!!

気分よく、答えて参りましょう。

 

1.このバトンをくれた人を曲に例えると?

お会いしたことがないもんねぇ。
でも、敢えて例えるなら、arudenteな米さんは。

LONG LONG  AGO 20TH CENYURY
    『仮面ライダー・ブラック』のエンディング・テーマ。

これは、作詞:阿木耀子、作曲:宇崎竜童の、隠れた名曲。
息子がまだ幼稚園くらいの頃、俳優もお話もそっちのけで、
エンディングテーマが聴きたくて観ていたのでした。

  緑成す大地 四季折々の花
  白い砂浜に 可憐な桜貝
  まだ 人の胸に温もりがあって
  まだ 海の色はコバルトの時代
  古き良き時 
  Long long ago 20th century


というわけで、
アニメ、特撮モノをたくさん挙げてらっしゃったarudenteな米さん、
この曲、お好きだったらいいんですけど・・・




2.自分を曲に例えるなら?

えええ〜〜〜?とか言わない!

TSUNAMI       ( サザンオールスターズ
春よ、来い   (松任谷由実




3.車の渋滞にハマッてしまった時に聴きたい曲は?

Dear フランキー』より
 Opening Title  
          心洗われる1曲。
          冒頭のピアノを聴いただけで、じわっと涙ぐんでしまうか・・・

ローズ』より
 The Rose ベット・ミドラー
         歌詞もメロディもとてもいい。
         スタジオ・ジブリの『おもひでぽろぽろ』のエンディングでは、
         和訳された「愛は花、君はその種子」というタイトルで、
         都はるみ(!)が歌っていた。

Life is…   (平井 堅
          文句なしに心が優しくなる。

主人公    (さだまさし
          名曲中の名曲・・・

ってところを集めたオリジナルCD,作るかな?

      


4.恋が成就しなかった悲しい夜に聴きたい曲は?

こんな歳のおばちゃんに、どないせぇっちゅうねん。
って、何で次々出て来る悠雅。しかも、どれも削れない・・・


月のあかり    (桑名正博
忘れない日々  (Misia
M         (プリンセス・プリンセス
ALONE       (B'z
Pices of a Dream    (Chemistry)  
Missing       (久保田利伸
One more time,One more chance 山崎まさよし





5.仕事や学校の帰りに電車の中で癒してくれる曲は?

非常に難しい設問。
仕事や通学(!)に電車を利用しないし、
ウォークマン初号機が登場したのは、
仕事や通学に電車を利用しなくなった時で・・・

なので、車でいい?

ラブ・アクチュアリー』 より
 グラスゴー 愛のテーマ   (クレイグ・アームストロング)
   PMズ・ラヴのテーマ     (クレイグ・アームストロング)
   ポルトガルから愛のテーマ
         サントラに収録された最後の3曲。
         情景が浮かんで、にっこりしながら聴いてます。




6.ビルの合間を駆け抜ける時に聴きたい曲は?

これも、変わった設定ですな・・・
『ラン・ローラ・ラン』を思い出したわ。

Everybody needs somebody LOVE  PSYCHEDELICO)
                   あたりじゃどうでしょ。




7.真夏のビーチに着いてすぐ聴きたい曲は?

真夏のビーチに行きたくありません・・・
オバサン、そんなとこ嫌。

できたら、夏の夕暮れ、沈みゆく太陽を見ながら

Tears in Heven  (エリック・クラプトン
Desperado             (イーグルス

            なんかが流れててくれるといいなぁ・・・
            って言うか、勝手に質問変えるな〜ぁ!




8.片思いに苦しむ夜に聴きたい曲は?

オバサンが答えることを想定した設問じゃあないねぇ(笑)
なのに、やっぱり何かと思いついてしまふ…

やさしいキスをして (Dreams come ture
片想い  (中尾ミエ




9.大切な友達と喧嘩した後に聴きたい曲は?

大切な友達も含めて、こう見えても他人様とあんまり喧嘩したことないけど

サンキュ  (Dreams come ture) 
         だったら、素直になれそうだ。




10.次に回す5人を曲に例えると?

もう、これ以上難しい設問なし!
でも、わたしが好きな曲の中から、勝手にイメージしてみたけれど。
気に入らなかったらどうしよう・・・


バトンがまわってきたら次にまわしてね、のお約束の方へ。

映画感想格納庫 の ファルコさん 
     翼の折れたエンジェル 中村あゆみ

喜八ログ の 喜八さん
     僕の胸でおやすみ (かぐや姫) 

セルロイドの英雄 の Ken さん   
     抱きしめたい  Mr.Children) 
        

前回、楽しんでいただいたので、お暇な時に遊んでみてね。

カリスマ映画論 の 睦月さん 
     夜空ノムコウ SMAP) 
           

別に頼まれてないけど、どうしても姐さんの音楽の話が聞きたいので・・・  

ねえ、バトラーくん の cotonさん   
     Love Love Love   Dreams come ture) 



どうかどうか、よろしくお願いします。

Q10、予想以上に本気で悩んで、息も絶え絶えの悠雅でした・・・
(arudenteな米さん、ホントでした・・・)



tinkerbell_tomo at 00:21│Comments(18)TrackBack(8) バトン入れ 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 音楽バトン  [ 喜八ログ ]   March 01, 2006 21:22
ホラー映画フリーク(かつ超多忙な企業経営者)の yohko さん、 ジュエリー・デザイナー(かつ超多忙な企業経営者)の Ree さん、 のお2人から音楽バトン(Musical Baton)の御指名をいただきましたので、参加させていただくことにします。...
2. ALWAYS 三丁目の夕日  [ のブタ。をプロデュース ]   March 01, 2006 23:33
4 ほんわか、ほんわかした映画です♪ グッドですよ! グッド! 昭和33年というと我が兄弟の長女が生まれた年でしょうか? すっ、すいません。 多すぎで覚えておりません... 「もう戦後は終わった」と言われ、 東京オリンピックを経て、高度経済成長時代に入る前....
3. 音楽バトン  [ arudenteな米 ]   March 02, 2006 02:55
いつもなにかとお世話になっているザンディグ君様から『音楽バトン』なる物が回ってきました。 以前貰った『Musical Baton 』とは違うみたいです バトンは悩ましいものや意図が?なものも多いのですがズバットファンの私に『男は一人道をゆく』をチョイスして貰って嬉しいの...
4. 音楽バトン2  [ 喜八ログ ]   March 03, 2006 20:11
麗しの悠雅さんから「音楽バトン」をいただきました。 ありがとうございます。 私のイメージは「僕の胸でおやすみ (かぐや姫)」ですか! たしかに30年ほど前にかぐや姫のLP(死語?)を何枚か買いました。 かぐや姫の3人の中では伊勢正三さんが好きでした。 「な...
5. 音楽バトン♪  [ セルロイドの英雄 ]   March 05, 2006 19:06
お、音楽バトムです。今回も悠雅的生活の悠雅さんからの頂き物です。これは気合が入りますよ。CD棚及びiTunesと睨めっこしながら、総力を挙げてお答えしますよ。 それではそろりと参ります。 1.このバトンをくれた人を曲に例えると?I'll Stand By You / Pretenders (1994)...
6. 音楽バトン♪  [ 映画感想格納庫 ]   March 09, 2006 04:52
あはは〜のんきに遊んでダラダラしているうちに、手裏剣のように悠雅さん(@悠雅的生活)から飛んで参りましたニュウバトンの『音楽バトン』(笑)。ずっと前にやった「Musicalバトン」とは違う趣…ふむ、世の中の端で生きているわしにこんな難しいのが来るなんて(笑)。つか、自....
7. 音楽バトン  [ ねえ、バトラーくん ]   March 10, 2006 09:24
悠雅姐さんからのバトンだ 何日も握ったまんまでごめんちゃい。 やっとUPさしてもらいました。 私にたとえてもらった曲は  Love Love Love (Dreams come ture)  さすが姐さん、今の心情にぴたっ! coton調子に乗って愛を叫びすぎや〜。 ではでは、いか....
8. 音楽バトン  [ カリスマ映画論 ]   March 20, 2006 03:07
どうも。『カリスマ映画論』管理人の睦月です。 今回のバトンは、『音楽バトン』なるもの! いつも睦月にバトンを回してくださる悠雅的生活の悠雅さんから、またまたいただいてしまいました♪ルルルン♪ルルルのルン♪ ・・・っつうわけで。今回は音楽でっせ。 睦月....

この記事へのコメント

1. Posted by coton   March 01, 2006 21:08
悠雅様
返品不可の手土産、確かに頂戴いたしました。
          袋小路引篭り
2. Posted by 喜八   March 01, 2006 21:26
こんばんは。
古い記事ですがトラックバックを送らせていただきました。
もっとも「音楽バトン」ですが、設問はまったく違うようです。
こちらの「音楽バトン」はまた別に回答させていただきます。
時間がかかりそうですけれど・・・。(^_^;)

> スタジオ・ジブリの『おもひでぽろぽろ』のエンディングでは、
         和訳された「愛は花、君はその種子」というタイトルで、
         都はるみ(!)が歌っていた。

あれはよかったですね。
都はるみはソウルフルなシンガーだということがよく分かりました。
ジブリ作品は音楽に意外性がありますね。
3. Posted by ファルコ   March 02, 2006 01:46
こんばんわ!翼が折れてるファルコでやんす♪。
をを、おニュウなバトンですな〜ウハウハ(笑)。しっかり貰って走ります!!。また書き上がりましたらご報告に参上致しますわ〜。うふふ、どうしよっかな(笑)。
4. Posted by arudenteな米   March 02, 2006 02:56
色々と忙しい後の疲れも抜けぬうちに疲れさせて非常に申し訳無く思います。

「LONG LONG AGO 20TH CENYURY」も好きな歌で気に入ってます。阿木燿子・宇崎竜童夫婦のイイ歌です。
主題歌も同じ作詞作曲ですが倉田てつをの歌がいまさんくらいで逆に記憶に残ります。 
5. Posted by 悠雅   March 02, 2006 19:16
>cotonさま
わざわざ風呂敷包みの中身を確かめに来てくれて、
返品不可にたじろがず、お持ち帰りどうもありがとう。

引き篭もりを打破できるのか、
さらに悪化させるのか、測り難いバトンなれど、
姐さんの回答、とても楽しみにしてます。

ぼちぼちやってや〜!

6. Posted by 悠雅   March 02, 2006 19:37
>喜八さま
TB,ありがとうございます。
以前のバトンでも、喜八さんの幅広い音楽の趣味がわかります。
じゃあ、こちらの設問の多さ、ちょっと変わった設問などは、
また違う喜八さんの側面を見せてくれるようで、
とても楽しみにしていますね。

携帯の着信音で、
「The Rose」 と「愛は花、、君はその種子」を取り込んだら、
微妙にアレンジが違うのです。違う曲なんだ…と思いました。

『おもひでぽろぽろ』は、いろんなところで共感したのですが、
「好きになった人」から、静かなイントロで続くあの曲が、
最後の最後に涙を誘いました。
7. Posted by 悠雅   March 02, 2006 19:54
>ファルコさま
わたしのとっても好きな曲なので、
似てるところのあるファルコさんも、これは嫌いじゃないかも、
と思ったけれど、
考えたら、「翼が折れた」なんて、あんまり喜べないタイトルだったわ・・・

それでも、いつもながら、快くお引き受けいただいて、
どうもありがとう。
さて、どんな音楽が並ぶかしら・・・
楽しみに待ってます〜〜♪
8. Posted by 悠雅   March 02, 2006 20:06
>arudenteな米さま
いえ、疲れたというより、
他人様のイメージ、しかも、会ったことがない方を音楽に例えるって、
こんなに難しいことだったのね、とかなり本気で考えましたけど、
いずれにせよ、楽しい悩みの範囲でした。

>「LONG LONG AGO 20TH CENYURY」
お好きな曲でよかった〜〜
陽炎の向こうから、ゆっくりと歩いて来るブラックの姿まで覚えますが、
そういえば、オープニング・テーマは、今言われるまで忘れてました。
ほんと、イマサン、くらい。

実は、「ルパン3世」の「ワルサーP38」とどっちがいいか、
随分悩んだのです。(その範囲でかぃ!)
ワルサーp38も、お好きではないかと…
9. Posted by 睦月   March 03, 2006 00:34
悠雅さん、こんばんわ!
すみません、お返事遅れて・・・。バトン、確かにお受け取りいたしました!!回す方がたくさんいらっしゃるだろうに・・・いつも私のところへいただけるのは、大変嬉しく思います!ありがとうございます!
ウハハハ!キムタクのイメージが染み付いちゃいましたか?
夜空のムコウ・・・素敵な曲です。ありがとうございます!しかし・・・睦月はあんなにしっとりしてないんですよね・・残念ながら(笑)もっと下品で、最高にハチャケています(汗)
記事、必ずアップしますのでどうぞよろしくお願いします!!

10. Posted by 喜八   March 03, 2006 20:14
悠雅さん、こんばんは。
記事ができあがりましたので、トラックバックを送らせていただきます。
よくよく考えたら同じ記事に2つ目のTBですが・・・。(^_^;)
音楽の好みというのはその人のキャラクターを浮き彫りに・・・するかどうかは分かりませんが、記事を書くのは面白いですね〜。(^_^)v
11. Posted by 悠雅   March 04, 2006 07:57
>睦月さま
こちらこそ、お返事が遅くなってしまいました。
どうも、仕事が続くとしわ寄せが来てしまいます。
(っていうか、仕事が本業だぁ〜)

これって、睦月さん向きのバトンでしょ?
お題が何でも、それぞれ睦月さんらしい回答をされるとは思うけれど。
お忙しいだろうけど、楽しみに待ってます。
それにしても、観たい映画が目白押しで、嬉しい悲鳴(>_<)

12. Posted by 悠雅   March 04, 2006 08:03
喜八さま
いつもありがとうございます〜

やはり喜八さんは
懐かしい名曲から新しいところまで、いろんな曲が登場して、
予想と期待通りでした。
「誰かが風のなかで」って、これ、言われてみたら大好きな曲です!
思い出させてくれてありがとう。

それにしても、喜八さん。大いなる誤解!
このHNのお陰だけど、仇ともなってる気が…
13. Posted by Ken   March 05, 2006 19:25
悠雅さん、やっとアップしましたよ、音楽バトン!
これは楽しくも難しかったです。
うんうん唸りながらアップした後見返してみたら、何か全然一般性も一貫性もない妙なラインナップになってしまいました・・・。
ミスチルの『抱きしめたい』、実は知らないのですが(多分聴けばわかると思います)、題名からしてやけに情熱的ですね(笑)。
千葉県の桜井和寿ことKen(今決めた)、光栄であります。
14. Posted by 悠雅   March 06, 2006 08:42
>千葉県の桜井和寿こと、kenさま
ありがとうございます〜♪
お邪魔して拝見したら、全部洋楽\(◎o◎)/!
ついていけなくて、申し訳ないやら悲しいやら・・・
その代わり(?)、
ミスチルの『抱きしめたい』はご存知なかったですか。(何故か安心したりする)
これは、『イノセント・ワールド』以前の曲なので、
案外知られてないかも。情熱的、というより、
手の中にある物を、静かに温めている感じ。
「恋愛バトン」を恥ずかしくて辞退されたkenさんのイメージっていうと、
あの雰囲気だわ、と。

お会いしたことがない方のイメージ、って難しいですよね。
文章から見え隠れする雰囲気って、案外当たってることが多いけれど。

楽しませてもらって、どうもありがとうございましたm(__)m
15. Posted by coton   March 09, 2006 23:03
悠雅様
返品不可の手土産、ずっと暖め続け、たった今UPいたしました。
人通りも途絶え、忘れたころにやってくる、やっぱりここは鍋の底なり
         袋小路引篭り
16. Posted by 悠雅   March 10, 2006 20:03
>coronさま
軽そうに見えて、実はそれなりに持ち重りのする手土産、
しっかり受け取ってくれてありがとう。

渡したとき以上の重さを感じるものになって、帰ってきたのね!

鍋の底の大根の我々、
とっておきの渋茶(姐さんにはまほろば特産の地酒用意する)で
だらだら喋ってたい。

出歩こうが引き篭もろうが、
同じ鍋の底から出られたためしはない。
それでいいやん、こないに居心地のいい場所、
滅多にないで。
17. Posted by 睦月   March 22, 2006 01:19
こんばんわ!
やっと音楽バトンアップできました。先にコメントいただいてしまってすみません・・・。

音楽はとっても大好きなんです。そんなにやたらCDを買ったりするわけではないけれど、生活に音楽は欠かせません。
なので・・・真剣に考えたら少しパニックになったので、
得意のお笑いネタに逃げさせてもらいました・・・(笑)

それでも、すっごく楽しんでできましたよ♪
いつも素敵なバトンをありがとうございます!

悠雅さん、お忙しいようなので、どうかお体にはお気をつけてくださいね。
18. Posted by 悠雅   March 22, 2006 09:44
>睦月さま
睦月さんの音楽バトン、とても楽しかったです♪

わたしへのコメントの後先など、どっちだっていいことです。
どうぞ、今後も一切のお気遣いなくね。
「ある時払いの催促なし」わたしはこの主義ですから。

わたしも音楽は大好き。
守備範囲は狭いし、CDもたくさん持ってるわけじゃないけれど、
生活に欠かせないのは同じです。
睦月さんに比べたら、生きてきた年数が20年近く多い^^;ので
あれこれ考えはじめたら、とことん考えこんでしまった・・・

忙しいのは睦月さんのほうです。
ちゃんと食べて、しっかり寝てくださいね。
わたしは忙しい時以上に暇な日があるので(喜んでいいのか?)
すぐに気力体力は回復させることができるの。
これが主婦の強みデス。
いつもいろいろお気遣い、どうもありがとう。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔