November 24, 2006

プラダを着た悪魔

それは、自分のための、自分の決断。THE DEVIL WEARS PRADA



■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出演: メリル・ストリープ
    アン・ハサウェイ
    エミリー・ブラント
    スタンリー・トゥッチ
    エイドリアン・グレニアー
    トレイシー・トムズ
    サイモン・ベイカー
    リッチ・ソマー
    ダニエル・サンジャタ
監督: デヴィッド・フランケル
2006年 アメリカ 110分
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■



何百万人が羨む仕事を手に入れたとき、
生活の全てが仕事になった。
・・・としたら、どうする?



物語は。


大学を卒業し、
ジャーナリストを目指すアンドレアは
ニューヨークの出版会社の面接を受ける。
ここを足掛かりに、
ジャーナリストのへ道を拓こうと、
全く興味のないファッション雑誌の編集部へ向かう。

全員がファッション雑誌から抜け出たように、
スリムな身体の、頭のてっぺんから爪先まで、
一流のファッションに身を固め、
高いピンヒールを履いて、忙しく仕事をしていた。

アンドレアは、何も知らないまま面接を受け、
世界のファッションを動かす一流ファッション誌の
カリスマ編集長、ミランダの秘書に採用された。

周囲がどんなに着飾っても、
それが自分の仕事とは無関係であると信じ、
まして、それに価値を見出せないアンドレアは
太めの身体にダサいセーター姿で働き始めたが・・・



一分の隙もない(かに見える)仕事人間と
理想ではない仕事に右往左往する若い女性が
それぞれの立場で奮闘するお話。

世界の中心で、
自分を見失うまでの仕事の機会があった経験もなく、
気がついたら結婚して母となり、
もう1回気がついたら、こんな年齢になっていて、
この物語の誰にもあてはまらないわたしだが、
そのおかげかどうか、
熱くなり過ぎず、醒めることもなく、
最後まで、とっても楽しんで観て来た。


かたや、
年齢を感じさせない体型に、
非の打ち所のないファッションと、
分刻みのスケジュールの中年の上司。
指示したことを、一瞬で翻すこともしばしば。
それを何とも思わない、まさに仕事の鬼。
家庭には夫と小さな双子がいるが、
母親としての生活など皆無に見える。
それがミランダである。

一方、
ちょっと太め(には見えないけれど)で、
ただのひとつも褒めるところがないファッションセンス。
(わたしなどは、とても好感を持つスタイルだけど)
ジャーナリストとしての上昇志向はあるが、
たかが、身につけるもののことで、
真剣になる人間たちが馬鹿に見えてしまう。
町のレストランで真面目に働く恋人や、
仲のいい友達と語り合うのが楽しい日々。
そんなアンドレアがミランダの秘書になる。

アンドレアはミランダにこき使われ、
自我を通そうとしても挫折し、
同僚には意地悪をされ、
理不尽な扱いに、ついに堪忍袋の緒が切れて、
アンドレアがちゃぶ台をひっくり返す(あったら、だけど)・・・
なんていう展開になってもおかしくないのだが、
それは、そこまで単純ではなかった。

確かに、
ミランダの言いつけは一見気紛れで、
部下の思惑や誠意を踏みにじるようにも見えるが、
決して意地悪はしないのである。
もちろん、全く親切ではないけれど、
こちらの発想を変えれば、
付き合いにくい人ではない(と思う)。

迎え撃つ(?)部下もまた、馬鹿ではないので、
自分と上司の仕事の本質を理解したら、
一転、有能な秘書となってゆける。
その辺りが、不愉快な思いをせずに観れる
大きな要因なのだろう。

やがて、多少の懸念があった展開になるが、
そこで彼女たちなら、どうするだろうか?
アンドレアの恋人は?

そして、
観ている女性たちは、今の自分と引き比べて、
自分のこれまでとこれからを、
やはり考えずにはいられないだろう。
たとえそれが、
彼女たちとは全く共通点が見えない自分でも。



掛け値なく、目まぐるしく変わるファッションは、
コート、バッグ、靴、メイクまでを含め、
女性には気になるモノばかり。
流行にもブランドにも特に興味がないわたしでも、
やはりそれは目に止まる。
わたしには一生無縁なものばかりなのに、
衣裳の総額は、いったいいくらだろうと
余計なことまで考えてしまうけれど。

自分には無縁な世界だと思う反面、
ちょっとは彼女たちを見習わなくちゃ、と
思ったりもして、
これって、思った以上に面白かったのだった。

 

◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


知性と気品ある美しさのメリル・ストリープは、
誰をも寄せ付けない威厳を感じさせ、
アン・ハサウェイの飾らなくても綺麗な若さは
知性と将来性を感じさせて、
同じ女性から見ても、とても好感が持てる。
また、
アンドレアの恋人のエイドリアン・グレニアーの
澄んだ瞳の色がとても綺麗だった。
できたら、もうちょっと小ざっぱりしたら、
もっと綺麗だと思うんだけど、ま、それはいいか。

それから、
文句なしに安心して観ていられるのは、
スタンリー・トゥッチ。
この人のとぼけたような、人を喰ったような、
でもこの上なく誠実なような独特の味は、
今回もとても生きているのである。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小さな頃(40数年前です、はい)から、
わたしは実はハイヒールに憧れていた。
その頃には既に、
「きっとコイツは大きくなる」と誰もが信じており、
先を見越した叔父が言ったのだ。
「お前はきっと大きくなる。
  でも、どんなに身長が伸びても、ハイヒールを履いて歩け。
 大きい女ほど、低い靴で背中を丸めているけど、
 あれはちっとも綺麗じゃない。
 大きいことは恥ずかしいことじゃない」と。

やがて、予定通りに見事に成長し、
最近「モデル・サイズ」だなどと、
持ち上げられるような身長や靴のサイズになっており、
成人した頃には、
大昔の叔父の言葉が、尚更忘れられなくなっていた。
また、付き合った男に身長だけはあったので
(20数年、毎日わが家に帰って来るが)
わたしの履く靴は、いつも8cmのハイヒールだった。

ハイヒールが足や身体によくないと聞いたことはあるが、
わたしにとっては、今も
ハイヒールは大人の女の象徴で、
履けるうちはずっと履き続けていたいと思うのである。

このポスターを見たとき、
「いつかハイヒールを履いて
  ビルの中で仕事をしたい」と夢みていた、
大昔の田舎の少女だった自分を
思い出してしまった。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆  



tinkerbell_tomo at 17:04│Comments(41)TrackBack(129) 洋画【は】 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. メリル・ストリープ Meryl Streep 女優特選  [ mayapapaのMAYA_tomato ]   November 24, 2006 19:58
Date of birth (location),22 June 1949,Summit, New Jersey, USA 本名 Mary Louise StreepChaos (2007) Wanted (2007) Dirty Tricks (2007) First Man (2007) Evening (2007) Dark Matter (2007) アントブリー The Ant Bully (2006) (voice) プラダを着た悪...
2. アン・ハサウェイ Anne Hathaway 女優特選  [ mayapapaのMAYA_tomato ]   November 24, 2006 19:59
Date of birth (location),12 November 1982,Brooklyn, New York, USABecoming Jane (2007) プラダを着た悪魔 The Devil Wears Prada (2005) ブロークバック・マウンテン Brokeback Mountain (2005) Havoc (2005) プリティ・プリンセス2/ロイヤル・ウェディング Th...
3. プラダを着た悪魔  [ 日々エンタメざんまい! ]   November 24, 2006 20:06
おすすめ度:★★★★☆【STORY】 大学を卒業したばかりのアンディの夢は、ジャーナリストだ。 しかしそんな彼女が、ひょんなことから就いたのは、 NYの一流ファッション誌の編集長アシスタント。 多くの女性が憧れる聀?? ??
4. 「プラダを着た悪魔(The devil wears Prada)」試写会招待券  [ 雲九の物品購入覚書 ]   November 24, 2006 20:14
ニットカフェで作品を仕上げた後は駅前の新しいシネコンで試写会。 ハンドメイドのほっこり世界からブランド渦巻くトップファッション界へ! 移動には土日祝限定?の無料タクシーを利用しました。 (タクシー乗り場が1つだけなのでわざわざ反対方向に歩いて…{/ase/}) 乗...
5. プラダを着た悪魔  [ ネタバレ映画館 ]   November 24, 2006 20:20
 発売前の新作ハリー・ポッター。海賊版を売ってしまえば大儲けできるのに・・・
6. 感想/プラダを着た悪魔(試写)  [ APRIL FOOLS ]   November 24, 2006 20:24
ジャンル問わず女性誌がこぞって特集中。ガールズ&レディスは必見『プラダを着た悪魔』11月18日公開。新卒アンディちゃんはジャーナリスト志望。縁あってNYの最高峰ハイファッション誌「RUNWAY」のカリスマ編集長ミランダのアシスタントになるけど、あんたダサすぎ!と一蹴...
7. 『プラダを着た悪魔』  [ ラムの大通り ]   November 24, 2006 20:25
(原題:The Devil Wears Prada) ※結末に触れる部分もあります。 映画をご覧になってから読まれることをおススメします。 ----これ、ファッションの映画だよね。 えいの苦手なジャンルでしょ? 「うん。 おしゃれからは縁遠い日々を送っているからね(笑)。 でも、この...
8. 『プラダを着た悪魔』  [ sweet* Days ]   November 24, 2006 20:32
CAST:アン・ハサウェイ、メリル・ストリープ 他 STORY:大学を卒業してジャーナリストを夢見るアンディ(アン・ハサウェイ)は、超一流ファッション誌、「ランウェイ」の面接を受ける。ファッションに全く興味のないアンディだが採用され、業界でも有名な手厳しいミ...
9. プラダを着た悪魔  [ 花ごよみ ]   November 24, 2006 20:44
ファッション誌の編集部の  アシスタントとして、 勤務することになった アンドレア(アン・ハサウェイ)。   悪魔のようなカリスマ上司、 ミランダ(メリル・ストリープ) の要求に振り回されながらも、  夢を追いかけて、 必死に生きていく姿を描いた作品。   ア...
10. プラダを着た悪魔(試写会)  [ まったりでいこう〜 ]   November 24, 2006 20:49
急遽、友人に誘われ行ってきました。観ようと思っていた作品だったので一足先に観ることが出来て嬉しいかも〜。
11. プラダを着た悪魔 〜That's allと言われても...〜  [ 映画のメモ帳+α ]   November 24, 2006 20:51
プラダを着た悪魔(2006 アメリカ) 原題   THE DEVIL WEARS PRADA 監督   デヴィッド・フランケル 原作   ローレン・ワイズバーガー 脚本   アライン・ブロッシュ・マッケンナ 撮影   フロリアン・バルハウス 音楽   セオドア・シャピロ 出演  ...
12. 「 プラダを着た悪魔/Thedevilwearsprada(2006) 」  [ MoonDreamWorks ]   November 24, 2006 21:01
監督 : デヴィッド・フランケル出演 : メリル・ストリープ/アン・ハサウェイ/ エミリー・ブラント/ 原作 :ローレン・ワイズバーガー『プラダを着た悪魔(早川書房刊)』公式HP   || 「 プラダを着た悪魔/Thedevilwearsprada(2006) 」 原作は、2003年に発...
13. 『プラダを着た悪魔』  [ 映画館で観ましょ♪ ]   November 24, 2006 21:24
『 2006 映画観てきました♪ 』 のみやっち ちゃんが、 「試写会に当たったからあげるよ」と気前よく私にくれた前売り券、 …しかもアトマイザーまでくれました!…で観てきました! みやっち Thank You! 中身??
14. 『プラダを着た悪魔』  [ この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!! ]   November 24, 2006 21:33
押切もえさんの脚線美のポスターが印象的な 『プラダを着た悪魔』 予告を観た時から楽しみにしていた一本獵 期待通り満足のいく作品でした。秊鍊 一番の感想は 流石メリル・ストリープ獵 見事に主役を喰ってました。 (ダブル主...
15. プラダを着た悪魔  [ Kinetic Vision ]   November 24, 2006 21:40
ファッション雑誌のカリスマ編集長ミランダ(メリル・ストリープ)にアシスタントとして付くことになった、ファッションに全く関心のないジャーナリスト志望の女性アンディ(アン・ハサウェイ)。編集長から次々に常軌を逸し??'!
16. プラダを着た悪魔  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   November 24, 2006 21:40
5 2003年4月、20代の新人女性作家が書いた1冊の本が、刊行と同時にベストセラーになった。タイトルは、「プラダを着た悪魔」。作者は、ヴォーグ誌の女性編集長のアシスタントをつとめた経験を持つローレン・ワイズバーガー。作者自身の実体験が多分に反映されているとおぼし...
17. プラダを着た悪魔  [ 映画とはずがたり ]   November 24, 2006 21:42
3 有名ファッション誌の編集部を舞台に、 悪魔のような編集長にコキ使われる 新米アシスタントの地獄の日々と、 成長描いたゴージャスでお洒落なコメディ! STORY:大学を卒業し、ジャーナリストをめざして NYにやってきたアンディ(アン・ハサウェイ)。 オシャレに全...
18. プラダを着た悪魔  [ skywave blog ]   November 24, 2006 21:45
アメリカ映画の健康的で、おしゃれで楽しく、そして、元気が出てくる映画です。アン・ハサウェイとメルリ・ストリープの二人に魅力の110分間。 さなぎから蝶へ、地味な才媛が
19. キラキラ「プラダを着た悪魔」  [ 映画雑記・COLOR of CINEMA ]   November 24, 2006 21:45
独特のイントネーションでカリスマ編集長を演じたメリル・ストリープと、まさにこの役がピッタリというキュートなアン・ハサウェイによる最高に楽しめる映画「プラダを着た悪魔」。物語・ジャーナリストをめざしてN
20. 試写会「プラダを着た悪魔」  [ That's the Way Life Goes ]   November 24, 2006 21:57
[:映画:] 「プラダを着た悪魔」 これは絶対に面白いに決まってる!と観る前から決め付けて、早く観たくて試写会応募しまくったら、配給側も力を入れているのか、当選しやすかったようで、挙句の果てにウチの郵便受けにチラシのように投げ入れられていました、試写会状。 ...
21. プラダを着た悪魔/メリル・ストリープ、アン・ハサウェイ  [ カノンな日々 ]   November 24, 2006 22:03
4 スケールに雲泥の差があるけどかつて同じ業界で頑張ったことがある者としてはハズせません。ガーリームービーなストーリーとしての魅力はもちろん、登場する数々の高級ブランドのファッションアイテムにも惚れ惚れしちゃいます。例えるならカーアクション映画でフェラーリや....
22. プラダを着た悪魔 (2006) THE DEVIL WEARS PRADA 110分   [ 極私的映画論+α ]   November 24, 2006 22:05
 で・・・プラダって靴?( ̄ヘ ̄;)ウーン 縁がないもので(爆)
23. プラダを着た悪魔  [ 行政書士の落書き ]   November 24, 2006 22:11
「HawksTownmall1stAnniversary」ってことで、ユナイテッド・シネマ福岡は11/18-19は全作品1000円☆てなことで、特に観たい作品はないもののお値段に釣られて行った末に鑑賞したのが「プラダを着た悪魔」。軽く観られてよかったんじゃないすか!メリル・ストリープ扮する一...
24. 『プラダを着た悪魔』鑑賞!  [ ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo! ]   November 24, 2006 22:12
『プラダを着た悪魔』鑑賞レビュー! 上司と戦い、恋に悩み みんな幸せになりたいと思ってる ジャーナリストをめざして NYにやってきたアンディ オシャレに興味のない彼女が就いた仕事は 女性なら誰もが憧れる 一流ファッション誌 “RUNWAY”のカリス...
25. 『プラダを着た悪魔』 (2006)/アメリカ  [ NiceOne!! ]   November 24, 2006 22:15
さ〜て、早々と、行ってまいりました。すっごく楽しみだったこの映画♪ある意味すごかった・・・・。***********************『プラダを着た悪魔』 (2006)/アメリカ監督:デビッド・フランケル出演:メリル・ストリープ(『クレイマー・クレイマ...
26. 「プラダを着た悪魔」みた。  [ たいむのひとりごと ]   November 24, 2006 22:23
『That's all.』・・・って、まだ何も書いてないのに、おわってどうすんだよっ(^^;)サクセスストーリィであり、自分発見の物語。。。なんだろうな、これは。私には、ミランダも、アンディも、両方がとても理解が出来る感じで面白かった。(
27. 「プラダを着た悪魔」:南青山五丁目バス停付近の会話  [ 【映画がはねたら、都バスに乗って】 ]   November 24, 2006 22:33
{/hiyo_en2/}表参道にあるプラダのお店って、さすが外観も個性的ね。 {/kaeru_en4/}この中に悪魔が住んでいるんだな。 {/hiyo_en2/}いや、「プラダを着た悪魔」って、そういう意味じゃなくてファッション誌のやり手編集長の話なんだけど。 {/kaeru_en4/}わかってる、わかっ...
28.  『プラダを着た悪魔』  [ моя комната ??まやこむなた?? ]   November 24, 2006 22:35
ヴォーグの編集アシスタントを務めた経験を持つ著者、ローレン・ワイズバーガーが発表した同名ベストセラー小説の映画化。タイトルの「プラダを着た悪魔」はヒロインが働くファッション誌編集部の編集長を指しているため、ヴォーグの編集長アナ・ウィンターをモデルにして...
29. 子猫ちゃん vs 悪魔 【プラダを着た悪魔】  [ 犬も歩けばBohにあたる! ]   November 24, 2006 22:38
コワイっす、やっぱこのオバちゃんコワイっす(^^;) メリル・ストリープってこわ
30. 『プラダを着た悪魔』  [ 試写会帰りに ]   November 24, 2006 22:46
アンドレアがお洒落に変身して現れるシーン、そのファッションがお洒落なのかどうかさえわからなかった自分は、終わってる(^^;)!? モデルのような容姿のスタッフ達の華奢なヒールに対して、鬼の編集長ミランダの、ちょいごついヒールの絶妙なバランスの角度だけは素敵だなと....
31. 【劇場鑑賞129】プラダを着た悪魔(THE DEVIL WEARS PRADA)  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   November 24, 2006 23:16
4 こんな最高の職場なら、死んでもいい! こんな最悪の上司の下で、死にたくない! 恋に仕事にがんばるあなたの物語。
32. 「プラダを着た悪魔」  [ てんびんthe LIFE ]   November 24, 2006 23:17
「プラダを着た悪魔」パナソニックセンター有明 東京スタジオで鑑賞 女性限定試写会。何故限定なのかは不明。特別どうのと言う試写会でも無かった。羽田着が10:40だったので誰かが車で迎えに来てくれれば間に合うけれども、大きな2つの荷物を地下鉄乗り継いで帰ると12:...
33. 「 プラダを着た悪魔/The devil wears prada(2006) 」  [ MoonDreamWorks★Fc2 ]   November 24, 2006 23:47
監督 : デヴィッド・フランケル 出演 : メリル・ストリープ  /アン・ハサウェイ  
34. 真・映画日記『プラダを着た悪魔』  [ CHEAP THRILL ]   November 24, 2006 23:51
11月22日(水) 会社終業後、2年振りに会社の飲み会(送別会)に参加。 会社(御成門)から歩いて10分くらいの所にある中華料理店「南国亭」にて午後8時半から2時間の中華食べ放題。 炒飯やエビチリ、麻婆豆腐、五目焼きそばに水餃子など。 最初のうちはバカバカ...
35. 「プラダを着た悪魔」  [ It's a wonderful cinema ]   November 25, 2006 00:30
 2006年/アメリカ  監督/デヴィット・フランケル  出演/メリル・ストリープ      アン・ハサウェイ  実体験を基に書かれたと言われている大ヒット小説の映画化。  華やかなファッション業界を舞台に、ファッション雑誌の悪魔のような編集長と、新人ア...
36. 【プラダを着た悪魔】  [ 空の「一期一会」 ]   November 25, 2006 01:06
★ミランダ(メリル・ストリープ)、カッコ良かったなぁ・・・。アンドレア(アン・
37. 「プラダを着た悪魔」  THE DEVIL WEARS PRADA  [ 俺の明日はどっちだ ]   November 25, 2006 01:10
とどのつまり、「こんなもんでどないでっしゃろか」的に、「あらよっ!」と軽やかに、かつ自分自身でも(多分)楽しみながら演じて見せてくれたメリル・ストリープ。 とにかくそんな彼女の存在に尽きる作品。 “ That’s all ”(苦笑)。 もちろんテンポある演出をはじめ...
38. プラダを着た悪魔  [ Addicted to the Movie and Reading! ]   November 25, 2006 01:14
■ 試写会にて鑑賞 プラダを着た悪魔/THE DEVIL WEARS PRADA 2006年/アメリカ/110分 監督: デヴィッド・フランケル 出演: メリル・ストリープ/アン・ハサウェイ/エミリー・ブラント/スタンリー・トゥッチ/エイドリアン・グレニアー 公式サイト ジャーナ....
39. プラダを着た悪魔  [ 壺のある生活 ]   November 25, 2006 01:36
プラダを着た悪魔 The Devil Wears Prada (2006/アメリカ) ハッピー・エンド・・・か? 監督 デヴィッド・フランケル David Frankel 脚本 アライン・ブロッシュ・マッケンナ Aline Brosh McKenna 原作 ロー ??Y
40. プラダを着た悪魔??自分の居場所を探して  [ Osaka-cinema-cafe ]   November 25, 2006 02:00
ファッション誌業界の話なので、女性は楽しめるのは 分かってましたが、男の僕もドンドン引き込まれていくほど、 面白かった。 この秋、注目の映画と言えば、これしかないでしょうか! 映画「プラダを着た悪魔」。 試写会で見て来ました。 ジャーナリスト志望の...
41. プラダを着た悪魔  [ そーれりぽーと ]   November 25, 2006 03:23
タイトルから凄いのに、意地悪な上司役が『永遠に美しく』で嫌味なセレブ役が妙に似合っていたのに、なかなか意地悪な役を演じてくれないメリル・ストリープ。 シンデレラ役には『プリティー・プリンセス』『プリティー・プリンセス2』で同様の役を演じてハリウッドセレブの...
42. プラダを着た悪魔  [ そーれりぽーと ]   November 25, 2006 03:27
タイトルから凄いのに、意地悪な上司役が『永遠に美しく』で嫌味なセレブ役が妙に似合っていたのに、なかなか意地悪な役を演じてくれないメリル・ストリープ。 シンデレラ役には『プリティー・プリンセス』『プリティー・プリンセス2』で同様の役を演じてハリウッドセレブの...
43. プラダを着た悪魔  [ そーれりぽーと ]   November 25, 2006 03:28
タイトルから凄いのに、意地悪な上司役が『永遠に美しく』で嫌味なセレブ役が妙に似合っていたのに、なかなか意地悪な役を演じてくれないメリル・ストリープ。 シンデレラ役には『プリティー・プリンセス』『プリティー・プリンセス2』で同様の役を演じてハリウッドセレブの...
44. プラダを着た悪魔  [ Good job M ]   November 25, 2006 06:18
公開日 2006/11/18監督:デヴィッド・フランケル出演:メリル・ストリープ/アン・ハサウェイ/エミリー・ブラント/スタンリー・トゥッチ 他【あらすじ】大学を卒業し、ジャーナリストをめざしてNYにやってきたアンディ。オシャレに興味のない彼女が、世界中の女性たちが...
45. ハピネスムービー!「プラダを着た悪魔」  [ ハピネス道 ]   November 25, 2006 07:20
メリル・ストリープVSアン・ハサウェイ 面白い! 仕事に恋に、がんばる女の子必見!! 月並みな表現だけど、本当にそんな感じです。 アン・ハサウェイ演じる新人アシスタントのアンディを応援しながら、彼女のがんばりに自分も励まされ、そしてメリル・ストリー...
46. プラダを着た悪魔  [ Enjoy Life♪ ]   November 25, 2006 08:04
恋に仕事に頑張るあなたの物語
47. 押切もえ(笑)  [ (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) ]   November 25, 2006 08:04
プラダを着た悪魔 鑑賞 60点(100点満点中) 米のファッション誌・ヴォーグ編集部にて、女編集長のアシスタントとしてコキ使われた実体験を小説化した同名作品の映画化。 社会派ライター&エディター志望の主人公・アンディは、キャリアアップのためと割り切って、一...
48. プラダを着た悪魔  [ シネマでキッチュ ]   November 25, 2006 08:46
ファッション誌が舞台のこの映画、ファッション好き、ブランド好きにはとっても楽しめる。 そんなミーハーに楽しみきるのもオツですが(私は見てる間はそのノリ。かなりな洋服好きでもあるのでほんとに楽しかったですう??、登場するブランド名、ほとんどわかったぞ??って、す...
49. 人生は自分次第。『プラダを着た悪魔』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   November 25, 2006 09:05
ジャーナリストを目指す女性が、ファッション誌業界で奮闘する物語です。
50. プラダを着た悪魔(^_-)-☆THE DEVIL WEARS PRADA  [ 銅版画制作の日々 ]   November 25, 2006 10:29
 泣きたいくらいの大失敗、自分で自分を慰めたくなる瞬間そんな経験が、きっと輝く明日を作っていくこれは恋に仕事に頑張るあなたの物語 2003年4月、20代の新人女性作家が書いた1冊の本が刊行と同時にベストセラーになった『プラダを着た悪魔』の映画化だ実際作家...
51. プラダを着た悪魔(^_-)-☆THE DEVIL WEARS PRADA  [ 銅版画制作の日々 ]   November 25, 2006 10:30
 泣きたいくらいの大失敗、自分で自分を慰めたくなる瞬間そんな経験が、きっと輝く明日を作っていくこれは恋に仕事に頑張るあなたの物語 2003年4月、20代の新人女性作家が書いた1冊の本が刊行と同時にベストセラーになった『プラダを着た悪魔』の映画化だ実際作家...
52. プラダを着た悪魔/感想  [ 映画★特典付き前売り券情報局 ]   November 25, 2006 10:32
2006年11月18日公開の映画「プラダを着た悪魔」を見た。 * ネタバレあり * 凡庸になりがちな自分探しという超定番ストーリーが、キャスティングの良さとファッション業界という舞台設定によりとても楽しい作品に ff??
53. プラダを着た悪魔  [ Akira's VOICE ]   November 25, 2006 10:52
軽快に楽しく,元気が出るステップアップムービー。
54. プラダを着た悪魔  [ ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! ]   November 25, 2006 11:32
I Love My Job , I Love My Job , I Love My Job . そのセリフは笑いどころなのかもしれないけれど、ちょっと僕はエミリーを応援したくなったね。 僕もそうして仕事を覚えたから...。
55. 【プラダを着た悪魔】  [ 自己中心的シネマ談 ]   November 25, 2006 11:53
 11月18日(土)より、全国ロードショー「プラダを着た悪魔」記者会見              プラダを着た悪魔(上)  プラダを着た悪魔(下)大学を卒業し(大学院を蹴って)ジャーナリストをめざしてNYへやってきたアンディ(アン・ハサウェウイ)おしゃれに...
56. 映画「プラダを着た悪魔」  [ Scrap Book ]   November 25, 2006 12:12
☆映画「プラダを着た悪魔」2週連続のレディースデー(実は先週2回目の「サッド・ムービー」を観たんですねぇ(笑))。母に誘われ観に行ってきた。公開中なので内容は置いておいて、私が抱いていたメリル・ストリープのイメージがガラっと変わるような作品。というか、単...
57. 【プラダを着た悪魔】  [ 空の「一期一会」 ]   November 25, 2006 12:23
★ミランダ(メリル・ストリープ)、カッコ良かったなぁ・・・。アンドレア(アン・
58. プラダを着た悪魔/THE DEVIL WEARS PRADA  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   November 25, 2006 13:42
もう、鬼上司メリルがめちゃくちゃカッコイイ〜{/ee_2/}  シルバーヘア、強烈にお似合い☆ さすがの貫禄! 先日の予告通り、六本木ヒルズで行われたマスコミ試写会に行ってきました{/kirakira/} こんなにブランドの固有名詞がタイトルにハッキリついた作品って今までなか...
59. プラダを着た悪魔  [ 映画と本と音楽にあふれた英語塾 ]   November 25, 2006 13:47
プラダを着た悪魔 (出演 メリル・ストリープ) 原題: The Devil Wears Prada (2006) 2006年11月18日 日本初公開 公式サイト: http://movies.foxjapan.com/devilwearsprada/ ユナイテッドシネマとしまえん スクリーン5 I-17 2006年11月19日(日)21時30分の回 ...
60. 『プラダを着た悪魔』★★★★☆  [ 新・パンダは命の恩人です。 ]   November 25, 2006 16:20
『プラダを着た悪魔』、観てきました! ずーっと前に原作本を本屋で見た時に“実在の
61. 「プラダを着た悪魔」レビュー  [ 映画レビュー トラックバックセンター ]   November 25, 2006 16:29
「プラダを着た悪魔」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:アン・ハサウェイ、メリル・ストリープ、スタンリー・トゥッチ、エミリー・ブラント、サイモン・ベイカー、エイドリアン・グレニアー *監督:デヴィッド・フランケル 感想・評価・批評 等....
62. 観るだけでワクワク「プラダを着た悪魔」  [ 映画好き集れ!! ]   November 25, 2006 18:41
観るだけでワクワク「プラダを着た悪魔」公式サイトストーリー大学を卒業したばかりのアンディの夢は、ジャーナリストだ。しかしそんな彼女が、ひょんなことから就いたのは、NYの一流ファッション誌の編集長アシスタント。多くの女性が憧れる職業かもしれない。でも当のア...
63. 「プラダを着た悪魔」 お洒落な「働きマン」  [ はらやんの映画徒然草 ]   November 25, 2006 20:00
このところ重めのテーマの映画が続いたので、軽いタッチの映画をということで「プラダ
64. プラダを着た悪魔  [ とっさの絵日記 ]   November 25, 2006 20:52
これって題名の勝利ですよねー。「プラダ」と聞いてときめかない女性はいないはず。
65. プラダを着た悪魔  [ とんとん亭 ]   November 25, 2006 21:14
「プラダを着た悪魔」 2006年 米 ★★★☆☆                  ↑お友達のアールビーさん作 タイトル通りお洒落な映画です。 既に押切もえちゃんのおみ脚で、お馴染みのポスター。 勿論日本用の宣伝ポスターですが。...
66. 映画〜プラダを着た悪魔  [ きららのきらきら生活 ]   November 25, 2006 21:34
     「プラダを着た悪魔」公式サイト押切もえちゃんの美脚ポスターも印象的☆女の子ならみんな楽しみに待ってる?今日はこの作品でしたー!アンディ(アン・ハサウェイ)はジャーナリストを志しNYにやって来る。オシャレに関心のない彼女は、無謀にも一流ファッ...
67. 映画のご紹介(214) プラダを着た悪魔  [ ヒューマン=ブラック・ボックス ]   November 25, 2006 21:52
4 ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(214) プラダを着た悪魔-仕事とは? 議論が堂々巡りになると「鶏が先か卵が先か」という不毛な格言を口にして議論を中断する人がいるが、その名言は絶対に解決策を呈示しない。 「鶏」と同....
68. プラダを着た悪魔  [ ブログ ド ガジュマル  ]   November 25, 2006 22:51
女の子みんなに見て欲しい映画! とにかくお洒落で、ファッションを見ているだけで幸せ!ぽわ〜ん あああああああ アン・ハサウェイがいきなり変身した時、 あまりのかわいさにびっくりしました! う・・・美しいっ! お洒落って楽しいですよねぇ〜〜〜っ!! ...
69. 『プラダを着た悪魔』を観たよ。  [ 【待宵夜話】++徒然夢想++ ]   November 25, 2006 23:08
シェアブログ1571に投稿 ※↑は〔ブログルポ〕へ投稿するために必要な表記です。  さあ、痩せよう。 『プラダを着た悪魔』 原題:"THE DEVIL WEARS PRADA" 参考:プラダを着た悪魔@映画生活 プラダを着た悪魔-む
70. ★プラダを着た悪魔(2006)★  [ CinemaCollection ]   November 25, 2006 23:26
こんな最高の職場なら、死んでもいい!こんな最悪の上司の下で、死にたくない!恋に仕事にがんばるあなたの物語。メディア映画上映時間110分製作国アメリカ公開情報劇場公開(FOX)初公開年月2006/11/18ジャンルコメディ/ドラマ/ロマンス【解説】ローレン・ワイズバー...
71. プラダを着た悪魔  [ 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 ]   November 25, 2006 23:42
評価:★★★ 今日は、何となく軽いノリの映画にしようと思っていたので、この映画はまさにピッタリでした(笑)主演のアン・ハサウェイは小顔でキュートですね。でも、好みのタイプではありませんが・・・ 個人的にはナイジェル役を演じたスタンリー・トゥッチの演技が見...
72. プラダを着た悪魔  [ eclipse的な独り言 ]   November 26, 2006 00:00
   さてビートルズの新譜を買いに行きました。そうしたら今回の発売は全世界同時
73. プラダを着た悪魔  [ パフィンの生態 ]   November 26, 2006 00:36
2006年アメリカ。ブランドに興味がないのに、ファッション雑誌編集長の アシスタントになったアンディのオシャレ度アップを楽しめる映画☆ 鬼のような上司役を演じるメリル・ストリープが凄い{/kirakira/} 冒頭、クローゼットから素敵な服を選び、入念に化粧して出社す...
74. プラダを着た悪魔  [ tamaと一緒に Que Sera Sera ]   November 26, 2006 00:36
お友達が試写会に当たったので、誘ってくれました♪ ありがとう☆ ヴォーグ誌の女性編集長のアシスタントの経験を持つ女性が書いたベストセラーの映画化です。 まず、この本が出た時、面白そうだなぁって興味を持っていたので、映画化されると聞いて、興味があったんです。 ...
75. 『プラダを着た悪魔』  [ 唐揚げ大好き! ]   November 26, 2006 06:47
  『プラダを着た悪魔』   こんな最高の職場なら、死んでもいい!  こんな最悪の上司の下で、死にたくない!   キャッチフレーズに偽り無しのビタミンムービーでした。 予告編でアン・ハサウェイが禿げのオッサンに”君は努力なんてしていない・・・、愚痴を言っ
76. 『 プラダを着た悪魔 』  [ My Style ]   November 26, 2006 08:30
『プラダを着た悪魔/THE DEVIL WEARS PRADA』を鑑賞♪ 大学を卒業し、ジャーナリストをめざしてNYにやってきたアンディ。 オシャレに興味のない彼女が、世界中の女性たちが死ぬほど憧れる仕事を 手にしてしまった!それは一流ファッション誌"RUNWAY"のカリスマ編集長 ミラ...
77. プラダを着た悪魔/試写会  [ 如意宝珠 ]   November 26, 2006 09:44
プラダを着た悪魔 THE DEVIL WEARS PRADA  http://movies.foxjapan.com/devilwearsprada/ 監督:デヴィッド・フランケル 脚本:アライン・ブロッシュ・マッケンナ  原作:ローレン・ワイズバーガー 製作:ウェンディ・フィネルマン 製作総指揮:カレン・ローゼンフェ...
78. 映画「プラダを着た悪魔」  [ ミチの雑記帳 ]   November 26, 2006 09:52
映画館にて「プラダを着た悪魔」 ローレン・ワイズバーガーの同名のベストセラー小説の映画化。 アンディ(アン・ハサウェイ)はジャーナリストを目指してNYにやってきた。オシャレに関心のない彼女は畑違いの一流ファッション誌“RUNWAY”の面接を受けて、なぜか採用にな...
79. プラダを着た悪魔  [ Lovely Cinema ]   November 26, 2006 11:08
2006/アメリカ 監督:デヴィッド・フランケル 出演:メリル・ストリープ(ミランダ)    アン・ハサウェィ(アンドレア)    エミリー・ブラント(エミリー)    サイモン・ベイカー(クリスチャン)    スタンリー・トゥッチ(ナイジェル)    エイド...
80. プラダを着た悪魔  [ 雨は止まない ]   November 26, 2006 11:16
飛行機の中でいち早く見ました。 えへへー。 おもしろかったですよ。 ありがちなシンデレラストーリーのようなんですが、私生活と仕事の間でジレンマに陥ったことのある人には、かなり共感できる部分があると思います。 予備知識の全くない状態だったので、メリル・...
81. プラダを着た悪魔  [ 小部屋日記 ]   November 26, 2006 12:33
The Devil Wears Prada(2006/アメリカ) 【劇場公開】 監督:デヴィッド・フランケル 出演:メリル・ストリープ、アン・ハサウェイ、エミリー・ブラント 原作はヴォーグ誌の女性編集長のアシスタント経験を持つ、ローレン・ワイズバーガーの同名小説。 百万人の女の子が...
82. プラダを着た悪魔  [ 映画を観たよ ]   November 26, 2006 18:49
目の前に広がるステキなお洋服の数々・・・
83. プラダを着た悪魔  [ The House of Nomad ]   November 26, 2006 19:17
一本の携帯電話が鳴った瞬間に、「ランウェイ」のオフィス全体が 軍事訓練さながらの緊急体制に入る。 そこにひょっこり面接にやって来たのは、アメリカの名門大学を卒業した秀才だけど、 ファッション感覚ゼロの女の子アンドレア。 場違いなアンドレアは、このオフィス...
84. 『プラダを着た悪魔』  [ Mon plaisir ☆ ]   November 26, 2006 20:02
11/18の公開初日、前売り券を買って楽しみにしていた『プラダを着た悪魔』を観に行きました♪ チラシはこの2通りあって、裏は同じ↓ 赤いパンプスの素敵な足は、押切もえちゃんがモデル{/heartss_pink/} [作品解説・紹介] 大学を卒業したばかりのアンディの夢は、...
85. プラダを着た悪魔  [ パラナガの日記 ]   November 26, 2006 21:46
今日は「プラダを着た悪魔」を観てきました。ファッションにあまり興味のなかったアンディが、仕事を頑張り、ファッションセンスも磨き、仕事と恋に全力で、最後自分にとって何が大事かを見極める面白いストーリーでした日常的な題材が、悪魔のような編集長ミランダの存在...
86. ★★★★「プラダを着た悪魔」メリル・ストリープ、アン・ハサウ...  [ こぶたのベイブウ映画日記 ]   November 27, 2006 00:23
オシャレで楽しくて元気がもらえた!とてもハッピーな気持ちになりました!女性がバリバリ仕事することの難しさ、悩みや頑張りに共感しながら観てました。編集長ミランダが強烈に魅力的です!ああいう形で自分のところから去った部下を誉めることのできる懐の深さにグッと...
87. プラダを着た悪魔  [ arudenteな米 ]   November 27, 2006 01:43
… 以上よ。
88. プラダを着た悪魔  [ 映画・DVD blog ]   November 27, 2006 01:54
大学を卒業し、ジャーナリストをめざしてNYにやってきたアンディ。オシャレに興味のない彼女が、世界中の女性たちが死ぬほど憧れる仕事を手にしてしまった!それは一流ファッション誌"RUNWAY"のカリスマ編集長ミランダ・プリーストリーのアシスタント。しかし、それは今まで...
89. プラダを着た悪魔  [ UkiUkiれいんぼーデイ ]   November 27, 2006 09:27
やっぱりこれは、メリル・ストリープの貫禄勝ちですねぇ〜♪ 20世紀フォックスのファンファーレの後、たたみ掛けるように始まるオープニングから一気に目を奪われます! ニューヨークで働く女性たちの朝の身支度風景。 軽快なテーマ曲に乗せて実にテンポ良く...
90. プラダを着た悪魔(試写会)  [ カリスマ映画論 ]   November 27, 2006 14:14
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  Ladeis be Ambitious!  
91. プラダを着た悪魔  [ はむきちのいろいろ日記 ]   November 27, 2006 18:54
大学を卒業し、ジャーナリストを目指してニューヨークへとやって来たアンディが就いた職業は、一流ファッション誌“RUNWAY”の編集長ミランダ・プリーストリーのアシスタント。オシャレにとことん疎い彼女は、それが次へのステップになればという程度に考えていた。だから、...
92. デヴィッド・フランケル監督「プラダを着た悪魔」  [ 詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記) ]   November 28, 2006 22:19
監督 デヴィッド・フランケル 出演 メリル・ストリープ、アン・ハサウェイ、エミリー・ブラント、スタンリー・トゥッチ  この映画の見どころはふたつ。ひとつはもちろんファッション。いかに多くのファッションをスクリーンに登場させるか。遮蔽物を映画は利用してい...
93. プラダを着た悪魔−(映画:2006年144本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   November 28, 2006 23:23
監督:デヴィッド・フランケル 出演:メリス・ストリーブ、アン・ハサウェイ、スタンリー・トゥッチ、サイモン・ベイカー、エミリー・ブラント、エイドリアン・グレニアー 評価:86点 公式サイト (ネタバレあります) ああ、楽しかった。 メリ....
94. ★「プラダを着た悪魔」  [ ひらりん的映画ブログ ]   November 29, 2006 02:42
プラダ・・・といえば、 ♪プラダの靴が欲しいの そんな君の願いを叶えるため〜 なーんて、小沢健二の曲「痛快ウキウキ通り」を思い出します。 ひらりんの18番でしたから。
95. プラダを着た悪魔  [ ★試写会中毒★ ]   November 29, 2006 09:51
満 足 度:★★★★★★★★        (★×10=満点)  監  督:デヴィッド・フランケル キャスト:メリル・ストリープ       アン・ハサウェイ       エミリー・ブラント       スタンリー・トゥッチ       エイドリアン...
96. プラダを着た悪魔  [ シネクリシェ ]   November 29, 2006 20:56
 今年のばばあ大賞はメリル・ストリープで決まり! と思わず叫びたくなるほどの堂に入ったばばあ振りには思わず脱帽しました。  いくら気鋭のアン
97. 「プラダを来た悪魔」大女優の圧倒的存在感に脱帽  [ soramove ]   November 29, 2006 21:25
10月10日に書いた文章を、公開に併せて再掲載します。 「プラダを来た悪魔」★★★★オススメ メリル・ストリープ、アン・ハサウェイ主演 デビッド・フランケル監督、2006年アメリカ 映画「カポーティ」を見ながら、 演ずるってこういうことなんだなと、 画面で...
98. プラダを着た悪魔  [ とにかく、映画好きなもので。 ]   November 29, 2006 23:07
4  ファッション雑誌の裏側はどのようになっているのだろうと思う人は多いと思う。普段、スーツで毎日会社に勤めている私でも、ファッション雑誌は偶に買うし、立ち読みもする。  アンディ(アン・ハサウェイ)は、大学を卒業したばかりのどこにでもいる雰....
99. プラダを着た悪魔  [ ピヨ子日記@INFORMATION ]   November 30, 2006 13:06
見てきましたよ?? プラダを着た悪魔 !! THE DEVIL WEARS PRADA!! 監督はSATCを手がけたデビッド・フランケル。 そしてピヨ子の大好きなメリル・ストリープが出るので 見る前からおもしろさ確信 結論から言うとひさびさの超HI...
100. プラダを着た悪魔  [ C note ]   November 30, 2006 13:47
いや??もうアン・ハサウェイが!むちゃくちゃカワイイんですもの♪ <あらすじ>
101. 「プラダを着た悪魔」  [ Nobody knows ]   November 30, 2006 22:19
12月はすごーく忙しくなる。ということが分かっているので、今日は自分にご褒美前倒し。映画を観に行くことにした。 話題の「プラダを着た悪魔」。 ひと言で言うとこれはニューヨークを舞台にしたキャリアウーマン・サクセスストーリー。アン・ハサウェイ演じるジャー...
102. 映画「プラダを着た悪魔」★★★  [ ポビーの日記 ]   December 01, 2006 22:18
伏見ミリオン座で、映画「プラダを着た悪魔」を観てきました。 大変楽しめる良い映画でした。 原作は、ヴォーグ誌で女性編集長のアシスタントをしていた女性が、実体験をもとに書いたベストセラー小説「THE DEVIL WEARS PRADA」。 監督は、デビッド・フランケル。原作は...
103. 映画「プラダを着た悪魔」  [ しょうちゃんの映画ブログ ]   December 02, 2006 10:10
2006年67本目の劇場鑑賞です。「マイアミ・ラプソディー」のデヴィッド・フランケル監督。ローレン・ワイズバーガーの同名ベストセラー小説を映画化したおしゃれなコメディ・ドラマ。ひょんなことから一流ファッション誌で働くことになったヒロインが、鬼のような上司に振...
104. プラダを着た悪魔  [ ケントのたそがれ劇場 ]   December 02, 2006 22:06
★★★★  予備知識ゼロの人には、地上に降臨した悪魔が、お洒落な美女に変身する話かと、勘違いしそうなタイトルである。実は悪魔というよりは、鬼のようなモーレツキャリアウーマンvsドジな天才イモネェちゃんという図式なのだ。  ファション雑誌の鬼編集長ミランダ役
105. プラダを着た悪魔  [ まぁず、なにやってんだか ]   December 03, 2006 14:55
やっと観に行けました「プラダを着た悪魔」。 数ヶ月前に予告を観たときから「これは面白そう!」と期待していた映画。 なかなか評判もよいことだし、楽しみにしてました??。 最初からグッと引き込まれる展開。ミランダ(メリル・ストリープ)が予定より早く出社すると...
106. 『プラダを着た悪魔』  [ 京の昼寝〜♪ ]   December 03, 2006 20:23
恋に仕事にがんばるあなたの物語。      ■監督 デビッド・フランケル■原作 ローレン・ワイズバーガー■キャスト メリル・ストリープ、アン・ハサウェイ、エミリー・ブラント、スタンリー・トゥッチ、エイドリアン・グレニアー、サイモン・ベイカー□...
107. ハイヒールとキャリア。  [ ひょうたんからこま ]   December 04, 2006 01:28
『プラダを着た悪魔』(2006年・アメリカ/110分)公式サイト(以下ネタバレあり)ジャーナリストを目指す冴えない女の子が、なぜか業界NO.1のファッション雑誌編集部に就職。ファッションの「いろは」も知らぬ彼女を雇ったボスは泣く子も黙る業界のカリスマ辣腕編集...
108. 「プラダを着た悪魔」  [ Tokyo Sea Side ]   December 08, 2006 07:15
オープニングからテンポが良く、コメディタッチなので観やすい☆さすがファッションも可愛いです!夢を叶える為とは言え現実は厳しく、仕事に染まれば今度は私生活に支障が出る。そんな生活の中で何が大切なのか分からなくなってしまう。仕事?オシャレ?恋?…働く女性に付...
109. プラダを着た悪魔 〜恋に仕事にがんばるあたの物語〜  [ 頑張る!独身女!! ]   December 10, 2006 22:53
最近少し仕事にというか、なんかいき詰っていたので。ひと休みのつもりで、今日は有給休暇を取りました。水曜日だしレディスディなので映画に「プラダを着た悪魔」を見に行きました。
110. ヒール履かなきゃ女じゃない!〜『プラダを着た悪魔』  [ 真紅のthinkingdays ]   December 13, 2006 22:11
 ジャーナリストを目指してNYにやってきた新卒のアンディ(アン・ハサウェイ)は、 幸運にも世界的ファッション誌『ランウェイ』の編集長ミランダ(メリル・ストリープ) のセカンド・アシスタント(要は使い走り)に採????!
111. プラダを着た悪魔  [ 酔芙蓉に恋をして ]   December 14, 2006 00:49
? 【映画・サントラ】 マドンナ, ビター・スウィート, U2, ジャミロクワイ, アラニス・モリセット, モービー プラダを着た悪魔 ? ずっとずっと観たかった映画。 待ちに待ってようやく観てきた。 きっと編集長ミランダ(メリルストリープ)と。 主人公...
112. The Devil Wears Prada  [ Butterfly Stroke ]   December 22, 2006 03:34
Everyone wants to be "us" ヒロイン・アンディ(アン・ハサウェイ)は、その道を選ばず、自分の道を歩む決意をするってことで、青春モノとしては納得の結末ですが。。。  パピおやぢ、じゃないや、パピ王子としては、アンディ自身が言ってた「I don't have anything...
113. 映画「プラダを着た悪魔」  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   December 24, 2006 02:20
原題:The Devil Wears Prada この映画のオープニングはとってもショッキング、鏡に向かって歯を磨く彼女の素顔は一体誰だったのか・・分からなかった、メイク後の彼女、あぁ??と気付く 下着姿で登場する元々スレンダーな彼女、もう少しお尻はあったほうがいいが・...
114. “プラダを着た悪魔”  [ 小さな心の旅 ]   January 01, 2007 14:59
   ★公式サイト    おしゃれには無頓着なアンドレアが、    有名ファッション誌、カリスマ編集長の秘書に採用される。    それは多くの女性の憧れる職。周囲は皆華やかでスタイリッシュ。    けれどもアンドレアは単に、本来目指すジャーナリ
115. 『プラダを着た悪魔』・試写会  [ しましまシネマライフ! ]   January 04, 2007 00:40
今日は羽田空港ターミナル BIG BIRD公式サイトで当選した 『プラダを着た悪魔』の試写会に行っ
116. プラダを着た悪魔  [ いろいろと ]   January 04, 2007 22:41
思ってたより個人的には楽しめた映画でした。 主人公のアンディ(アン・ハサウエイ)
117. 文庫本「プラダを着た悪魔」読んだよ。  [ 雪華と、うふふ ]   January 11, 2007 17:48
はい、こんばんは。 お仕事は、たいへんですよね。 厳しいですよね。 悪魔のような上司は、居酒屋の 机の数の5倍は、きっと・・・ いますね(笑)。
118. 全私生活の崩壊⇒昇進  [ のびのびにっき ]   March 13, 2007 01:06
お正月。 「誰も知らない」「さゆり」「幸せになる彼氏の選び方」と、御茶ノ水に篭っ
119. プラダを着た悪魔  [ CinemA*s Cafe ]   April 15, 2007 10:02
公式サイト アン・ハサウェイ演じる彼女の役が私には若すぎて、すっかりメリルストリープ側の人間として見てしまったこの映画。 彼女、なんか甘いと思うよねぇ〜(=_=) 人生、特に仕事面に関してはそんなに甘くない????
120. 「プラダを着た悪魔」  [ 雑板屋 ]   May 24, 2007 16:25
5 バッグも靴もアクセサリもコスメも・・・いくつ持っててもいいじゃないの〜!!って思える私には、この作品はとても面白かったです。 実際、デキる女上司って気を遣うことも多いけど、本気で敬意と忠誠心を抱けるような人物に巡り合えば、自分の仕事能力は伸びるし成長でき....
121. 「プラダを着た悪魔」  [ ☆彡あっつんDiary☆彡 ]   June 04, 2007 07:59
||<#FFFFFF'style='font-size:20pt;color:#FF809F'``「プラダを着た悪魔」|| [[attached(1,center)]] {{{ 恋に仕事にがんばるあなたの物語。 大学を卒業したばかりのアンディの夢は、ジャーナリストだ。 しかしそんな彼女が、ひょんなことから就...
122. プラダを着た悪魔  [ Yuhiの読書日記+α ]   June 17, 2007 01:38
 ジャーナリストを目指してN.Yに来たアンディ(アン・ハサウェイ)はファッション誌「ランウェイ」の編集長であり、この業界では誰もが憧れるミランダ(メリル・ストリープ)のアシスタントとして勤めることになった。しかし、彼女は厳しくかつ人使いが荒い。24時間携帯で仕...
123. 映画「プラダを着た悪魔」  [ Andre's Review ]   June 19, 2007 00:29
the devil wears Prada 2006年 アメリカ 昨年の話題作。映画館で見たかったんですけど、タイミングを逃してしまい、今回ようやく見ることができました。話題作にはがっかりすることも多いんですけど、これはなかなか楽しめる1本です! 主人公のアンドレア(アン・ハサウェイ...
124. 思っていたよりは満足のいく夢  [ ふかや・インディーズ・フィルム・フェスティバル ]   June 29, 2007 18:29
「就職に満足も将来に不安…新入社員アンケート」 希望通りの就職はできたものの、将来のリストラが不安――。今春入社したばかりの会社員を対象にした調査で、新入社員のこんな意識が浮かび上がった。 財団法人「社会経済生産性本部」などが新入社員3849人にアンケ...
125. 『プラダを着た悪魔』'06・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   August 04, 2007 11:50
あらすじ大学を卒業し、ジャーナリストをめざしてNYにやってきたアンディ。オシャレに興味のない彼女が、世界中の女性たちが死ぬほど憧れる仕事を手にしてしまった!それは一流ファッション誌"RUNWAY"のカリスマ編集長ミランダ・プリーストリーのアシスタント。しかし、...
126. プラダを着た悪魔  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   February 06, 2008 21:27
 『恋に仕事にがんばるあなたの物語』  コチラの「プラダを着た悪魔」は、11/18公開のVOGUE誌編集長アナ・ウィンターのアシスタントだったローレン・ワイズバーガーの同名小説の映画化なんですが、試写会で観てきちゃいましたぁ〜♪  メリル・ストリープ、「ブローク....
127. プラダを着た悪魔  [ 映画、言いたい放題! ]   October 25, 2008 13:46
意地悪な上司に奮起して頑張る女の子の話といえば、 もう何の新鮮味もないのでスルーしていたのですが、 結構評判良いので観ておきますか。 原作は2003年に出版されるやたちまち大ベストセラーになった 同名タイトル小説だそうです。 大学を卒業したばかりのアンディ...
128. No.65 プラダを着た悪魔  [ 気ままな映画生活 ]   May 01, 2009 08:11
この映画が公開される前に、プラダの内幕を暴露、 描いた作品であるってことが強調されていたが、 ファッション誌については全くというほど疎いので、 この視点から映画を見ることができなかった。 多分、メリル・ストリープ演じる女編集長の振る舞いが そっくりってこ....
129. プラダを着た悪魔  [ Addict allcinema おすすめ映画レビュー ]   January 15, 2010 23:43
こんな最高の職場なら、死んでもいい! こんな最悪の上司の下で、死にたくない! 【関連記事】 プラダを着た悪魔 壁紙

この記事へのコメント

1. Posted by D   November 24, 2006 19:53
何度も予告を見ていて、メリル・ストリープの美しさとアン・ハサウェイの若さが見事だなぁと思っていました。

私は小さいのでOL時代はいつも8cmヒールでした。
足のサイズも小さいので、162cmある妹に、シンデレラのガラスの靴でも入るんじゃ??と笑われたこともあります(ほめたんだと思うけれど・・・)

でも、ないものねだりなんでしょうねぇ〜
いつもあと10cm背が高かったら・・なんていつも思っていました。

妊娠&出産で子供がまだ小さいということもあって、ここ数年は8cmヒールにはお目にかかっていない私ですが、いくつになっても女性の象徴と呼べるピンヒールをは着こなせる女性になりたいな〜と思っています!
2. Posted by kossy   November 24, 2006 20:23
そんな忙しい仕事になっても映画鑑賞だけは続けたいです。
もしそれが叶わぬなら・・・辞めます。
好きな道で、好きな仕事だったら・・・どうなるかわかんないです。
3. Posted by 八ちゃん   November 24, 2006 20:57
八ちゃんも、どんなに忙しくなっても映画観賞だけは止めれません。止めるときは、きっと体を壊した時か、失業して金に困った時だろうなぁ〜。

みなさん、メリル大絶賛ですが、それに対等に張り合ったアンも評価ものです。ブロークバックの時のケバさが嘘のようで、とてもキュートでした。
4. Posted by rose_chocolat   November 24, 2006 22:18
悠雅さまお久しぶりです。
早速TBさせていただきました。

私は99%外出時はスカートですので、
ほとんどハイヒール生活です。
この映画で一斉にみんながピンヒールに履き替えているシーンは楽しかったですね。

メリル・ストリープもアン・ハサウェイも、どちらも終盤に痩せて見えたのは気のせいでしょうか??
楽しい映画でした。
5. Posted by たいむ   November 24, 2006 22:28
TBどうもです。
私もハイヒールに憧れてましたw
けれど、ハイヒールを履くとまともに歩けないので履けません(笑)
ピンヒールでカツカツと歩き回る彼女たちがとてもカッコよく素敵に見えちゃいました。
6. Posted by arudenteな米   November 25, 2006 02:23
男の我が身ながら非常に楽しい映画でした。

野暮な上司が多い中、ミランダの去るものは追わず、評価は変えずの姿勢には唸るものがありました。
これから働く人も人の上に立つ人も思うところが多い映画だと思います。
7. Posted by betty   November 25, 2006 08:56
はじめまして。
TBありがとうございました。

>気がついたら結婚して母となり、
もう1回気がついたら、こんな年齢になっていて、
この物語の誰にもあてはまらないわたしだが、
そのおかげかどうか、
熱くなり過ぎず、醒めることもなく、
最後まで、とっても楽しんで観て来た。<

↑ここ。
自分のことかと思ってしまうぐらいです。はい。
この映画、どんな立場の人にとっても楽しめる、全方位型楽しい映画ですね。
8. Posted by 悠雅   November 25, 2006 12:35
Dさま
こんにちは。
以前、8センチのピンヒールを履いていたら、150センチくらいの方に
「そんなに身長があるのに、どうしてハイヒール履くの」と
聞かれてびっくりしました。差が縮まらないって(笑)
ハイヒールを、身長を高く見せるために履くなんて、
考えたことがなかったんです。履きたいから履くのだと思ってたの。
小柄な人が、もうちょっと身長が欲しいと考えるなんて、
思ってなかったんです。
昔は大きな女、っていうだけで、見知らぬオッサンに文句言われましたから・・・

あらら、靴の話で終わりました。
9. Posted by 悠雅   November 25, 2006 12:43
kossyさま
こんにちは。
一度くらい、趣味も家庭もほったらかせるくらいの、
最大に好きな仕事に振り回されてみたいと思うのは、
そんな経験がわたしにないからですね。
もし、実際にそうなったら、
真っ先に愚痴を言って、とっとと足を洗うのもわたしでしょう(笑)
あんな仕事ぶりに憧れながらも、わたしはこれで充分と
改めて思った次第でございました。
10. Posted by 悠雅   November 25, 2006 12:50
八ちゃんさま
こんにちは。

八ちゃんさんがもし失業してしまったら…
食べるものを倹約してでも、映画代を捻出されるような気も…(笑)

アン・ハサウェイって、若くて可愛いだけの人じゃないですね。
『ブロークバック』の、彼女の電話での演技が実はとても好きです。
(好き、という表現は違う気がするけど)
夫に愛されないことからの逃避とも言える、あのケバさと似合わなさは、
演出上あれでよかったのですが、一見退いてしまう扮装でしたものね。
わたしは、あれがあったからこそ、これを観ようと思ったんです。
11. Posted by 悠雅   November 25, 2006 13:00
rose_chocolatさま
こんにちは。TBとコメントありがとうございます。
こちらこそ、ご無沙汰しててごめんなさい。

20代前半はピンヒールばっかり履いてたのに、
妊娠、子育て期間中は、気がついたら、ぺったんこの靴ばかり(泣)。
子どもの手を繋ぐ時期を過ぎた頃、
徐々にかかとの高い靴を買いなおしておりました。
やっぱり、ピンヒールが好きなんですね、昔から。

そうそう!
特にアンは、最後のほうではウェストが一回り細くなってた感じ。
ラストに履いていたブーツがピンヒールだったでしょう?
カジュアルだけどダサくない女性になったんだわ、って
やっぱり楽しかったです。
12. Posted by 悠雅   November 25, 2006 13:08
たいむさま
何だかハイヒール中心のコメントになっちゃいましたが…

ハイヒールは、慣れ、ですねぇ。
若い頃は、坂道をヒールで走り降りてましたけど、
今は、とてもそんなことはできませんが・・・

確かに、彼女たちは美しいしかっこいい。
だけど、それ以上に素敵だったのは、
ミランダの男前な仕事ぶりと性格だったような。
その分、払う代償も大きいのだけれど。
13. Posted by 悠雅   November 25, 2006 13:23
arudenteな米さま
このコメント欄でも、やたら靴のことばっかり言ってますが
(わたしが最初に書いたからですわ!!)
実は、それを見せたい作品ではないのですね。

本当に、使えない男がたくさん居ますから、
ミランダを見習ってほしいと思うところがいっぱいです。
でも、それに気付けない人ほど、使えんヤツ、ってことが…

それにしても、ミランダはいい女でしたね。
その分、失うものも諦めるものもあるのだけれど。。。
14. Posted by 悠雅   November 25, 2006 13:31
bettyさま
こんにちは。こちらこそ、よろしくお願いします。
TBとコメントもありがとうございました。

もう今更、彼女たちのような仕事はできないけれど、
また、そんな可能性ももともとなかったけれど、
もし自分なら?と考えてみたり、
今いる自分の立場は自分らしいだろうかとも思ったりしつつ、
ファッションも楽しみつつ、とても楽しく観れました。
それもこれも、
ミランダとアンディがどちらも頑張ってる女性だからですね。
15. Posted by あさこ   November 25, 2006 20:52
悠雅さん、こんばんは!
私は背が低いので必ずヒールです。
でもピンヒールは長ーいこと履いてません。
最近はウェッジソールという強い味方がいるので
かなりのヒールでもガンガン歩けます。
でもこの映画ではあくまでコツコツなんですね(笑)。
あと私は気合の入った下着に感動しました。
男性のためではなくて自分のため☆
すんばらしい。即見習おうと思いましたっ。
16. Posted by 悠雅   November 25, 2006 21:34
あさこさま
こんばんは^^♪
ああ、やっぱり小柄な方はヒールなんですねぇ。
一時期流行ったでしょう?厚底サンダル。
あれを履いた女の子の隣で、スニーカーのわたしのほうが大きくて、
何だかなぁ・・・と思ったものです。

わたしはウェッジソールが何故か苦手で^^;
やっぱりピンヒールが好きなんですけど、
徐々に年齢が高くなると、そんなデザインありはしませんの(悲)
なかなか大変なことが多くて^^;

下着か・・・
それこそ、もうオバサンったらどーでもよくなってしまってて・・・
心を入れ替えないといけないわ。
17. Posted by あかん隊   November 25, 2006 21:45
こんばんは。TBをありがとうございます。
長身の彼が、20数年毎日ご帰宅…ご、ごちそうさまでございます。(^^;)
ダサイと言われ続けた当初の彼女の服装ですが、自分も「こっちの方が普通じゃないの?」と好感を持ってました。しかし…郷に入っては郷に従え、でしょうか? 背が高いわけではありませんが、ヒールは苦手でございます。(汗)
18. Posted by jamsession123go   November 25, 2006 21:50
こんにちは、jamsession123goです。
レビューの最後の部分がとても良かったです。
8センチのヒールが似合うって、素敵ですね。
19. Posted by ミチ   November 26, 2006 09:56
悠雅さん、こんにちは♪
悠雅さんと違って私は身長にコンプレックスがあるために常に7〜9センチのヒールを履いています(笑)
これって慣れですよね。
冒頭の出社風景からノセられて、ずーっと見入ってしまうような作品でした。
メリルはこういう役やらせるとピカイチですよね。
20. Posted by 朱色会   November 26, 2006 10:09
5 とても興味深く読ませていただきました。
女とヒールの関係。ヒールに出遭ったときの
娘のきょろっとした瞳が目に浮かびます。

そうか。ヒールとはおんなの「装飾具」である前に「武具」なのですね。

ハイヒールの「カッ、カッ、カ」という音が
『おら、おら、おらぁ』というココロの声に聞こえる今日このごろです。(笑

読者のみなさんのコメントのヒール談義もとても
楽しめました。また伺います。
21. Posted by 悠雅   November 26, 2006 18:08
あかん隊さま
こんばんは。こちらこそ、いつもTBとコメントありがとうございます。
TBだけで失礼してごめんなさい。

うわはは・・・特にそんな気は・・・
よければ貸しますが・・・要りませんか、そうですねぇ。

そうでしょ?
バリバリに着飾った女性も綺麗なのは確かだけど、
嫌味のない可愛いお嬢さん、という感じのセーター姿、
悪くないんだけどなぁ。。。
そんなこと言ったら、わたしの普段着なんて
「雑巾着てるの?」とか言われそう。

ハイヒールが好きかどうかは、一概に身長だけじゃないんですね。
そりゃそうですよねぇ。
22. Posted by 悠雅   November 26, 2006 18:11
jamsession123goさま
こんばんは。TBとコメントありがとうございます。
お褒めいただいて、嬉しいです♪

もうすっかり、ハイヒール談議になってしまいました。
大きな女ほど、靴のかかとが高いほうが、
全体のバランスがいいと思うのですよ。
ただし、ほとんどの男性を抜いてしまうのが残念なのです。
23. Posted by 悠雅   November 26, 2006 18:18
ミチさま
こんばんは。TBとコメントありがとうございます。

あの町を歩くだけで、へとへとになりそうな人込み。
若い頃は何でもなかったのになぁ、と思いながら観始めました。
仕事には必要以上に厳しく見えるけれど、
意地悪や苛めでないところがよかったですね。
メリル・ストリープ、ほんとにこういう役、いいですね!

このコメント欄、女性たちへ、
ハイヒールについての一言インタビューコーナーになりましたわね(笑)
みなさん、それぞれに意見があるのが面白いです。
24. Posted by 悠雅   November 26, 2006 18:26
朱色会さま
こんばんは。
本文よりコメント欄が充実しているのがわが家の特徴で(笑)
思わぬところで、ハイヒール談議になっております。
会社の湯沸室で、女たちがこっそりお喋りしてるみたい?

好き嫌い、履く履かないに関わらず、ハイヒールとは、
スカートと並んで女性の象徴なんですよね。
だから、女性を意識すればするほど、ハイヒールを履くかもしれません。
わたしは大きすぎて、昔から「男みたい」と言われたりして
その反発心が、女であるの自分の表現として履いてきたのだと思います。
わたしが小柄だったら、頑張ってハイヒールを履かないかも、です。

今日も、「おら、おら、おらぁ〜」と歩く女たちが
世の中を元気にしています。
25. Posted by ななな   November 26, 2006 18:53
悠雅さん、こんにちわ。
ブランド物に身を包みピンヒールでカツカツ歩くのが決して全てだとは思わないけどやはり憧れであります。
ハイヒールは大人の象徴ですよね。
子供の頃は憧れまくってママのを勝手に履いて楽しんでいたり♪
今ではヒールじゃなきゃ靴を履いている感覚じゃないってほどにヒールを愛する女になってしまいました(笑
いつかは私も大理石の床をカツカツと・・・やっぱし憧れです。
26. Posted by 悠雅   November 26, 2006 19:22
なななさま
こんばんは。
大昔の夢が叶っていたならば、わたしも大理石かどうかはともかく、
東京にあるビルのオフィスでハイヒール履いてた…かも。
少なくとも、可能性はゼロではなかったのに、
どうして夢を追っかけなかったんだと、今頃思わないではないですが。

やっぱり、ハイヒールは子どものものではないですからね。
単に年齢だけじゃない、付加価値がある気がします。
わたしも、母や家に来られる大人の方のハイヒール、
こっそり履いて早く大人になりたいと思っていたものでした。

それこそ、もうわたしにそんなことはない年齢ですが(泣)
生まれ変わったら、1回くらいはあんなスタイルで仕事してみたいです。
27. Posted by kenko   November 30, 2006 14:10
こんにちは!TB失礼致します。
いつもながら悠雅さんの記事ステキです〜♪

私なんかチビっ子なので、なんでも着こなせる背の高い女性は昔からずっと憧れでした。
後5センチ…いや、3センチでも高かったらなーってw
でもピンヒールにはなかなかトライできない根性なしでございます。

アンドレアの彼役の俳優さんカワイかったですよねー☆サイモン・ベイカーよりはずっと好みです〜
私も目元がステキだな♪って思いました!
28. Posted by 悠雅   November 30, 2006 20:41
kenkoさま
こんばんは♪TBとコメントをありがとうございました。

今回は、このコメント欄がとっても充実(笑)
女性はみんなそれぞれに身長とハイヒールに
何かの思いを持っているんですねぇ。
思いがけない素敵なことに気付かせていただけて、皆さんに感謝です。
男性たちは、ここの盛り上がりを見て、
女って元気だなぁ、と呆れてるのかもしれないですね(笑)

日本の女性は、背が高すぎると、洋服を着こなす前に
サイズがなくて困るんですよ。
スカート丈とか股下とか、腕の長さとか・・・(>_<)

そうそう!アンドレアの彼、可愛かったよね♪
お髭を剃ったらもっと素敵だと思うんだけどな・・・
サイモン・ベイカー、設定自体が胡散臭かったデス(笑)
29. Posted by hyoutan2005   December 04, 2006 18:18
こんばんは。TBありがとうございました。
ここのコメント欄は他とはひと味違う楽しい話題になっていますね。
ハイヒール、最近本当に履かなくなりましたが、背の低い私はここしばらくプレミアのレッドカーペットイベントなどで、背の低い事で不利なことが続いたので、次回からはヒールの高い靴を持参し、本番直前に履き替えようかと思っています。(笑

この映画に出てくる女性達の履くハイヒールには、色々なプライドが象徴されていたのですね。
ふたりの女性のそれぞれの選択が清々しいラストだと思いました。

30. Posted by 悠雅   December 04, 2006 23:44
hyoutan2005さま
こんばんは♪TB返しとコメントありがとうございます。

そうなのです。ハイヒールについてのお喋りで、
思いがけずコメント欄が盛り上がっています。
ハイヒールを履くか履かないか、だけでも
女性は何がしかの意見や思いを持っているのですね。
ハイヒール、だからこそ、でしょうか。
やはり、女性の象徴だと思うのですが、
仰るように、この作品ではプライドや生き方の象徴でもありました。

プレミアのイベントなら、わたしはとっても有利みたいなので、
この身長にとびきり高いヒールで出かけようと思いますが。。。
そのために東京へ行くことなど、わたしにはできませんわ・・・(T_T)
31. Posted by 真紅   December 13, 2006 22:44
悠雅さま、連日お邪魔します。
うわ〜、悠雅さまって8cmのヒールを履いていらっしゃるのですね、素敵〜♪
惚れ直しました←惚れてたんか!!
私、外反母趾なんでヒール履けないんです(号泣)
なんか、おしゃれしたいな〜って思いましたよね、この映画。
自分って、なんて「シック」とはほど遠いのだろう・・と情けなくなりました。
やっぱ、おしゃれは足元から、ですね!
レビュー、もの凄く同感いたしました。また来ますね。
32. Posted by 悠雅   December 14, 2006 21:55
真紅さま
こんばんは。お返事遅くなってごめんなさい。

いつもいつもじゃないんですけどね、
サイズが合って(背も高けりゃ手足もデカイ)
デザインが気に入ったら、なるべくヒールがあるものを選んでしまいます。
昔、●シントン靴店の販売の方が、わたしに言ったのが、
「足のサイズが大きい人ほど、高いヒールを履くほうがいいです。
 横から見た時、縦の長さが小さく見えますから」。
なるほど!それもアリだ、と思い、以降可能な限り
高めのヒールを選びます。

真紅さんのイメージは、特別に着飾らないけれど、
いつも品と質のいいものをさりげなく着てらっしゃる奥様…
きっと謙遜されてるんだと思うけれど、
いつまでも、ちょっとくらいは身奇麗にしていたいと
最近、特に思います。
お化粧しなくても綺麗な娘を見ていると、余計そう思います。
33. Posted by kaorihonoka   December 16, 2006 12:06
(* '-')ノ ハジメマシテ☆
ご報告遅れましたがTBさせていただきました。
お返しのTBどうもありがとうございました^^
身長のある女性、憧れます。
ハイヒールを履ける女性、もっと憧れます。
この映画をみていたら、私も変貌を遂げたくなりましたっo(*^▽^*)o
34. Posted by aki   January 20, 2007 00:59
悠雅さん、こんばんは^^
今年最初の映画はこの作品でした。
アンちゃん凄く素敵でしたね!!!
私は最初の冴えない(?)服装から最後まで彼女は凄く洋服の着こなしがうまいなぁと関心してしまいましたが…(ミランダには怒られるかな)
パリの一夜はなんだか…でしたが、それに目をつぶれば、彼女の成長過程はとっても真っ直ぐで一生懸命で元気をもらえた気がします♪
ミランダの生き方は凛としてて素敵でしたが、私はなんだか会社での公私混同の上司はチト勘弁してよの感じでした。いくら厳しい業界でもそれは家政婦さんに頼んで欲しいかなって…。
それにしても最後のピンヒールのスポーティな服装が一皮向けた彼女の素敵さに拍車をかけてましたね。彼女は多分愛しい男を選んだ分けじゃなく、自分の人生を選んだんだなぁって感じが出てて良かったです。
35. Posted by aki   January 20, 2007 01:08
あの↑のコメントに誤字が…一皮剥けたでした…すみません!どこに皮を向けるんだですよね(^^ゞ
36. Posted by 悠雅   January 20, 2007 23:45
◆kaorihonokaさま
ごめんなさい。
すっかりコメントのお返事をするのが遅くなってしまって…

もうこんなことがないように、気をつけますから、
これに懲りずにまたお越しになってくださいね。
ありがとうございました。
37. Posted by 悠雅   January 21, 2007 00:14
◆akiさま
こんばんは♪
あら!まだ上映されてたんですね。それはよかった♪

主演はアンちゃんだと思ってたら、主演女優賞はメリル・ストリープ。
水色のセーターや学生っぽいスタイルのほうが、
わたしなんかから見ると、可愛いと思うんだけどねぇ…
パリの一夜も、彼女の成長には必要だったのでしょう。
あれはあれでいいんですよ、きっと。

ミランダの公私混同は確かに迷惑なんだけど、
彼女の場合、私生活も仕事だったのでしょう。
だから、離婚を繰り返してしまう…仕事しかできないから…
他人事だからそんなこと言えるんだけど。

わたしは、ラストがほとんど予想通りでした。
本当に自分が欲しいものを見つけるための、
過酷だけど素敵な経験をした、成長のお話だと思ってたから、
仕事を選んでほしかった、という多くの女性の感想に
ビックリしたのでしたが…

思った以上にいい作品で満足でした。
38. Posted by ANDRE   June 19, 2007 00:28
TBしていただきましてどうもありがとうございます。

悠雅さんの感想や、
皆様のコメント見ていると、
やはり女性のほうがぐっと
楽しめる要素の多い映画なんだなぁと感じます。

そして、もはや自分の入り込む余地のない
ハイヒール談議に圧倒されました!!
そもそも自分、ハイヒールのこととか
全く気にしないで見てましたし(^_^;)
これぞまさに女性の視点だなぁと思い、
色々と勉強させていただきました。

39. Posted by 悠雅   June 21, 2007 00:46
◆ANDREさま
早々にコメントのお返事とTBをいただいたのに、
すっかり遅くなって申し訳ありません。

ストーリーも面白いのだけれど、
ファッションに対する興味の度合いに差こそあれ、
女性はやはりドレスもコートもバッグも靴も、
ついつい目に入ってしまうのですね。
自分には用はないとわかっていても、
自分ならあれが着たい、これが欲しい、そっちのはイヤ、と
ウキウキ楽しんでた気がします。

自分でネタを振ったとは言うものの、
予想外に盛り上がったコメント欄、
男子禁制みたいになっちゃいました^^;
でも、元気な女性たちとこんなお喋りができて、
とっても嬉しかったです〜♪
40. Posted by シムウナ   May 02, 2009 02:01
5 TBありがとうございました。
タイトルと内容から女性ONLY映画かなと
思ってましたが、男性も楽しめる内容でしたね〜
いつでも本当の自分、自分らしさが
出せる環境がベストですね
あんな上司がいたら陰で愚痴をこぼして
しまいそうです(笑)

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】〜と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
41. Posted by ◆シムウナさま   May 02, 2009 10:39
こちらこそです。

わたしは女性の立場でしか観てないですけど、
男性たちにも好評だったのを覚えています。
無理をして頑張らなければならない時もあるけど、
最後に選ぶのは、自分らしい道でありたいと思います。
どれが本当の自分かを見極めるのは難しいものだけれども・・・

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔